メインメニューを開く
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。 Template:表記揺れ案内
  • マーク・カンハ
  • マーク・キャナ
  • マーク・カーニャ

マーク・デビッド・カナMark David Canha, 1989年2月15日[1] - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララ郡サンノゼ出身のプロ野球選手一塁手外野手)。右投右打。MLBオークランド・アスレチックス所属。

マーク・カナ
Mark Canha
オークランド・アスレチックス #20
Mark Canha 4-9-19.jpg
2019年4月8日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州サンタクララ郡サンノゼ
生年月日 (1989-02-15) 1989年2月15日(30歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手三塁手右翼手左翼手
プロ入り 2010年 MLBドラフト7巡目
初出場 2015年4月8日 テキサス・レンジャーズ
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
派遣歴

日本のメディアでは、マーク・カンハ[2]マーク・キャナなどと表記される場合もある。

経歴編集

プロ入り前編集

ベラーマイン・プレップ高等学校英語版時代はエリック・ゴーデルとチームメイトだった。高校卒業後はカリフォルニア大学バークレー校へ進学した[3]

プロ入りとマーリンズ傘下時代編集

2010年MLBドラフト7巡目(全体227位)でフロリダ・マーリンズから指名され[3]、プロ入り。契約後、傘下のルーキー級ガルフ・コーストリーグ・マーリンズでプロデビュー。A-級ジェームズタウン・ジャマーズ英語版でもプレーし、2球団合計で20試合に出場して打率.243・4本塁打・10打点、17安打を記録した[1][3]

2011年は、A級グリーンズボロ・グラスホッパーズでプレーし、107試合に出場して打率.276・25本塁打・85打点、106安打を記録した[1][3]

2012年は、A+級ジュピター・ハンマーヘッズでプレーし、114試合に出場して打率.293、119安打、6本塁打、68打点を記録した[1][3]

2013年は、AA級ジャクソンビル・サンズでプレーし、128試合に出場して打率.273、116安打、13本塁打・58打点を記録した[1][3]

2014年は、AAA級ニューオーリンズ・ゼファーズでプレーし、127試合に出場して打率.303、141安打、20本塁打、82打点を記録した[1][3]。オフには、ドミニカ共和国ウィンターリーグであるリーガ・デ・ベイスボル・プロフェシオナル・デ・ラ・レプブリカ・ドミニカーナアギラス・シバエーニャスでプレーした。ここでは、17試合に出場して打率.100、6安打、1本塁打、7打点を記録した[3]

アスレチックス時代編集

2014年12月12日のルール・ファイブ・ドラフトコロラド・ロッキーズに指名されて移籍した[4][5]が、オークランド・アスレチックスビリー・ビーンGMが以前から獲得を視野に入れており同日にオースティン・ハウス+金銭とのトレードで、アスレチックスへ移籍した[4][6]。獲得に至った経緯としては、オフにジョシュ・ドナルドソンブランドン・モスをトレードで放出して長打力不足だったチーム事情[7]、データを重んじるアスレチックスにおいて長打力と確かな選球眼があること[4]などが報じられた。

2015年は、自身初めて開幕ロースターに登録された[8][9]。4月8日のテキサス・レンジャーズ戦に「5番・一塁手」で先発出場してメジャーデビューを果たした[4]。この試合では、初安打三塁打で記録するなど3安打4打点を記録した[10][11][4]。4月10日のシアトル・マリナーズ戦で、メジャー初本塁打を記録した[12][4]。この年は主に一塁と左翼手を守り、124試合でプレーした。打撃では、打率.254、16本塁打、70打点という成績を記録した。

