マリーア・レダエッリ=グラノーリ

イタリアのスーパーセンテナリアン

マリーア・レダエッリ=グラノーリ(Maria Redaelli-Granoli、1899年4月3日 - 2013年4月2日[1]は、イタリア及びヨーロッパで最高齢だった人物。世界では木村次郎右衛門大川ミサヲガートルード・ウィーバーに次いで第4位の長寿であった。ロンバルディア州に在住していた。

Maria Redaelli-Granoli
マリーア・レダエッリ=グラノーリ
Maria Redaelli 1.JPG
113歳のマリーア・レダエッリ=グラノーリ
生誕 (1899-04-03) 1899年4月3日
イタリア王国の旗 イタリア王国 ロンバルディア州インザーゴ
死没 (2013-04-02) 2013年4月2日(113歳没)
イタリアの旗 イタリア ロンバルディア州ノヴァーテ・ミラネーゼ
住居 イタリアの旗 イタリアロンバルディア州
国籍 イタリアの旗 イタリア
著名な実績 ヨーロッパ最高齢

ミラノ近郊のインザーゴ出身。

長寿記録編集

ヨーロッパ最高齢の人物は同じくイタリアのエンマ・モラーノ(1899年11月29日生)となった。

出典編集

  1. ^ Maria Redaelli morta: più anziana d'Europa (イタリア語)

関連項目編集

記録
先代:
ステラ・ナルダリ=ヴェチナート
  存命人物のうちイタリア最高齢
2012年2月23日 - 2013年4月2日
次代:
エンマ・モラーノ
先代:
ディーナ・マンフレディーニ
  存命人物のうちイタリア出身者最高齢
2012年12月17日 - 2013年4月2日
次代:
エンマ・モラーノ
先代:
マリー・テレーズ=バルデ
存命人物のうちヨーロッパ最高齢
2012年6月8日 - 2013年4月2日
次代:
エンマ・モラーノ