マーガレット・シクセル

マーガレット・シクセルMargaret Sixel)は、南アフリカ共和国生まれのオーストラリア編集技師である。夫のジョージ・ミラーの映画『ベイブ/都会へ行く』(1998年)、『ハッピー フィート』(2006年)を手がけており、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(2015年)ではアカデミー賞編集賞を獲得した。

マーガレット・シクセル
Margaret Sixel
出生地  南アフリカ共和国
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
職業 編集技師
配偶者
テンプレートを表示

キャリア編集

南アフリカ共和国で生まれ、オーストラリア映画・テレビ・ラジオ学校英語版で映画編集を学んだ。1989年に彼女は映画編集のSpecialist Extension Certificateを取得した[1]

1984年にシクセルはオーストラリアのテレビミニシリーズ『The Last Bastion』(1984年)の編集アシスタントとして働き始め、そこで監督の1人で後のコラボレーターとなるジョージ・ミラーと出会った。その後の5年間で『The Great Gold Swindle』(1984年)、『Emoh Ruo』(1985年)、『The Blue Lightning』(1986年)、『A Case of Honour』(1989年)、『Romero』(1989年)の編集アシスタントや『ニコール・キッドマンの恋愛天国英語版』(1991年)の会話編集を務めた。

1994年、オーストラリアの聖人メアリー・マッキロップに関するドキュメンタリー『Mary』(1994年)で編集技師を務めた。その3年後、ジョージ・ミラー監督によるテレビドキュメンタリー『40,000 Years of Dreaming』(1997年)の編集を務めた。2000年代初頭にはイギリス出身のオーストラリア人監督のレイチェル・ウォードの短編映画『The Blindman’s Bluff』(2000年)と『The Big House』 (2001年)を編集した。ジョージ・ミラーの監督のフィーチャー映画では『ベイブ/都会へ行く』(1998年)、『ハッピー フィート』(2006年)、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(2015年)の3作で編集技師を務めた。

クリエイティブ面での貢献編集

シクセルは『ベイブ』(1995年)を含むキャリアの多くの作品で創造的な貢献をしており、ジョージ・ミラーは彼女が「(『ベイブ』の)初期カットが挿話的過ぎて物語の緊張を欠いていることを指摘し、また章の冒頭のつながりと歌うネズミを提案した」と明かした[2]。彼女は『ベイブ』では「スペシャル・サンクス」、『ハッピー フィート2 踊るペンギンレスキュー隊』では「ストーリー構造」に対する「サンクス」とクレジットされた[3]

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(2015年)編集

2012年、シクセルはジョージ・ミラーの監督下で『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の編集を開始した。ミラーは編集技師に妻を選んだ理由を尋ねられると、彼はシクセルがこれまでアクション映画をカットした経験が無いことに気付き、「もしも普通の人が編集したならば、我々が他に目にしたことのあるアクション映画と同じに見えてしまうだろう」と回答した[4]

映画の大部分では激しいロードバトルが展開され、数十の車両スタントと数百の個別エキストラが登場するため、ロケーションチームは20代以上のカメラを使って撮影した[5]。その結果、ロケーションの編集チームは毎日10から20時間分の映像をシドニーで処理せねばならず、シクセルとその編集チームは撮影と連携して作業に取り組んだ[5]。主要撮影が終わるまでにシクセルには470時間以上の映像素材が届けられ、全体を見るだけで3ヶ月を要した[4][5]

2年間にわたってシクセルは1日約10時間、週6日、合計で6000時間以上に及ぶ編集作業を行い、最終的に120分の映画に仕上げた[4]。ミラーの以前の作品『マッドマックス2』(1981年)が90分で1200カットであったのに対し、『怒りのデス・ロード』の完成版はその2倍以上となる2700カット以上に及んだ[6]

シクセルは『怒りのデス・ロード』により第88回アカデミー賞編集賞を獲得した[7]。南アフリカ生まれの編集技師としては初のアカデミー賞受賞であった。他にも第21回放送映画批評家協会賞編集賞[8]第66回アメリカ映画編集者協会賞英語版長編映画編集賞(ドラマ部門)[9]第69回英国アカデミー賞編集賞も獲得した[10]