2016年は、5月に臀部を痛めて離脱して、手術を受けたため[13]、16試合の出場に留まった。

2018年は122試合に出場し、打率.249、17本塁打、52打点を記録した。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2015 OAK 124 485 441 61 112 22 3 16 188 70 7 2 0 3 33 0 8 96 9 .254 .315 .426 .742
2016 16 44 41 4 5 0 0 3 14 6 0 1 1 1 0 0 1 20 1 .122 .140 .341 .481
2017 57 187 173 16 36 13 1 5 66 14 2 0 0 1 7 0 6 56 5 .208 .262 .382 .644
2018 122 411 365 60 91 22 0 17 164 52 1 2 0 2 34 3 10 88 11 .249 .328 .449 .778
2019 126 497 410 80 112 16 3 26 212 58 3 2 0 2 67 1 18 107 10 .273 .396 .517 .913
MLB:5年 445 1624 1430 221 356 73 7 67 644 200 13 7 1 9 141 4 43 367 36 .249 .333 .450 .783
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績編集



一塁(1B) 三塁(3B) 左翼(LF) 中堅(CF) 右翼(RF)




























































2015 OAK 75 491 47 4 58 .993 1 0 2 0 0 1.000 58 107 0 2 0 .982 - 3 0 0 0 0 ----
2016 5 31 7 1 3 .974 3 3 1 0 1 1.000 3 3 0 0 0 1.000 - 3 3 0 0 0 1.000
2017 3 6 2 0 0 1.000 - 20 29 0 1 0 .967 19 33 0 1 0 .971 22 39 1 3 0 .930
2018 15 59 2 0 2 1.000 - 51 67 0 0 0 1.000 62 118 1 0 0 1.000 10 160 0 0 0 1.000
2019 15 81 4 0 6 1.000 - 10 23 0 0 0 1.000 56 116 1 1 0 .992 27 60 0 1 0 .984
MLB 113 668 62 5 69 .993 4 3 3 0 1 1.000 142 229 0 3 0 .987 137 267 2 2 0 .993 65 118 1 4 0 .967
  • 2019年度シーズン終了時

記録編集

MLB

背番号編集

  • 20(2015年 - )

脚注編集

  1. ^ a b c d e f Mark Canha stats” (英語). MiLB.com. 2015年5月19日閲覧。
  2. ^ マーク・カンハ MLB スポーツナビ 2015年5月19日閲覧
  3. ^ a b c d e f g h Baseball Reference (Minors)” (英語). 2015年11月3日閲覧。
  4. ^ a b c d e f 『マネーボール』の奇跡、再び? ビリー・ビーンGMが獲得した”意中の恋人”ブレイクの予感 ベースボールチャンネル (2015年4月16日) 2015年5月19日閲覧
  5. ^ Marlins add reliever, lose slugger Canha in Rule 5 Draft” (英語). MLB.com (2014年12月12日). 2015年5月19日閲覧。
  6. ^ “A's acquire Mark Canha from Colorado for Austin House and cash” (英語) (プレスリリース), MLB.com, (2014年12月12日), http://m.athletics.mlb.com/news/article/103821476/as-acquire-canha-from-colorado-for-house-and-cash  2015年5月19日閲覧。 
  7. ^ A’s hoping for power from rookie Canha” (英語). SFGATE (2015年4月1日). 2015年5月19日閲覧。
  8. ^ A's set Opening Day roster; Burns, Ladendorf make club” (英語). MLB.com (2015年4月5日). 2015年5月19日閲覧。
  9. ^ Athletics first baseman Mark Canha earns roster spot” (英語). Fantasy News (2015年4月4日). 2015年5月19日閲覧。
  10. ^ A's Canha, Ladendorf break into bigs with style” (英語). MLB.com (2015年4月9日). 2015年5月19日閲覧。
  11. ^ A’s Mark Canha enjoys a smashing major-league debut” (英語). sacbee.com (2015年4月9日). 2015年5月19日閲覧。
  12. ^ Canha, A's retooled lineup showing promise early” (英語). MLB.com (2015年4月11日). 2015年5月19日閲覧。
  13. ^ Steve Adams (2016年5月17日). “Mark Canha To Undergo Season-Ending Hip Surgery” (英語). MLB Trade Rumors. 2016年11月20日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集