ムスカテール日本競走馬馬名の由来は冠名にフランス語銃士。おもな勝ち鞍は2013年目黒記念

ムスカテール
Mousquetaire(JPN) 20130323nakayamarc.jpg
2013年3月23日 中山競馬場 日経賞
欧字表記 Mousquetaire
品種 サラブレッド
性別
毛色 黒鹿毛
生誕 2008年4月18日(12歳)
抹消日 2017年6月3日
マヤノトップガン
シェリール
母の父 サンデーサイレンス
生国 日本の旗 日本北海道安平町
生産 ノーザンファーム
馬主 吉田勝己
調教師 友道康夫栗東
競走成績
生涯成績 39戦7勝
中央:35戦7勝
地方:4戦0勝
獲得賞金 2億4,229万3,000円
中央:2億1,969万3,000円
地方:2,260万0,000円
 
勝ち鞍
GII 目黒記念 2013年
テンプレートを表示

経歴編集

2歳(2010年)編集

デビューは12月5日阪神競馬場のダート1800m戦。2着に2馬身差をつけてのデビュー戦を飾った。

3歳(2011年)編集

4ヶ月の休み明けとなった阪神の500万下(ダート1800m)を1番人気に応えて2連勝となった。陣営は東京のダービートライアルのプリンシパルステークスに出走。後方からの競馬で直線は良く追い込むも5着に敗れ、京都の白百合ステークスは4着に健闘した。このあと3ヶ月半の休みをはさみセントライト記念(9着)の後に迎えた京都の清滝特別は最後の直線で抜け出して3勝目を飾り、芝初勝利となった。このあと準オープンの2戦は1番人気に推されるも期待に応えることは出来なかった。

4歳(2012年)編集

1月の中山の初富士ステークス(6着)後、5ヶ月休養し1000万下に降級。阪神の1000万下を2戦し、迎えた7月の中京の木曽川特別で4勝目を飾った。その後格上挑戦となった新潟記念は11番人気ながら5着に健闘する。そして10月の東京の準オープンオクトーバーステークスは先に抜け出していたフジマサエンペラーを最後とらえて5勝目を飾ると共にオープン入りを果たした。アルゼンチン共和国杯は先に抜け出していたルルーシュを捕らえることができず2着に惜敗した。

5歳(2013年)編集

日経新春杯は中団からの競馬となり、直線追い込むもカポーティスターを最後まで捕らえることが出来ず、またも2着に惜敗した。日経賞は徐々に前に進出するも3着に敗れた。天皇賞(春)(16着)を挟んで迎えた目黒記念は最後の追い込みが決まり重賞初制覇を果たした。しかし秋初戦となったオールカマーは直線伸びず9着、続くアルゼンチン共和国杯は8着、金鯱賞は6着と精彩を欠いた。

6歳(2014年)編集

久々のダート戦となった1月の川崎記念では2着と好走する。しかしその後は勝ちきれないレースが続いた。

7歳(2015年)〜9歳(2017年)編集

1月の川崎記念は8着、4月の大阪杯は11着と惨敗続きだったが、4月のメトロポリタンステークスで久々の勝利を挙げる。しかしその後は1勝もすることなく2017年6月3日付けで競走馬登録を抹消された。引退後はJRA馬事公苑で乗馬となる。その後、2018年から中京競馬場で誘導馬に。[1]

