メインメニューを開く

ミー。アイ・アム・マライア

マライア・キャリーのアルバム

ミー。アイ・アム・マライア」 (原題: Me. I Am Mariah... The Elusive Chanteuse) は、2014年5月23日にデフジャム・レコーディングから発売された、マライア・キャリーの14枚目のスタジオ・アルバムである。日本では、同年6月4日ユニバーサル・ミュージックより発売された。

ミー。アイ・アム・マライア
マライア・キャリースタジオ・アルバム
リリース
録音 2011年-2014年
ジャンル ポップ[1]
レーベル デフジャム・レコーディング
プロデュース
チャート最高順位
マライア・キャリー アルバム 年表
メリー・クリスマス II ユー
(2010年)
ミー。アイ・アム・マライア
(2014年)
#1 インフィニティ
(2015年)
テンプレートを表示

目次

概要編集

「アイランド・デフ・ジャム・ミュージック・グループ」が、「アイランド・レコード」と「デフジャム・レコーディング」に分裂して以来初めてのキャリーの作品となる。

以前は「The Art of Letting Go」というタイトルで2012年にシングル「Triumphant (Get 'Em) featuring Rick Ross and Meek Mill」の後に発表される予定だったが、同曲は本アルバムには収録されず、アルバム自体の発表も2014年まで延期された。

本作のゲストには、ナズ、ミゲル、ウェールとファボラスが参加し、R. ケリーメアリー・J. ブライジは、それぞれ、キャリーの2009年発表のアルバム「メモワール / Memoirs of an Imperfect Angel」からの楽曲のリミックスに参加している。

オーストラリアでトップ10、米国ビルボードホット100のトップ20のヒットになっている「ビューティフル」(ミゲルとのデュエット)、「ジ・アート・オブ・レッティング・ゴー」「ユー・アー・マイン (エターナル)」の3曲のシングルが収録されている。 「ジ・アート・オブ・レッティング・ゴー」「ユー・アー・マイン (エターナル)」の2曲は、アルバムに先行してYouTubePVがアップされた。

2014年5月29日に、本作から「サースティー」が米国のラジオで解禁され、YouTubeに音声のみのPVもアップされた。

プロモーション活動は、4曲目のシングルとされている「ユー・ドント・ノウ・ホワット・トゥ・ドゥ」を中心に行われているが、当初発表されたこの曲のためのアートワークについて、キャリー自身がTwitter上で「絶対に私が選んだものではない」と発言、その後ファンへ「この曲のためのアートワークを送ってほしい。だって現時点で私もどうしていいかわからないの(I Don't Know What To Do)!」と曲名をもじって呼びかけていた[4]

前作から5年ぶりとなる今作は、初動売上5.8万枚と前作Memoirs of an Imperfect Angelの初動売上16.8万枚から大幅に売上を落とした。 今作の売上不振の原因は、度重なる発売延期と、先行シングルらの不発であると言える。(しかしBeautifulは最高位15位を記録した) 2015年までに累計は12.2万枚を売上げ、マライアのキャリアの中で最低売上となった。

「ワン・モア・トライ」は、ジョージ・マイケル1987年に発表した作品のカヴァー曲である。この曲について、マイケル本人はTwitter上で「この曲を収録してくれてありがとう。世界最高の声のひとりに自分の曲を歌ってもらえて、とても名誉に思っている」と感謝の意を述べている[5]

レビュー編集

イギリス版「ヴォーグ」誌のWebサイトに、ファッションデザイナードナテラ・ヴェルサーチによる本作のレビューが掲載された。 ヴェルサーチは、キャリーとの出会いのきっかけなどを語るとともに、本作からの「聴くのが止められない曲」として数曲を挙げている[6]

曲目リスト 編集

Me. I Am Mariah... The Elusive Chanteuse standard edition[7]
#タイトル作詞・作曲プロデューサー時間
1.「Cry」
 
2.「Faded」
Mike Will Made It
3.「Dedicated」(featuring Nas)Hit-Boy
4.Beautiful(featuring Miguel)
  • Carey
  • Miguel Pimentel
  • Nathan Perezs
  • Brook Davis
  • Mac Robinson
  • Brian Keith Warfield
  • Carey
  • Miguel
  • Perez
5.Thirsty
  • Carey
  • Hollis
  • Andrews
  • Maryann Tatum
Hit-Boy
6.「Make It Look Good」 
7.You're Mine (Eternal)
  • Carey
  • Jerkins
8.「You Don't Know What to Do」(featuring Wale)
 
9.「Supernatural」(with special guest stars "Dembabies" a.k.a. Ms. Monroe & Mr. Moroccan Scott Cannon a.k.a. Roc 'N Roe)
  • Carey
  • Dupri
  • Cox
 
10.「Meteorite」Q-Tip
11.「Camouflage」
  • Carey
  • Wright
 
12.「Money」(featuring Fabolous)
Hit-Boy
13.One More TryGeorge Michael 
14.「Heavenly (No Ways Tired / Can't Give Up Now)」
 
15.「Me. I Am Mariah... The Elusive Chanteuse」Carey 

参照編集

  1. ^ 「ミー。アイ・アム・マライア」日本盤CD(ULCL-1127)より
  2. ^ Mariah Carey - Chart history”. ビルボード. 2014年6月12日閲覧。
  3. ^ 「ミー。アイ・アム・マライア」 マライア・キャリー│オリコン芸能人事典-ORICON STYLE”. オリコン. 2014年6月12日閲覧。
  4. ^ マライア・キャリー、シングル曲ジャケット写真の“加工”を認める。”. Techinsight. 2014年6月27日閲覧。
  5. ^ ジョージ・マイケル公式ツイッターアカウント、2014年6月23日付発言”. Twitter. 2014年6月27日閲覧。
  6. ^ Donatella Versace Reviews Mariah Carey You Dont Know What To Do (Vogue.com UK)”. Vogue.com.uk. 2014年6月27日閲覧。
  7. ^ a b Hampp, Andrew (2014年5月1日). “Mariah Carey Announces 14th Album, 'Me. I Am Mariah...The Elusive Chanteuse'”. Billboard. Prometheus Global Media. 2014年5月2日閲覧。
  8. ^ CDJapan: Me. I am Mariah... The Elusive Chanteuse Mariah Carey CD Album”. Neowing. 2014年5月11日閲覧。