メインメニューを開く

ムービング・ピクチャー・カンパニー

ムービング・ピクチャー・カンパニー(Moving Picture Company)は、MPCの略称で知られるイギリスVFX制作会社である。国外に8つの支社(ニューヨーク[資料 1]ロサンゼルス[資料 2]バンクーバー[資料 3]モントリオール[資料 4]上海[資料 5]バンガロール[資料 6]パリ[資料 7]アムステルダム[資料 8])を構えており、主にCMミュージックビデオテレビ映画VFXを手掛けている。

ムービング・ピクチャー・カンパニー
Moving Picture Company
種類 非公開企業[1]
略称 MPC
本社所在地 イギリスの旗 イギリス
ロンドン
設立 1970年[1]
業種 視覚効果
CGIアニメーション
従業員数 1001-5000名[1]
所有者 テクニカラー (親会社)
関係する人物 ステファン・セレッティ
アダム・ヴァルデス
(※いずれも同社のVFXスーパーバイザー)
外部リンク http://www.moving-picture.com/
テンプレートを表示

目次

概要編集

1970年、ロンドンに設立。かつてはイギリスの放送局ITVの傘下にあったが、2004年にフランスのメディア企業テクニカラーに買収され[2]、同社の子会社となっている。映画部門のMPCフィルム(MPC Film)、広告部門のMPCアドバタイジング(MPC Advertising)、デザイン部門のMPCクリエイティブ(MPC Creative)の3部門に分かれており、2013年の『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』および2016年の『ジャングル・ブック』においてアカデミー視覚効果賞を受賞した。この他にも英国アカデミー賞放送映画批評家協会賞視覚効果協会賞などにおいても受賞しており、これまでに多数のノミネートを受けている。

また、2016年2月に日本のポストプロダクション会社デジタルガーデンカラー・グレーディングに関する業務提携を行っている他[資料 9][3]2017年9月にはフランスのVFX会社ミクロス・イマージュ(Mikros Image)とパリでの広告関連事業を統合する契約を締結。現地法人ミクロスMPC・アドバタイジング(Mikros-MPC Advertising)を新たに設立した[4][5]

主な参加作品編集

インターネット・ムービー・データベースの情報[6]および会社サイトより引用。

映画編集

1999年まで編集

公開年 日本語題/原題
1995年 リチャード三世
Richard III
サイバーネット
Hackers
007 ゴールデンアイ
GoldenEye
1996年 ハムレット
Hamlet
1997年 ロザンナのために
Roseanna's Grave
ボロワーズ 床下の小さな住人たち
The Borrowers
1998年 マスク・オブ・ゾロ
Mask of Zorro
1999年 007 ワールド・イズ・ノット・イナフ
The World is Not Enough

