メインメニューを開く

ミディ=ピレネー地域圏

フランスの地域圏

ミディ=ピレネー地域圏(Midi-Pyrénées)は、フランス南部のかつて存在した地域圏である。2016年1月1日、ラングドック=ルシヨン地域圏と統合し、ラングドック=ルシヨン=ミディ=ピレネー地域圏となった。

ミディ=ピレネー
Midi-Pyrénées
ミディ=ピレネーの旗
ミディ=ピレネーの旗
位置
ミディ=ピレネーの位置
概要
首府 トゥールーズ
Toulouse
地域圏知事 {{{地域圏知事}}}
人口 2,730,859人
(2005年)
面積 45,348km²
22
小郡 293
コミューン {{{コミューン数}}}
ISO 3166-2:FR FR-N

地理編集

西は旧アキテーヌ地域圏、東は旧ラングドック=ルシヨン地域圏、北は旧オーヴェルニュ地域圏と旧リムーザン地域圏に接している。南にはピレネー山脈があり、スペインとの国境となっており、アンドラとも接している。州都はフランス第4の都市で航空産業が盛んなトゥールーズ。産業の振興により、近年圏内人口は増加傾向にある。域内面積は日本の九州と、域内人口は京都府とそれぞれ同程度。北部・西部は比較的平地が多いが、東部・南部は山がちでスペインとの国境近くには標高3,000 mを超える急峻な山も存在する。

行政区画編集

関連項目編集

外部リンク編集