メインメニューを開く

マルコ・モンテリーゾMarco Monteriso1979年7月1日 - )は、イタリア出身の騎手である。身長170cm、体重52.5kg(2006年11月23日)[1]

来歴編集

父親が調教師をしており、10歳の頃から乗馬を始める[2]。2000年にイタリアの騎手免許を取得[3]。2004年にフランスイスパーン賞を最低人気馬で勝利するなどの活躍をみせ、961戦151勝でイタリアのリーディング1位(リーディングジョッキー)に輝いた[3][4]。2005年はイタリアダービー(デルビーイタリアーノ)などを制し、イタリアリーディング7位の560戦99勝[3]

来日歴編集

2006年、1月5日から2月26日までの日本中央競馬会(JRA)短期免許を取得し初来日(身元引受は角居勝彦谷水雄三[3]。1月8日京都第2競走をボストンクーラーで勝利してJRA初勝利をあげる[5]。同月9日のシンザン記念ではグロリアスウィークに騎乗して2着に入った[6]。同年暮れ、11月25日から12月24日までの短期免許を取得して再来日(身元引受は石坂正松岡隆雄[1]。2007年1月にも短期免許を取得した(1月6日から3月5日まで。身元引受は前回と同じ)が、1月7日、京都第5競走騎乗後に腰痛椎間板ヘルニア再発の疑い)のため騎乗をキャンセルし、そのまま療養のため帰国した(短期免許は1月8日付で取消)[7]

主な騎乗馬編集

脚注編集

  1. ^ a b c d モンテリーゾ騎手に短期免許を交付 . 2006年11月23日. netkeiba. 2015年6月25日閲覧
  2. ^ Monteriso, un anno d' oro. 2004年12月8日. ガゼッタ・デロ・スポルト. 2015年6月25日閲覧
  3. ^ a b c d モンテリーゾ騎手(伊)、バルジュー騎手(伊)が短期免許で騎乗. ラジオNIKKEI. 2015年6月25日閲覧
  4. ^ a b Longchamp (FR) Result 23 May 2004 Prx d'Ispahan (Group 1) . レーシング・ポスト. 2015年6月25日閲覧
  5. ^ M.モンテリーゾ騎手が来日初勝利. 2006年1月8日. netkeiba. 2015年6月25日閲覧
  6. ^ 第1回京都競馬成績集計表. 2006年1月9日. JRA. p.56. 2015年6月25日閲覧
  7. ^ モンテリーゾ騎手、負傷のため帰国. 2007年1月10日. netkeiba. 2015年6月25日閲覧

関連項目編集