2000年代編集

公開年 日本語題/原題 備考
2000年 ハイ・フィデリティ
High Fidelity
タイトルデザイン[7]
スナッチ
Snatch.
2001年 トゥームレイダー
Lara Croft: Tomb Raider
24HOURS/24時間
24 Hours in London
ポストプロダクション[7]
スターリングラード
Enemy at the Gates
タイトルデザイン、各種ポストプロダクション[7]
ハリー・ポッターと賢者の石
Harry Potter and the Philosopher's Stone
2002年 ギャザリング英語版
The Gathering
アリ・G
Ali G Indahouse
プルート・ナッシュ
The Adventures of Pluto Nash
28日後...
28 Days Later...
VFX、デジタルフィルムラボラトリー[7]
アドルフの画集
Max
デジタルビデオサービス[7]
ハリー・ポッターと秘密の部屋
Harry Potter and the Chamber of Secrets
VFXおよびタイトルデザイン[7]
007 ダイ・アナザー・デイ
Die Another Day
2003年 Dot the i ドット・ジ・アイ
Dot the I
ケリー・ザ・ギャング
Ned Kelly
ミッシング・ハイウェイ
Octane
トゥームレイダー2
Lara Croft Tomb Raider: The Cradle of Life
カレンダー・ガールズ
Calendar Girls
CODE46
Code 46
デジタル・インターミディエイトおよびマスタリング[7]
メダリオン
The Medallion
ビッグ・フィッシュ
Big Fish
2004年 ショーン・オブ・ザ・デッド
Shaun of the Dead
デジタル・インターミディエイトおよびマスタリング[7]
アン・ハサウェイ 魔法の国のプリンセス
Ella Enchanted
キャラクター・アニメーション制作[7]
トロイ
Troy
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban
VFXおよびタイトルデザイン[7]
80デイズ
Around the World in 80 Days
エイリアンVSプレデター
AVP: Alien vs. Predator
エコール
Innocence
デジタル・インターミディエイト[7]
ウィンブルドン
Wimbledon
アレキサンダー
Alexander
2005年 ハードキャンディ
Hard Candy
フィルム転送[7]
キングダム・オブ・ヘブン
Kingdom of Heaven
VFX、モーションキャプチャー、タイトルデザイン[7]
マッチポイント
Match Point
VFXおよびタイトルデザイン
バットマン・ビギンズ
Batman Begins
チャーリーとチョコレート工場
Charlie and the Chocolate Factory
プライドと偏見
Pride & Prejudice
ウォレスとグルミット、野菜畑で大ピンチ
The Curse of the Were-Rabbit
ティム・バートンのコープスブライド
Corpse Bride
VFXおよびマスタリング[7]
ハリー・ポッターと炎のゴブレット
Harry Potter and the Goblet of Fire
2006年 ポセイドン
Poseidon
ダ・ヴィンチ・コード
The Da Vinci Code
X-MEN ファイナルディシジョン
X-Men: The Last Stand
最凶赤ちゃん計画
Little Man
アレックス・ライダー
Stormbreaker
タロットカード殺人事件
Scoop
女帝 [エンペラー]
夜宴
王妃の紋章
満城尽帯黄金甲
オープニングタイトルのアニメーション制作[7]
アメイジング・グレイス
Amazing Grace
007 カジノ・ロワイヤル
Casino Royale
2007年 エディット・ピアフ~愛の讃歌~
La Môme
サンシャイン2057
Sunshine
VFX、デジタル・インターミディエイト、マスタリング[7]
1408号室
1408
ウディ・アレンの夢と犯罪
Cassandra's Dream
VFXおよびタイトルデザイン[7]
ヤング@ハート
Young@Heart
フィルムレコーディング[7]
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
Harry Potter and the Order of Phoenix
エリザベス:ゴールデン・エイジ
Elizabeth: The Golden Age
VFXおよびマスタリング[7]
ブラザーサンタ
Fred Claus
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street
2008年 ブローン・アパート
Incendiary
ブーリン家の姉妹
The Other Boleyn Girl
紀元前1万年
10,000 B.C.
近距離恋愛
Made of Honor
スラムドッグ$ミリオネア
Slumdog Millionaire
マスタリング[7]
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛
The Chronicles of Narnia: Prince Caspian
アザーマン -もう一人の男-
The Other Man
007 慰めの報酬
Quantum of Solace
2009年 ウォッチメン
Watchmen
天使と悪魔
Angels & Demons
ナイト ミュージアム2
Night at the Museum: Battle of the Smithsonian
最強絶叫ダンス計画
Dance Flick
ハリー・ポッターと謎のプリンス
Harry Potter and the Half-Blood Prince
G.I.ジョー
G.I. Joe: The Rise of Cobra
ドリアン・グレイ
Dorian Grey
サロゲート
Surrogates
ダルフール・ウォー 熱砂の虐殺
Attack on Darfur