競走成績編集

競走日 競馬場 競走名 頭数
オッズ
(人気) 着順
騎手
斤量
[kg]
距離 (馬場) タイム(上がり3F) 着差 1着馬(2着馬)
2010.12.05 阪神 2歳新馬 10 006.9 0(3人) 01着 C.ルメール 55 ダ1800m(稍) 1:54.1(37.3) -0.3 (トレンドハンター)
2011.04.03 阪神 3歳500万下 16 003.4 0(1人) 01着 岩田康誠 56 ダ1800m(良) 1:54.9(37.2) -0.2 (スクウェルチャー)
0000.05.07 東京 プリンシパルS OP 18 022.5 0(9人) 05着 N.ピンナ 56 芝2000m(稍) 2:01.4(34.1) -0.4 トーセンレーヴ
0000.00.28 京都 白百合S OP 10 005.7 0(4人) 04着 N.ピンナ 56 芝1800m(不) 1:50.8(35.1) -0.5 マイネルラクリマ
0000.09.18 中山 セントライト記念 GII 17 032.5 0(9人) 09着 四位洋文 56 芝2200m(良) 2:12.0(34.9) -1.7 フェイトフルウォー
0000.10.15 京都 鳴滝特別 11 002.3 0(1人) 01着 岩田康誠 54 芝2200m(稍) 2:11.7(33.5) -0.1 (レッドシャガーラ)
0000.11.12 京都 比叡S 14 002.6 0(1人) 04着 岩田康誠 55 芝2400m(良) 2:25.0(34.6) -0.6 スマートロビン
0000.12.24 阪神 元町S 14 003.1 0(1人) 04着 C.ウィリアムズ 55 芝2000m(良) 2:04.2(34.7) -0.4 リッカロイヤル
2012.01.15 中山 初富士S 14 005.1 0(4人) 06着 C.ルメール 55 芝1800m(良) 1:47.5(35.8) -0.6 アカンサス
0000.06.09 阪神 三田特別 15 005.7 0(4人) 04着 C.ウィリアムズ 57.5 芝2200m(稍) 2:14.8(35.7) -0.4 タガノキャプテン
0000.00.28 阪神 京橋特別 14 003.3 0(1人) 03着 C.ウィリアムズ 57 芝2000m(良) 2:03.5(35.5) -0.1 サトノパンサー
0000.07.08 中京 木曽川特別 15 003.4 0(2人) 01着 小牧太 57 芝2200m(良) 2:15.5(34.9) -0.1 (カフナ)
0000.09.02 新潟 新潟記念 GIII 18 025.8 (11人) 05着 北村宏司 52 芝2000m(良) 1:57.7(32.9) -0.1 トランスワープ
0000.10.06 東京 オクトーバーS 11 002.5 0(1人) 01着 内田博幸 56 芝2400m(良) 2:26.9(32.9) -0.4 (フジマサエンペラー)
0000.11.04 東京 アルゼンチン共和国杯 GII 15 004.9 0(3人) 02着 内田博幸 55 芝2500m(良) 2:30.1(34.2) -0.2 ルルーシュ
2013.01.13 京都 日経新春杯 GII 16 004.0 0(1人) 02着 W.ビュイック 56 芝2400m(良) 2:25.1(34.6) -0.1 カポーティスター
0000.03.23 中山 日経賞 GII 14 016.9 0(7人) 03着 内田博幸 56 芝2500m(良) 2:32.4(34.6) -0.4 フェノーメノ
0000.04.28 京都 天皇賞(春) GI 18 048.0 0(7人) 16着 福永祐一 58 芝3200m(良) 3:19.3(40.8) -5.1 フェノーメノ
0000.05.26 東京 目黒記念 GII 18 008.8 0(4人) 01着 内田博幸 56 芝2500m(良) 2:29.6(34.1) -0.2 (ルルーシュ)
0000.09.22 中山 オールカマー GII 16 006.6 0(3人) 09着 内田博幸 57 芝2200m(良) 2:12.7(34.7) -0.7 ヴェルデグリーン
0000.11.03 東京 アルゼンチン共和国杯 GII 18 004.6 0(2人) 08着 U.リスポリ 57.5 芝2500m(良) 2:31.8(35.9) -0.9 アスカクリチャン
0000.11.30 中京 金鯱賞 GII 14 008.0 0(4人) 06着 M.デムーロ 57 芝2000m(良) 2:00.6(34.8) -1.0 カレンミロティック
