メインメニューを開く

マリー=クレール・レストゥー(Marie-Claire Restoux 、 1968年4月9日 - )は、フランスラ・ロシュフコー (シャラント県)出身の女子柔道家。現役時代は52kg級の選手。

獲得メダル
柔道
フランスの旗 フランス
オリンピック
1996 アトランタ 52kg級
世界柔道選手権
1995 千葉 52kg級
1997 パリ 52kg級
1999 バーミンガム 52kg級

人物編集

世界レベルで本格的に活躍するのは20代後半になってからの遅咲きの選手であったが、オリンピックを含め世界大会3連覇を果たす一方で、ヨーロッパ選手権での優勝はない。1997年の地元パリで 開催された世界選手権決勝では、ラスト30秒でケー・スンヒに逆転勝ちして優勝を果たすが、その際にNHKの実況が美人選手ですねと思わず口走ったりもした。

主な実績編集

外部リンク編集