2010年代編集

公開年 日本語題/原題 備考
2010年 ウルフマン
The Wolfman
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々
Percy Jackson & the Olympians: The Lightning Thief
タイタンの戦い
Clash of the Titans
プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
Prince of Persia: The Sands of Time
ロビン・フッド
Robin Hood
特攻野郎Aチーム THE MOVIE
The A-Team
シャンハイ
Shanghai
唐山大地震
ラモーナのおきて
Ramona and Beezus
ハリー・ポッターと死の秘宝:PART1
Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 1
ナルニア国物語/第3章: アスラン王と魔法の島
The Chronicles of Narnia: The Voyage of the Dawn Treader
2011年 アンノウン
Unknown
ミッション: 8ミニッツ
Source Code
エンジェル ウォーズ
Sucker Punch
ワイルド・スピード MEGA MAX
Fast Five
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉
Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides
X-MEN: ファースト・ジェネレーション
X-Men: First Class
グリーン・ランタン
Green Lantern
ハリー・ポッターと死の秘宝:PART2
Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2
猿の惑星:創世記
Rise of the Planet of the Apes
アニマティクス制作[7]
ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して
The Big Year
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Sherlock Holmes: A Game of Shadows
2012年 センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島
Journey 2: The Mysterious Island
ジョン・カーター
John Carter
タイタンの逆襲
Wrath of the Titans
プロメテウス
Prometheus
ダーク・シャドウ
Dark Shadows
トータル・リコール
Total Recall
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
Life of Pi
007 スカイフォール
Skyfall
2013年 ダイ・ハード/ラスト・デイ
A Good Day to Die Hard
ジャックと天空の巨人
Jack the Giant Slayer
ワイルド・スピード EURO MISSION
Fast & Furious 6
ワールド・ウォーZ
World War Z
マン・オブ・スティール
Man of Steel
ローン・レンジャー
The Lone Ranger
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海
Percy Jackson: Sea of Monsters
エリジウム
Elysium
悪の法則
The Counselor
LIFE!
The Secret Life of Walter Mitty
47RONIN
47 Ronin
2014年 ミケランジェロ・プロジェクト
The Monuments Men
300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜
300: Rise of an Empire
アメイジング・スパイダーマン2
The Amazing Spider-Man 2
GODZILLA ゴジラ
Godzilla
X-MEN: フューチャー&パスト
X-Men: Days of Future Past
マレフィセント
Maleficent
オール・ユー・ニード・イズ・キル
Edge of Tomorrow
ジャージー・ボーイズ
Jersey Boys
猿の惑星: 新世紀
Dawn of the Planet of the Apes
アニマティクス制作[7]
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
Guardians of the Galaxy
イントゥ・ザ・ストーム
Into the Storm
ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス
The Hunger Games: Mockingjay - Part 1
アメリカン・スナイパー
American Sniper
エクソダス:神と王
Exodus:Gods and Kings
イントゥ・ザ・ウッズ
Into the Woods
セブンス・サン 魔使いの弟子
Seventh Son
ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密
Night at the Museum: Secret of the Tomb
2015年 COP CAR/コップ・カー
