メインメニューを開く

ムーンライト高知(ムーンライトこうち)とは、西日本旅客鉄道(JR西日本)・四国旅客鉄道(JR四国)が京都駅 - 高知駅間を東海道本線山陽本線宇野線本四備讃線瀬戸大橋線)・予讃線土讃線経由で運行していた臨時快速列車である。

ムーンライト高知
運転開始当初の「ムーンライト高知」用編成。 あとに通常の塗装に戻された。
運転開始当初の「ムーンライト高知」用編成。
あとに通常の塗装に戻された。
概要
日本の旗 日本
種類 夜行臨時快速列車
現況 運行終了
地域 京都府・大阪府・兵庫県
岡山県
香川県・徳島県・高知県
運行開始 1989年7月
運行終了 2009年1月(最終運行)
運営者 四国旅客鉄道(JR四国)
西日本旅客鉄道(JR西日本)
路線
起点 京都駅
終点 高知駅
使用路線 JR西日本:東海道本線JR京都線JR神戸線)・山陽本線(一部JR神戸線)・宇野線本四備讃線瀬戸大橋線
JR四国:本四備讃線(瀬戸大橋線)・予讃線土讃線
車内サービス
クラス グリーン車普通車
技術
車両 14系客車
12系客車
軌間 1,067 mm
電化 直流1,500 V
最高速度 110 km/h
テンプレートを表示

目次

概要編集

JR化後の1989年8月1日に運転を開始して以来、主に夏期や年末年始の多客時に設定され、一時は毎週末に運行されていたが[要出典]2005年以降では最繁忙期(ゴールデンウィークお盆など)とその前後数日に運転日が限定されていた。2008年度冬季を最後に運転が取りやめとなり[1][2]、使用機関車が2009年末に、客車も2010年4月末までに廃車となった。

廃止当時の運行概況編集

京都駅 - 岡山駅間は「ムーンライト山陽」と、京都駅 - 多度津駅運転停車)間は「ムーンライト松山」と併結して運行されていた。これは、臨時列車とはいえ夜間に運行されることから、輻輳する貨物列車などの運行に支障を及ぼさないためであった。

停車駅編集

京都駅 - 新大阪駅 - 大阪駅 - 三ノ宮駅 - 神戸駅 - 明石駅 - 加古川駅 - 姫路駅 - 岡山駅 - 阿波池田駅 - 土佐山田駅 - 後免駅 - 高知駅

  • このほか、下りは有年駅で20分ほど運転停車して貨物列車を待避、「ムーンライト松山」との増解結のため多度津駅に運転停車していた。

使用車両・編成編集

牽引する機関車は、京都駅 - 多度津駅間がJR西日本の下関車両管理室に所属し関西地区に常駐していたEF65形電気機関車が、多度津駅 - 高知駅間がJR四国の高知運転所に所属するDE10形ディーゼル機関車が使用されていた。

客車は基本的に、JR四国が団体用車両として改修した12系客車(高知運転所所属)3両編成を使用した。全席グリーン車指定席となっており、そのうちの一両はカーペット車であった。これに、最繁忙期のみ普通車としてJR西日本宮原総合運転所所属の14系座席車が増結された[3]。したがって、普通車が連結されない日には青春18きっぷを利用することができなかった。

近年では簡易リクライニングシートの車両を使用しており、過去には14系客車の「リゾート&シュプール」車や岡山電車区所属の12系客車も使用されたことがある[要出典]

2009年1月現在の編成は上り下りとも京都より3両が松山編成で高知・松山より3両が高知編成であった。

沿革編集

車両のその後編集

廃車翌年の2011年にオロ12 6・9、スロフ12 3・6の4両が若桜鉄道に譲渡された。残りのオロ12 5・10は解体されずに高松運転所構内に放置され続けたが、同じく同所に放置されていた14系客車(2015年10月時点で車籍残存)とキロハ186-1(2013年廃車)ともども2015年12月14日に多度津工場に回送され、[4]東武鉄道SL運転に向けた客車として譲渡された[5]

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ JR西日本が発表した2009年春の臨時列車運転予定からはその名が消えている(“平成21年【春】の臨時列車の運転について” (プレスリリース), 西日本旅客鉄道, (2009年1月23日), オリジナルの2009年2月25日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20090225172108/http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1174068_799.html )。
  2. ^ 「JR:春のダイヤ改正、ムーンライト廃止 関西発の夜行列車消える」『毎日新聞』大阪版2009年4月4日付朝刊、23面、総合面
  3. ^ 神戸寧彦『青春18きっぷ パーフェクトガイド 2000-2001』、イカロス出版、2000年、134・135頁
  4. ^ 高松運転所に留置されていた客車とキロハ186が多度津工場へrailf.jp鉄道ニュース2015年12月14日
  5. ^ 東武鉄道 蒸機復活運転の概要を発表。raihobidas.com鉄道ホビダス2016年4月25日

関連項目編集

外部リンク編集