2014.01.29 川崎 川崎記念 JpnI 11 010.7 0(3人) 02着 岩田康誠 57 ダ2100m(良) 2:13.9(38.4) -0.1 ホッコータルマエ
0000.03.19 船橋 ダイオライト記念 JpnII 14 001.3 0(1人) 05着 岩田康誠 56 ダ2400m(稍) 2:36.5(40.3) -1.9 ニホンピロアワーズ
0000.06.01 東京 目黒記念 GII 16 014.1 0(7人) 06着 内田博幸 57 芝2500m(良) 2:31.2(34.8) -0.2 マイネルメダリスト
0000.06.25 大井 帝王賞 JpnI 11 010.6 0(4人) 06着 岩田康誠 57 ダ2000m(不) 2:05.6(37.5) -2.1 ワンダーアキュート
0000.09.28 新潟 オールカマー GII 18 039.9 (11人) 10着 北村友一 56 芝2200m(良) 2:12.7(35.1) -0.5 マイネルラクリマ
2015.01.28 川崎 川崎記念 JpnI 12 019.9 0(5人) 08着 岩田康誠 57 ダ2100m(重) 2:19.8(42.3) -2.9 ホッコータルマエ
0000.04.05 阪神 大阪杯 GII 14 312.8 (13人) 11着 四位洋文 56 芝2000m(不) 2:05.2(37.5) -2.3 ラキシス
0000.04.25 東京 メトロポリタンS OP 12 018.8 0(7人) 01着 吉田豊 57 芝2400m(良) 2:24.8(34.3) -0.0 (ニューダイナスティ)
0000.05.31 東京 目黒記念 GII 18 021.3 (10人) 07着 吉田豊 57.5 芝2500m(良) 2:30.4(35.1) -0.7 ヒットザターゲット
2016.07.10 中京 プロキオンS GIII 15 208.1 (15人) 14着 藤岡康太 57 ダ1400m(稍) 1:23.9(37.8) -1.8 ノボバカラ
0000.09.04 新潟 新潟記念 GIII 18 103.1 (16人) 07着 津村明秀 57 芝2000m(良) 1:57.8(33.6) -0.3 アデイインザライフ
0000.11.06 東京 アルゼンチン共和国杯 GII 15 042.7 (10人) 11着 A.シュタルケ 57 芝2500m(良) 2:34.2(34.9) -0.8 シュヴァルグラン
0000.12.03 中京 金鯱賞 GII 13 147.6 (12人) 07着 中谷雄太 56 芝2000m(良) 2:00.1(33.7) -0.4 ヤマカツエース
0000.12.25 中山 有馬記念 GI 16 202.3 (16人) 14着 中谷雄太 57 芝2500m(良) 2:34.9(37.1) -2.3 サトノダイヤモンド
2017.02.18 東京 ダイヤモンドS GIII 15 134.5 (12人) 08着 中谷雄太 56 芝3400m(良) 3:36.1(34.8) -0.9 アルバート
0000.05.07 新潟 新潟大賞典 GIII 16 092.1 (14人) 07着 丸山元気 56 芝2000m(稍) 1:59.2(34.8) -0.6 サンデーウィザード
0000.05.28 東京 目黒記念 GII 18 259.3 (18人) 14着 吉田豊 56 芝2500m(良) 2:32.4(35.1) -1.5 フェイムゲーム

血統表編集

ムスカテール血統ロベルト系ヘイルトゥリーズン系) / Hail to Reason 4 x 4 = 12.50%) (血統表の出典)

マヤノトップガン
1992 栗毛
父の父
*ブライアンズタイム
Brian's Time
1985 黒鹿毛
Roberto Hail to Reason
Bramalea
Kelley's Day Graustark
Golden Trail
父の母
*アルプミープリーズ
Alp Me Please
1981 栗毛
Blushing Groom Red God
Runaway Bride
Swiss Vaguely Noble
Gala Host

シェリール
2000 青鹿毛
*サンデーサイレンス
Sunday Silence
1986 青鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
母の母
*ジェドゥーザムール
J'ai Deux Amours
1986 黒鹿毛
Top Ville High Top
Sega Ville
Pollenka Reliance
Polana F-No.16-a

参考文献編集

脚注編集

外部リンク編集