メインメニューを開く

ムラデン・クルスタイッチ

セルビアのサッカー選手

ムラデン・クルスタイッチМладен Крстајић, 1974年3月4日 - )は、ボスニア・ヘルツェゴビナ(旧ユーゴスラビア)・ゼニツァ出身の元サッカー選手。ポジションはディフェンダー(センターバック)。元セルビア代表。現在はセルビア代表の監督を務めている。

ムラデン・クルスタイッチ Football pictogram.svg
Ser-Swi (16).jpg
2018年のクルスタイッチ
名前
ラテン文字 Mladen Krstajić
セルビア語 Младен Крстајић
基本情報
国籍 セルビアの旗 セルビア
生年月日 (1974-03-04) 1974年3月4日(45歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア ゼニツァ
身長 191cm
体重 83kg
選手情報
ポジション DF (CB)
利き足 左足
ユース
1984-1992 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 チェリク・ゼニツァ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1992-1993 ユーゴスラビアの旗 センタ 15 (1)
1993-1995 ユーゴスラビアの旗 キキンダ 55 (2)
1996-2000 ユーゴスラビアの旗 パルチザン 84 (7)
2000-2004 ドイツの旗 ブレーメン 112 (11)
2004-2009 ドイツの旗 シャルケ 131 (7)
2009-2011 セルビアの旗 パルチザン 43 (3)
代表歴2
1999-2008 セルビアの旗 セルビア 59 (2)
監督歴
2017- セルビアの旗 セルビア
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2008年10月25日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

ユーゴスラビアゼニツァモンテネグロ人の父親とセルビア人の母親の間に生まれ、NKチェリク・ゼニツァの下部組織に在籍したが、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争によって現在のセルビアに移住した。

2000年に加入したヴェルダー・ブレーメンでは主力としてプレーし、2003-04シーズンにはブンデスリーガDFBポカールの2冠を達成した。その後2004年に移籍したシャルケ04には5年間在籍し、チームのキャプテンも務めた。2009年にパルチザン・ベオグラードへ復帰し、2010-11シーズンにスーペルリーガ国内カップの2冠を置き土産に現役を引退した。

2017年10月31日、自身がアシスタントコーチを務めていたセルビア代表スラヴォルユブ・ムスリン英語版監督が解任され、後任として暫定監督に就任[1]。同年12月29日、正式に監督に就任した[2]。就任1年足らずで迎えた2018 FIFAワールドカップでは、初戦でコスタリカに勝利したものの、続くスイス戦、ブラジル戦に敗れ、グループリーグで敗退した、

所属クラブ編集

タイトル編集

クラブ編集

パルチザン
ブレーメン
シャルケ

脚注編集

外部リンク編集