メイプルリッジ(英語:Maple Ridge)は、カナダブリティッシュコロンビア州メトロバンクーバーにある自治体で、「地区  (District Municipality) 」として分類される。

メイプルリッジ
標語"Rivers of bounty, Peaks of gold"

GVRD Maple Ridge.svg
メトロバンクーバー内の位置)
基礎データ
Flag of Canada.svg カナダ
Flag of British Columbia.svg ブリティッシュコロンビア州
行政区 メトロバンクーバー
都市名 メイプルリッジ
英語名 District of Maple Ridge
創設日 1874年9月12日
面積 265.79 km²
人口 2006年[1]
 - 市域 68,949 人
 - 人口密度 259.4 人/km²
時間帯 太平洋標準時(PST)、UTC-8
夏時間 太平洋夏時間(PDT)、UTC-7
郵便番号 V2X、V2W、V3Z、V4R
市外局番 +1-604、+1-778
公式サイト

歴史編集

メイプルリッジは1874年9月12日に設立された。当時の面積は130 km²で、町にはまだ50家族ほどしか住んでいなかった。州内では6番目に古い町で、ニューウエストミンスタービクトリアラングリー、レイク・カウチン、チリワックに続く。

発展とともに都市のトレンドが変化したため1995年に、地方色が強いフレイザーバレー地域から都市部のメトロバンクーバーに所属を変えている。

人口動勢編集

人口増加率は1996-2001年で12.5%、2001-2006年で9.2%と比較的高い伸びをみせている。新しい住宅地の開発が自然の残る地域へと拡大しており、野生動物への影響が懸念されている。通勤客の3分の2はバンクーバー都心部または郊外まで通勤している。

経済編集

入植初期の主要産業は、林業と農業であったが、今も林業は主力産業として街の経済を支えている。土地と気候があまり伝統的な食物の栽培に適していないが、ベリーの生産や苗園、馬の飼育を中心に農業分野で年間4,000万カナダドルの利益を生み出している。

メイプルリッジ出身の著名人編集

脚注編集

外部リンク編集