Cop Car
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
Fifty Shades of Grey
シンデレラ
Cinderella
ワイルド・スピード SKY MISSION
Furious 7
カリフォルニア・ダウン
San Andreas
ターミネーター:新起動/ジェニシス
Terminator Genisys
ファンタスティック・フォー
Fantastic Four
オデッセイ
The Martian
PAN 〜ネバーランド、夢のはじまり〜
Pan
ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション
The Hunger Games: Mockingjay - Part 2
ヴィクター・フランケンシュタイン
Victor Frankenstein
007 スペクター
Spectre
レヴェナント: 蘇えりし者
The Revenant
2016年 ザ・ブリザード
The Finest Hours
ズーランダー NO.2
Zoolander 2
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
Batman v Superman: Dawn of Justice
ジャングル・ブック
The Jungle Book
X-MEN: アポカリプス
X-Men: Apocalypse
インデペンデンス・デイ: リサージェンス
Independence Day: Resurgence
ロスト・バケーション
The Shallows
ターザン:REBORN
The Legend of Tarzan
ゴーストバスターズ
Ghostbusters
スーサイド・スクワッド
Suicide Squad
ハドソン川の奇跡
Sully
怪物はささやく
A Monster Calls
ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
Miss Peregrine's Home for Peculiar Children
20センチュリー・ウーマン
20th Century Women
カラー・グレーディング[7]
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
Fantastic Beasts and Where to Find Them
パッセンジャー
Passengers
モンスタートラック
Monster Trucks
2017年 トリプルX:再起動
xXx: The Return of Xander Cage
フィフティ・シェイズ・ダーカー
Fifty Shades Darker
キングコング: 髑髏島の巨神
Kong: Skull Island
ゴースト・イン・ザ・シェル
Ghost in the Shell
キング・アーサー
King Arthur: Legend of the Sword
VFXおよびタイトルデザイン[資料 10]
エイリアン: コヴェナント
Alien: Covenant
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales
ワンダーウーマン
Wonder Woman
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
The Mummy
トランスフォーマー/最後の騎士王
Transformers: The Last Knight
ダークタワー
The Dark Tower
ザ・マウンテン 決死のサバイバル21日間
The Mountain Between Us
バリー・シール/アメリカをはめた男
American Made
キングスマン: ゴールデン・サークル
Kingsman: The Golden Circle
ブレードランナー 2049
Blade Runner 2049
オリエント急行殺人事件
Murder on the Orient Express
ジャスティス・リーグ
Justice League
グレイテスト・ショーマン
The Greatest Showman
ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
Jumanji: Welcome to the Jungle
ゲティ家の身代金
All the Money in the World
2018年 アメリカン・アニマルズ
American Animals
ホース・ソルジャー
12 Strong
フィフティ・シェイズ・フリード
Fifty Shades Freed
ダーケスト・マインド
The Darkest Mind
キン
Kin
タイトルデザイン[資料 11][8]
リンクル・イン・タイム
A Wrinkle in Time
スカイスクレイパー
Skyscraper
ザ・プレデター
The Predator
ROMA/ローマ
Roma
くるみ割り人形と秘密の王国
The Nutcracker and the Four Realms
アクアマン
Aquaman
2019年 ダンボ
Dumbo
シャザム!
Shazam!
名探偵ピカチュウ
Pokémon Detective Pikachu
メン・イン・ブラック:インターナショナル
Men in Black: International
ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
Godzilla: King of the Monsters
X-MEN: ダーク・フェニックス
Dark Phoenix
ライオン・キング
The Lion King
アド・アストラ
Ad Astra

