メインメニューを開く

マルコ・シウバ

ポルトガル人のサッカー選手/監督
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はサライヴァ第二姓(父方の)はシウバです。

マルコ・アレシャンドレ・サライヴァ・ダ・シウバMarco Alexandre Saraiva da Silva1977年7月12日 - )は、ポルトガルリスボン出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。

マルコ・シウバ Football pictogram.svg
Marco Silva 2017.jpg
ハル・シティを指揮するシウバ
名前
本名 マルコ・アレシャンドレ・サライヴァ・ダ・シウバ
Marco Alexandre Saraiva da Silva
ラテン文字 Marco Silva
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
生年月日 (1977-07-12) 1977年7月12日(42歳)
出身地 リスボン
身長 180cm
選手情報
ポジション DF(右サイドバック)
ユース
1992-1995 ポルトガルの旗 コーヴァ・ダ・ピエダーデ
1995-1996 ポルトガルの旗 ベレネンセス
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-1997 ポルトガルの旗 ベレネンセス 1 (0)
1997-1998 ポルトガルの旗 アトレチコ 0 (0)
1998-2001 ポルトガルの旗 トロフェンセ 36 (1)
1999-2000 ポルトガルの旗 カンポマイオレンセ 1 (0)
2001 ポルトガルの旗 リオ・アヴェ 9 (0)
2002-2003 ポルトガルの旗 ブラガB 28 (1)
2003-2004 ポルトガルの旗 サルゲイロス 22 (0)
2004-2005 ポルトガルの旗 オディヴェーラス 34 (0)
2005-2011 ポルトガルの旗 エストリル 109 (2)
通算 240 (4)
監督歴
2011-2014 ポルトガルの旗 エストリル
2014-2015 ポルトガルの旗 スポルティングCP
2015-2016 ギリシャの旗 オリンピアコス
2017 イングランドの旗 ハル・シティ
2017-2018 イングランドの旗 ワトフォード
2018- イングランドの旗 エヴァートン
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

選手編集

リスボンに生まれ、CFベレネンセスでプロサッカー選手としてデビューを果たす。15年間の選手人生のほとんどを2部または3部リーグで過ごし、プリメイラ・リーガでプレーしたのはわずかにベレネンセスの1試合とSCカンポマイオレンセ時代の1試合のみである。2005年にエストリルに加入。2010-11シーズンまで同クラブでプレーして現役を引退した。

監督編集

引退直後にシウバはエストリルの監督に任命され、就任1年目でセグンダ・リーガ優勝を果たす。さらに翌2012-13シーズンは昇格1年目ながらプリメイラ・リーガ5位に導き、UEFAヨーロッパリーグ 2013-14の予選出場権を獲得した。続く2013-14シーズン、UEFA ELにてプレーオフを突破してグループステージ出場を果たし、リーガではクラブ史上最高となる4位で終えてUEFAヨーロッパリーグ 2014-15にはグループステージから参戦することになった。

2014年5月21日、ASモナコに引き抜かれたレオナルド・ジャルディムの後任として4年契約でスポルティングCPの監督に就任する[1]イスラム・スリマニジョアン・マリオ田中順也らを指導した。2014-15シーズンはプリメイラ3位で終えたが、タッサ・デ・ポルトガルで優勝し、2007-08シーズン以来となるタイトル獲得を果たした。しかし、わずか1シーズンで退任。

2015年7月8日、シウバはヴィトール・ペレイラの後任として2年契約でオリンピアコスFC監督に就任する[2]。2015-16シーズンはUEFAチャンピオンズリーグ 2015-16 グループリーグにてアウェーのアーセナルFC戦にて2-3で勝利する番狂わせを演じた他、ギリシャ・スーパーリーグでも開幕から17連勝と、2000年以降の欧州主要リーグにおける歴代最長となる開幕連勝記録を樹立し[3]、2016年2月28日にリーグ史上最速で優勝を決めた[4]。シーズン終了後、個人的な理由で退任する。

2017年1月5日、マイク・フィーランの後任としてシーズン終了までの契約でハル・シティAFC監督に就任[5]。就任当時プレミアリーグ最下位だった上に、主力だったロバート・スノッドグラスジェイク・リバモアが引き抜かれるなど逆境に置かれていたが、勝ち点を積み重ねて終盤まで残留争いを演じた。最終的に降格が決定してしまったものの、自身の評価は高まることとなった[6]。5月25日、正式に退任が決定した[7][8]

2017年5月27日ワトフォードFCの監督に就任した。

2018年5月31日、エヴァートンFCの監督に就任した[9]

タイトル編集

エストリル
スポルティング
オリンピアコス

監督成績編集

2018年1月21日現在
クラブ 就任 退任 記録
勝率 %
エストリル 2011年9月27日 2014年5月21日 116 54 31 31 167 114 +53 046.55
スポルティングCP 2014年5月21日 2015年6月4日 53 31 15 7 105 54 +51 058.49
オリンピアコス 2015年7月8日 2016年6月23日 48 38 3 7 119 39 +80 079.17
ハル・シティ 2017年1月5日 2017年5月25日 22 8 3 11 25 43 −18 036.36
ワトフォード 2017年5月27日 2018年1月21日 26 8 5 13 0 0 +0 030.77
エヴァートン 2018年5月31日 0 0 +0
合計 265 139 57 69 0 0 −0 52.45

脚注編集

外部リンク編集