メインメニューを開く

ミカエル・アペルグレン(Mikael Appelgren, 1961年10月15日 - )は、スウェーデンストックホルム出身の元卓球選手。1983年ワールドカップ男子シングルス優勝。1985年世界選手権男子ダブルス優勝。

獲得メダル

ミカエル・アペルグレン
 スウェーデン
男子 卓球
世界卓球選手権
1983 東京 団体
1985 イェテボリ ダブルス
1985 イェテボリ 団体
1987 ニューデリー 団体
1989 ドルトムント 団体
1991 千葉 団体
1993 イェテボリ 団体
1995 天津 団体

左利きで、中陣からの両ハンド攻撃を得意とし、1980年代から1990年代前半に活躍。ヤン=オベ・ワルドナーヨルゲン・パーソンらへと続くスウェーデン黄金時代を支えた。オリンピックにも1988年のソウルオリンピック、1992年のバルセロナオリンピックの2大会に出場を果たした[1]

主な成績編集

  • 世界卓球選手権団体優勝(1989年、1991年、1993年)、準優勝(1983年、1985年、1987年、1995年)[2]
  • 世界卓球選手権ダブルス優勝(1985年)[2]
  • ヨーロッパ卓球選手権シングルス優勝(1982年、1988年、1990年)[2]
  • ヨーロッパ卓球選手権ダブルス優勝(1988年)、準優勝(1986年、1992年)[2]
  • ヨーロッパトップ12優勝(1982年、1990年)[2]
  • ヨーロッパユース選手権ダブルスジュニアの部優勝(1979年)[2]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Bio, Stats, and Results”. sports-reference.com. 2014年1月24日閲覧。
  2. ^ a b c d e f APPELGREN Mikael (SWE)”. 国際卓球連盟. 2012年10月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年1月24日閲覧。

外部リンク編集