メナルト・レコーズ

メナルト・レコーズ(Menart Records)は、スロベニアクロアチアに拠点を持つレコード会社である。サブ・レーベルとしてクロアチアではDop Records、スロベニアではDarwin、KifKif、KarmaRecordsを持っている。

メナルト・レコーズ
業種 音楽・エンターテイメント
設立 1994年スロベニア
1997年クロアチア
本社
ウェブサイト スロベニア版
クロアチア版

歴史編集

メナルト・レコーズは1990年代半ばにスロベニアのレコード会社として、ボスティアン・メナルト(Bostjan Menart)によって設立された。同国で成功を収めた後にクロアチアにも事務所が開設された。

活動編集

メナルト・レコーズは、旧ユーゴスラビア諸国におけるソニーBMG、エーデル(Edel Music)、イーグル・ロック(Eagle Rock Entertainment)、マトリックス・ミュージック(Matrix Music Marketing)の排他的ライセンス・パートナーであり、またスロベニアにおけるヒット・レコーズHit Records)の排他的ライセンス・パートナーである。

スロベニアではポピュラー音楽の最大手のレコード会社であり、アトミック・ハルモニクダンDDan D)、シッダールタSiddharta)、ヤン・プレステニャクJan Plestenjak)、ロベルト・ペシュトen:Robert Pešut - Magnifico)、アーリャ(Alya)、サーシャ・レンデロSaša Lendero)、ターボ・エンジェルス(Turbo Angels)、ニエトNiet)、レベカ・ドレメリRebeka Dremelj)、キングストンKingston)などを擁し、ヒットチャートや売り上げで支配的な地位を占めている。物理メディアでの音楽販売のほか、2008年からはmZone.si[1]を通じてのダウンロード販売も始まった。

クロアチアでも有力レコード会社として、強固なA&R管理とマーケティング・ソリューションで知られ、クロアチアの主要な音楽シーンの一角を占めており、TBFTBF)、コロニアColonia)、フラドノ・ピヴォHladno Pivo)、エド・マーイカゴラン・カランGoran Karan)、カルマ(Karma)、レトゥ・シュトゥケLetu štuke)、ルカ・ニジェティッチピップス・チップス&ビデオクリップス(Pips Chips & Videoclips)、ロロブリギダ・ガールズLollobrigida Girls)などを擁する。

国際的な活動編集

メナルト社が保有する作品は、ライセンス・パートナーを通じて旧ユーゴスラビア圏の外でも発売されている

  • カルマ - チェコ共和国スロバキアでも人気が高い。このほか、アルバム『Seven Days』はウクライナや中国でも発売された。また、複数の楽曲がコンピレーションCDに収録され、世界各地で発売されている。
  • シッダールタ
  • コロニア - ポーランド、チェコ共和国、スロバキア、東アジアでも発売されている。このほか、アルバム『Najbolje od Svega』はロシアでも発売された。

脚注編集

外部リンク編集