メインメニューを開く

ミシェル・ジョンソン(Michelle Johnson, 1965年9月8日 - )は、アメリカ合衆国女優

ミシェル・ジョンソン
Michelle Johnson
別名義 Michelle Williams
生年月日 (1965-09-08) 1965年9月8日(53歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国アラスカ州アンカレッジ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

目次

経歴編集

1965年アラスカ州アンカレッジ出身。主婦をしていた母と心理学者の父のあいだに生まれた[1]

1984年の映画『アバンチュール・イン・リオ』でマイケル・ケインの相手役として監督スタンリー・ドーネンに抜擢され、映画デビューを果たした。劇中では数回のトップレスシーンと1回のヌードシーンを披露して注目をあつめたものの、助演女優としての評判は良いものでなかった。それ以降は『ガン・ホー』『遥かなる大地へ』『永遠に美しく…』『グリマーマン』などの映画に出演しており、そのほか多くのテレビ映画、テレビドラマに出演もしくはゲスト出演している。

私生活では、MLBで活躍するマット・ウィリアムズ1999年から夫婦関係にあった[2]。しかし、2002年にジョンソンが離婚調停を申し立て[3]2003年にウィリアムズがほかの女性と婚約して離婚が成立した[4]

主な出演作品編集

脚注編集

外部リンク編集