メスタリリーガ発音 [ˈmeistriliːɡ̊ɑː]Meistriliiga)は、エストニアのプロサッカー1部リーグである。1992年に創設され、2019シーズンまでセミプロリーグだったが、2020シーズンからプロリーグへ変更された[3]

メスタリリーガ
A. Le Coq Premium Liiga
加盟国  エストニア
大陸連盟 UEFA
創立 1992
参加クラブ 10
リーグレベル 第1部
下位リーグ エシリーガ
国内大会 エストニア・カップ
国際大会 UEFAチャンピオンズリーグ
UEFAヨーロッパリーグ
最新優勝クラブ FCレバディア・タリン (10回目) (2021)
最多優勝クラブ FCフローラ・タリン (13回)
最多出場選手 Stanislav Kitto (496)[1]
最多得点選手 Maksim Gruznov (304)[2]
テレビ局 TV6
公式サイト http://www.jalgpall.ee
2021

概要編集

Jリーグと同じように春秋制で運営されており、全10クラブが4回戦総当たりで順位を決定する。シーズン終了後、リーグ最下位クラブは自動的に2部リーグにあたるエシリーガへと降格し、9位のクラブはエシリーガ2位のクラブと入れ替え戦を行う。

2013年2月、エストニアのビール会社であるA.ル・コック(A. Le Coq)がエストニアサッカー協会と5年間のパートナーシップを結び、メスタリリーガの命名権を獲得したため、A.ル・コック・プレミウムリーガ(A. Le Coq Premium Liiga)とも呼ばれるようになった[4]

2022シーズンの所属クラブ編集

クラブ 2021シーズン
の順位
メスタリリーガ
初シーズン
メスタリリーガ
通算シーズン
メスタリリーガ
昇格後
通算シーズン
優勝
回数
直近優勝
シーズン
FCIレバディアc 1位 1999 24 1999 10 2021
フローラa, b, c 2位 1992 32 1992 13 2020
クレサーレ 7位 2000 14 2018 0
ナルヴァ・トランスa, b, c 6位 1992 32 1992 0
ノーメ・カリュc 4位 2008 15 2008 2 2018
パイデ・リナメースコンドc 3位 2009 14 2009 0
レギオン 5位 2020 2 2020 0
マールドゥ 2部1位 2019 1 2022 0
タメカc 9位 2005 18 2005 0
トゥレヴィクa 6位 1992 23 2017 0

a = メスタリリーガ創設時のクラブ
b = メスタリリーガ創設全シーズン在籍しているクラブ
c = メスタリリーガ創設以降降格未経験のクラブ

歴代優勝クラブ編集

シーズン 優勝 準優勝 3位
1992 ノルマ Eesti Põlevkivi TVMK
1992-93 ノルマ フローラ ニコル
1993-94 フローラ ノルマ ニコル/マルレコル
1994-95 フローラ ランタナ/マルレコル ナルヴァ・トランス
1995-96 ランタナ フローラ テヴァルテ/マルレコル
1996-97 ランタナ フローラ マルレコル
1997-98 フローラ タリナ・サダム ランタナ
1998 フローラ タリナ・サダム ランタナ
1999 レバディア トゥレヴィク フローラ
2000 レバディア フローラ TVMK
2001 フローラ TVMK レバディア
2002 フローラ レバディア TVMK
2003 フローラ TVMK レバディア
2004 レバディア TVMK フローラ
2005 TVMK レバディア ナルヴァ・トランス
2006 レバディア ナルヴァ・トランス フローラ
2007 レバディア フローラ TVMK
2008 レバディア フローラ ナルヴァ・トランス
2009 レバディア シッラマエ・カレフ ナルヴァ・トランス
2010 フローラ レバディア ナルヴァ・トランス
2011 フローラ ノーメ・カリュ ナルヴァ・トランス
2012 ノーメ・カリュ レバディア フローラ
2013 レバディア ノーメ・カリュ シッラマエ・カレフ
2014 レバディア シッラマエ・カレフ フローラ
2015 フローラ レバディア ノーメ・カリュ
2016 インフォネット レバディア ノーメ・カリュ
2017 フローラ レバディア ノーメ・カリュ
2018 ノーメ・カリュ レバディア フローラ
2019 フローラ レバディア ノーメ・カリュ
2020 フローラ パイデ・リナメースコンド レバディア
2021 レバディア フローラ パイデ・リナメースコンド

クラブ別優勝回数編集

クラブ 優勝 準優勝 3位 優勝年度
フローラ
13
7
6
1993-94, 1994-95, 1997-98, 1998, 2001, 2002, 2003, 2010, 2011, 2015, 2017, 2019, 2020
レバディア
10
9
3
1999, 2000, 2004, 2006, 2007, 2008, 2009, 2013, 2014, 2021
ノーメ・カリュ
2
2
4
2012, 2018
ランタナ/マルレコル/ニコル
2
1
2
1995-96, 1996-97
ノルマ
2
1
0
1992, 1992-93
TVMK
1
3
5
2005
インフォネット
1
0
0
2016
タリナ・サダム
0
2
1
シッラマエ・カレフ
0
2
1
ナルヴァ・トランス
0
1
6
トゥレヴィク
0
1
0
Eesti Põlevkivi
0
1
0
パイデ・リナメースコンド
0
1
1
Nikol Tallinn
0
0
2

歴代得点王編集

シーズン 選手 所属 得点
1992   Sergei Bragin ノルマ
18
1992-93   Sergei Bragin ノルマ
27
1993-94   Maksim Gruznov トランス
21
1994-95   Serhiy Morozov ランタナ/マルレコール
25
1995-96   Lembit Rajala フローラ
16
1996-97   Sergei Bragin ランタナ
18
1997-98   Konstantin Nahk サダム
18
1998   Konstantin Nahk サダム
13
1999   Toomas Krõm レバディア
19
2000   Egidijus Juška
  Toomas Krõm
TVMK
レバディア
24
2001   Maksim Gruznov トランス
37
2002   Andrei Krõlov TVMK
37
2003   Tor Henning Hamre フローラ
39
2004   バシストラフ・ザホバイコ フローラ
28
2005   Tarmo Neemelo TVMK
41
2006   Maksim Gruznov トランス
31
2007   Dmitry Lipartov トランス
30
2008   Ingemar Teever カリュ
23
2009   Vitali Gussev レバディア
26
2010   Sander Post フローラ
24
2011   Aleksandrs Čekulajevs トランス
46
2012   Vladislav Ivanov シッラマエ・カレフ/トランス
23
2013   ヴラディーミル・ボスコボイニコフ カリュ
23
2014   エヴゲーニイ・カバエフ シッラマエ・カレフ
36
2015   インゲマル・テーヴェル レバディア・タリン
24
2016   エヴゲーニイ・カバエフ シッラマエ・カレフ
25
2017   アルベルト・プロサ
  ラウノ・サピネン
FCインフォネット
FCフローラ・タリン
27
2018   Liliu カリュ
31
2019   エリク・ソルガ フローラ
31
2020   ラウノ・サピネン フローラ
26
2021   ヘンリ・アニエル パイデ・リナメースコンド
26

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 3.11.2012
  2. ^ 3.11.2012
  3. ^ Eesti jalgpalli meistriliiga jätkub teisipäeval uue formaadiga” (エストニア語). Postimees Sport (2020年5月14日). 2021年5月20日閲覧。
  4. ^ Kodune tippjalgpall saab peatoetaja” (エストニア語). Estonian Football Association (2013年2月26日). 2013年12月11日閲覧。

外部リンク編集