メニルモンタン駅

メニルモンタン駅 (メニルモンタンえき、Ménilmontant) は、フランスパリ11区20区の境にあるメトロ2号線 (地下鉄) の

メニルモンタン駅
Métro de Paris - Ligne 2 - Ménilmontant 01.jpg
Ménilmontant
所在地 フランスの旗 フランス
パリ 11区20区 (北緯48度51分58秒 東経2度23分01秒 / 北緯48.86611度 東経2.38361度 / 48.86611; 2.38361)
所属事業者 パリ交通公団 (RATP)
駅構造 地下駅
開業年月日 1903年1月31日
乗入路線 1 路線
所属路線 メトロ2号線
テンプレートを表示

概要編集

 
地上口はギマールによるデザイン。

メニルモンタン駅は、パリ地下鉄メトロ2号線の駅。パリ東部の11区20区の境界に位置しており、ベルヴィル大通りオベルカンフ通りの交差点付近にある。

歴史編集

1903年1月31日、2号線の駅として開業した。駅名は、駅が存在する地域の名前「メニルモンタン」にちなんで名付けられた。地上の出入り口はアール・ヌーヴォー調で、エクトール・ギマールによってデザインされた。1903年8月10日のパリメトロ火災では、火元となった43列車とそれを移動させるために連結された52列車が火の勢いのために本駅で放棄され、車体は台枠を残して完全に燃え尽きた。この火災による本駅での死者は7名であった。

駅構造編集

相対式ホーム2面2線を有する地下駅

利用状況編集

2011年に本駅からメトロを利用したのは4,294,888人 [1]であった。また2013年には4,316,980人で、これは全メトロ駅中で112位の乗車数であった[2]

駅周辺編集

ギャラリー編集

隣の駅編集

  パリメトロ
2号線
クロンヌ駅Couronnes) - メニルモンタン駅 - ペール・ラシェーズ駅Père Lachaise

参考文献編集

  • MICHELIN編、『Plan Atlas 56 – Paris du Nord au Sud – 』、ISBN 978-2-06-710591-1、MICHELIN、2007年 (仏語。パリ市内の詳細地図。)

関連項目編集

出典編集

外部リンク編集