メソッド・マン(Method Man、本名: Clifford Smith:クリフォード・スミス、1971年3月2日 - )は、アメリカ ニューヨーク州ヘムステッド生まれ、ニューヨーク市スタテンアイランド区出身のヒップホップアーティストMC音楽プロデューサー俳優[1]。身長191cm。

メソッド・マン
Method Man
Method Man at Shattuck Down Low.jpg
基本情報
生誕 (1971-03-02) 1971年3月2日(50歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州ヘムステッド
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市スタテンアイランド区
ジャンル ヒップホップ
職業 ラッパー、プロデューサー、俳優
活動期間 1992年 -
共同作業者 ウータン・クラン
レッドマン

ウータン・クランの一員[2]。名前の由来は、1979年カンフー映画ドラゴン・カンフー/龍虎八拳(アメリカ版タイトル:Method Man)』であるとも言われるが、「メソッド」はスタテンアイランドの俗語マリファナを意味するため、そこから名づけたという説のほうが有力である。

来歴編集

 
ライブでのMethod Man(2007年)

1992年より音楽活動を開始。ウータン・クランのメンバーとして活躍する他、1995年にメアリー・J. ブライジフィーチャリングとして迎えリリースしたソロ名義のシングル「アイル・ビー・ゼア・フォー・ユー/ユーアー・オール・アイ・ニード・トゥ・ゲット・バイ」(I'll Be There for You/You're All I Need to Get By)が、全米シングルチャート3位、R&Bシングルチャート1位のヒットとなり、第38回グラミー賞では最優秀ラップ・パフォーマンス・デュオ/グループ賞を受賞した[3]

ディスコグラフィ編集

ソロ・スタジオ・アルバム

コラボレーション・アルバム

フィルモグラフィ編集

映画編集

テレビシリーズ編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集