2020年代編集

公開年 日本語題/原題
2020年 ソニック・ザ・ムービー
Sonic the Hedgehog
アルテミスと妖精の身代金
Artemis Fowl
ニュー・ミュータンツ
The New Mutants

テレビドラマ編集

放送年 日本語題/原題 備考
2012年 ボードウォーク・エンパイア 欲望の街
Boardwalk Empire
シーズン3にて参加
2014年 ゲーム・オブ・スローンズ
Game of Thrones
シーズン4にて参加

ミュージックビデオ編集

受賞歴編集

候補作 部門 結果
2006年 キングダム・オブ・ヘブン 第4回視覚効果協会賞(en) 優秀補助視覚効果賞 受賞
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 優秀コンポジット賞 (ヴォルデモートの鼻) ノミネート
ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! 第33回アニー賞(en) アニメーション効果賞 受賞
2009年 ナルニア国物語/第2章: カスピアン王子の角笛 第7回視覚効果協会賞(en) 優秀視覚効果賞 ノミネート
優秀コンポジット賞
2010年 ハリー・ポッターと謎のプリンス 第63回英国アカデミー賞 特殊視覚効果賞
2011年 ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1 第64回英国アカデミー賞 特殊視覚効果賞
第83回アカデミー賞 最優秀視覚効果賞
ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島 第9回視覚効果協会賞(en) 優秀キャラクター賞 (リーピチープ)
ロビン・フッド 優秀補助視覚効果賞
ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2 第16回サテライト賞 視覚効果賞
2012年 第65回英国アカデミー賞 特殊視覚効果賞 受賞
第84回アカデミー賞 最優秀視覚効果賞 ノミネート
第10回視覚効果協会賞(en) 優秀視覚効果賞
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム 優秀補助視覚効果賞
プロメテウス 第17回サテライト賞 視覚効果賞
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
007 スカイフォール
2013年 プロメテウス 第11回視覚効果協会賞(en) 優秀視覚効果賞
優秀環境賞 (惑星LV-233)
第66回英国アカデミー賞 特殊視覚効果賞
第83回アカデミー賞 最優秀視覚効果賞
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 第11回視覚効果協会賞 優秀視覚効果賞 受賞
優秀コンポジット賞
優秀FX・シミュレーションアニメーション賞
第18回放送映画批評家協会賞 視覚効果賞
第66回英国アカデミー賞 特殊視覚効果賞
第83回アカデミー賞 最優秀視覚効果賞
2014年 ワールド・ウォーZ 第18回サテライト賞 視覚効果賞 ノミネート
LIFE! 第12回視覚効果協会賞(en) 優秀補助視覚効果賞
ローン・レンジャー 受賞
第86回アカデミー賞 最優秀視覚効果賞 ノミネート
2015年 X-MEN: フューチャー&パスト 第66回英国アカデミー賞 特殊視覚効果賞
第87回アカデミー賞 最優秀視覚効果賞
第13回視覚効果協会賞(en) 優秀視覚効果賞
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 第66回英国アカデミー賞 特殊視覚効果賞
第87回アカデミー賞 最優秀視覚効果賞
第13回視覚効果協会賞 優秀視覚効果賞
マレフィセント 優秀視覚効果賞
ゲーム・オブ・スローンズ
(第4シーズン 第9話『黒の城の死闘』)
優秀コンポジット賞 (テレビ部門) 受賞
2016年 オデッセイ 第69回英国アカデミー賞 特殊視覚効果賞 ノミネート
第88回アカデミー賞 最優秀視覚効果賞
第14回視覚効果協会賞(en) 優秀視覚効果賞
第21回放送映画批評家協会賞 視覚効果賞
第20回サテライト賞 視覚効果賞
007 スペクター 視覚効果賞
レヴェナント: 蘇えりし者 第21回放送映画批評家協会賞 視覚効果賞
2017年 ハドソン川の奇跡 第15回視覚効果協会賞(en) 優秀補助視覚効果賞
ジャングル・ブック 第70回英国アカデミー賞 特殊視覚効果賞 受賞
第89回アカデミー賞 最優秀視覚効果賞
2018年 ブレードランナー 2049 第16回視覚効果協会賞(en) 優秀キャラクター賞 (レイチェル) ノミネート

脚注編集

出典編集

  1. ^ a b c MPCLinkedInページ
  2. ^ The Moving Picture Company Sold”. CGSociety (2004年12月13日). 2015年11月2日閲覧。
  3. ^ イギリスMPC (The Moving Picture Company) との業務提携に関するお知らせ”. デジタル・ガーデン (2016年2月10日). 2016年3月18日閲覧。
  4. ^ Mikros and MPC Join Advertising Forces in Paris”. Animation Magazine (2017年9月28日). 2018年6月28日閲覧。
  5. ^ Mikros Publicité et MPC unissent leurs forces à Paris”. AFC (2017年11月2日). 2018年6月28日閲覧。
  6. ^ With Moving Picture Company (MPC)Internet Movie Database、2019年5月25日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w Moving Picture Company (MPC)”. Internet Movie Database. 2017年11月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年7月7日閲覧。
  8. ^ KIN”. Behance (2019年1月25日). 2019年5月25日閲覧。

会社サイトからの一次資料編集

  1. ^ MPC New York2018年6月28日閲覧。
  2. ^ MPC LA2018年6月28日閲覧。
  3. ^ MPC Vancouver2018年6月28日閲覧。
  4. ^ MPC Montreal2018年6月28日閲覧。
  5. ^ MPC Shanghai2018年6月28日閲覧。
  6. ^ MPC Bangalore2018年6月28日閲覧。
  7. ^ Mikros-MPC2018年6月28日閲覧。
  8. ^ MPC Amsterdam2018年6月28日閲覧。
  9. ^ MPC Announces New Grading Venture with Digital Garden in TokyoMoving Picture Company
  10. ^ King ArthurMPC Advertising、2019年5月25日閲覧。
  11. ^ FilmographyMPC Advertising、2019年5月25日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集