編集チームとジェンダー的役割編集

女性編集技師としての自身の役割に関し、シクセルはその性別が編集プロセスには無関係であると述べた[11]。インタビューで彼女は「編集室にいる多くの男と一緒に働いている。私たちはそれについては考えていない。私は映画の編集に夢中で、ジョージ(・ミラー)はそれをポジティヴに考えるのが好きだが、私はそれに関してあまり女性的な気分では無い」と述べた[11]。また彼女は自身の編集チームのスタッフの25%が女性であることを指摘した[11]

私生活編集

1995年にジョージ・ミラーと結婚し、息子を2人もうけた。またミラーの前妻との娘がいる[2][11]

主なフィルモグラフィ編集

作品 備考
1994 Mary ドキュメンタリー
1997 40,000 Years of Dreaming ドキュメンタリー
1998 ベイブ/都会へ行く
Babe: Pig in the City
2000 Blindman's Bluff 短編映画
2001 The Big House 短編映画
2006 ハッピー フィート
Happy Feet
2015 マッドマックス 怒りのデス・ロード
Mad Max: Fury Road

受賞とノミネート編集

部門 作品名 結果
アカデミー賞 2015[12] 編集賞 マッドマックス 怒りのデス・ロード 受賞
英国アカデミー賞 2015[13] 編集賞 マッドマックス 怒りのデス・ロード 受賞
放送映画批評家協会賞 2015 編集賞 マッドマックス 怒りのデス・ロード 受賞
アメリカ映画編集者協会賞 2015英語版 長編映画編集賞(ドラマ部門) マッドマックス 怒りのデス・ロード 受賞

参考文献編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Graduate profile, Australian Film, Television and Radio School, http://www.aftrs.edu.au/showcase/students-and-films/students/1989/margaret-sixel 2015年10月4日閲覧。 
  2. ^ a b Turner, Brook (May 2007), “Curious George”, The Australian Financial Review: 26–38, http://www.kythera-family.net/index.php?nav=117-121&cid=193&did=14114 2015年10月5日閲覧。 
  3. ^ Margaret Sixel, https://www.imdb.com/name/nm0803459/ 2015年10月5日閲覧。 
  4. ^ a b c Press Conference of Mad Max with George MILLER, Charlize Theron, Tom Hardy, Nicholas Hoult, Doug Mitchell, Cannes Film Festival, (May 14, 2015), https://www.youtube.com/watch?v=tI6k_8tomRE 2015年10月14日閲覧。 
  5. ^ a b c Editor Margaret Sixel Drives Mad Max: Fury Road to Success with Avid Everywhere, Avid Technology, (2015), https://www.avid.com/US/about-avid/customer-stories/mad-max 2015年10月14日閲覧。 
  6. ^ Rodriguez, Rene (May 8, 2015), “With ‘Mad Max: Fury Road,’ director George Miller tops his action classic ‘The Road Warrior’”, Miami Herald, http://www.miamiherald.com/entertainment/article20487258.html 2015年10月14日閲覧。 
  7. ^ “Oscars 2016: Complete list of nominees”, Los Angeles Times, (January 14, 2016), http://www.latimes.com/entertainment/envelope/la-et-mn-oscars-2016-nominations-winners-list-story.html .
  8. ^ “Critics' Choice Awards 2016 winners: Spotlight, Mad Max, Leonardo DiCaprio, and more”, Entertainment Weekly, (January 17, 2016), http://www.ew.com/article/2016/01/17/critics-choice-awards-2016-winners-list .
  9. ^ Giardina, Carolyn (January 29, 2016), “'Mad Max, 'Big Short' Win ACE Eddies For Film Editing”, The Hollywood Reporter, http://www.hollywoodreporter.com/behind-screen/mad-max-big-short-win-860370 .
  10. ^ Lodderhose, Diana (February 14, 2016), “BAFTA Awards”, Variety, https://variety.com/2016/film/news/bafta-awards-winners-2016-complete-list-british-academy-film-television-1201706004/ .
  11. ^ a b c d Gardiner, Margaret (May 19, 2015), 'Mad Max: Fury Road' - Stop the Presses! A Woman Edits an Action Film, Huffington Post, http://www.huffingtonpost.com/margaret-gardiner/mad-max-fury-road-stop-the-presses_b_7309464.html 2015年10月5日閲覧。 
  12. ^ THE 88TH ACADEMY AWARDS”. oscars.org. 2020年6月14日閲覧。
  13. ^ Film 2016”. 英国映画テレビ芸術アカデミー. 2020年6月14日閲覧。

関連文献編集

外部リンク編集