メインメニューを開く

株式会社東北メガネセンターは、福島県中心と宮城県白石市の合計20店舗を展開するメガネ補聴器専門店。店の呼称は「メガネセンター」。キャッチフレーズは「親切なメガネ屋さん宣言」。

株式会社東北メガネセンター
Touhoku Megane Center Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 メガネセンター
本社所在地 日本の旗 日本
963-8026
福島県郡山市並木3丁目2-3
本店所在地 989-0273
宮城県白石市中町17番地
設立 1977年2月
業種 小売業
法人番号 1370101001371
事業内容 眼鏡販売
代表者 半田欽一
資本金 2,000万円
従業員数 80人
外部リンク http://www.meganecenter.co.jp/
テンプレートを表示

概要編集

メガネと補聴器を取り扱ってる。コンタクトは「MCコンタクト」(MC=メガネセンターの略)というブランド名で営業している。

かつて「メガネセンター」として営業していた企業であった仙台の株式会社「弐萬圓堂」(2015年1月に事業をアコール株式会社へ譲渡、同年7月に解散)とは別会社である。 1992年頃までは、仙台のメガネセンターと同じ、のこいのこのCMソングが使用されていた。1992年頃以降は、独自のロゴマークとCMソングとなっている。

沿革編集

  • 1977年2月株式会社東北メガネセンターを設立し、スズラン通り店が開店
  • 1989年7月有限会社福島メガネセンター設立 
  • 1997年3月福島メガネセンターと合併

その他編集

以前は、宇多田ヒカルFirst Love(使用されたのはJohn Luongoによるリミックス版のもの)が使われていた。
  • 年末年始の時期になると、当店の初売りのCMが福島県の民放テレビ各局で大量に流れている。1995年の年始まではCGを使ったものであったが、1995年年末以降は、「サイコロ運だめし」「100円玉つかみ取り」などを強調したものが長年に渡り使用されている。

外部リンク編集