ミシェル・ブラヴェ

ミシェル・ブラヴェMichel Blavet, 1700年3月13日 ブザンソン - 1768年10月28日 パリ[1])はフランス王国フルートヴィルトゥオーソ作曲家

ミシェル・ブラヴェ
Michel Blavet
Millot.jpg
基本情報
生誕 (1700-03-13) 1700年3月13日
出身地 フランス王国 ブザンソン
死没 (1768-10-28) 1768年10月28日(68歳没)
学歴 フランス王国 パリ
ジャンル クラシック音楽
職業 フルート奏者
作曲家
担当楽器 フルート

木地屋(轆轤師)の家庭に生まれる。フルート奏者として有名。テレマンクヴァンツが絶賛した。フルートを通例とは逆に左向きに握って吹いたと言われている。

40歳になるまで、ルイ15世の私的な楽団やパリオーケストラで首席フルート奏者を務めた。フリードリヒ2世に宮廷楽団員の地位を打診されたが、断っており、結局ヨアヒム・クヴァンツが高額の報酬を得てその座に就いた。

ブラヴェの現存する作品に、1つのコンチェルトや3巻のソナタ集がある。

脚注編集

  1. ^ Michel Blavet Musicologie.org

外部リンク編集