メインメニューを開く

メグレル語(メグレルご、მარგალური ნინაMargaluri nina)は、ジョージア北西部のサメグレロ地方で話されている言語。グルジア国内のその他の都市やアブハジア自治共和国にも多くの話者がいる。話者は約50万人。ほとんどの話者はグルジア語との二言語併用者である。

メグレル語
მარგალური ნინა
話される国 ジョージア (国)の旗 ジョージア
地域 サメグレロ, アブハジア
話者数 500,000人 (1989年)
言語系統
カルトヴェリ語族
  • ザン語派
    • メグレル語
表記体系 グルジア文字(ムヘドルリ)
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 xmf
Kartvelian languages.svg
消滅危険度評価
Definitely endangered (UNESCO)
Status-unesco-definitely.svg
テンプレートを表示

系統的にはグルジア語と同じ南コーカサス語族(カルトヴェリ語族)に属する。特に、主としてトルコ国内で話されているラズ語に近い。基本的に話し言葉に限られるが、まれにグルジア文字を用いて書かれることもある。

言語名別称編集

  • ミングレル語
  • Mingrelian
  • Margaluri
  • Megrel
  • Megruli

方言編集

2つの方言が区別される。

  • Zugdidi-Samurzakano(または北西方言)
  • Senaki(または南東方言)

関連項目編集

参考文献編集

脚注編集

外部リンク編集