マルコ・アウレリオ・モレイラ

ブラジルのサッカー選手
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はアウレリオ第二姓(父方の)はモレイラです。

マルコ・アウレリオ・モレイラ(Marco Aurélio Moreira、1952年2月10日 - )は、ブラジルミナスジェライス州出身の元サッカー選手、サッカー指導者。

マルコ・アウレリオ Football pictogram.svg
名前
本名 マルコ・アウレリオ・モレイラ
Marco Aurélio Moreira
ラテン文字 MARCO AURÉLIO
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1952-02-10) 1952年2月10日(68歳)
出身地 ムリアエポルトガル語版
身長 174cm
選手情報
ポジション MF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

ブラジルではヴィトーリアバイーア州選手権優勝、クルゼイロECコパ・ド・ブラジル優勝の実績を持つ。AAポンチ・プレッタでは、4度にわたり指揮を執った。

2002年8月にJ2降格の危機に瀕していた柏の監督に就任。崩壊状態だった守備を立て直してJ1残留に導く。しかし、2003年は若手中心の戦力しか与えられず、苦しいシーズンとなった。この年はシーズン12位に終わったが、ワールドユース代表に最多の4人を送り込むなど、若手育成と言う面では充実したシーズンだった。しかし、フロントは5位以内を目標としており、その目標に及ばなかったことから引責辞任した。(事実上の解任である。)

所属クラブ編集


[1]

指導歴編集


[1]

脚注編集

  1. ^ a b Marco Aurélio”. ogol.com.br. 2016年7月27日閲覧。

外部リンク編集