メノット』は、2005年に公開された日本サスペンス映画R-15指定。

メノット
menotte
監督 及川中
脚本 甲谷利恵
及川中
製作 中島仁
出演者 藤本綾
国分佐智子
金子昇
阿部進之介
魚谷輝明
甲本雅裕
音楽 神津裕之
撮影 西村聡仁
編集 大塚珠恵
配給 BLUE PLANET
公開 日本の旗 2005年7月23日
上映時間 104分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

藤本綾の映画初主演にして芸能界引退作品であり、劇中でヌードを披露して大胆な濡れ場を演じたことが話題を集めた。「メノット」はフランス語で「手錠」を意味する。

ストーリー編集

名家・西徳寺家の姉妹、久美と香織は、毎年夏になると海の見える別荘で過ごすことを恒例としていた。婚約者の津山を連れて訪ねた香織は、先に来ていた久美からここ最近、別荘の修理に2人の男たちが来ていることを聞かされる。工期が終わるまでの1週間、男たちと生活を共にするうち、しだいに香織は妖しい魅力をもつ高塚に心ひかれていく。そんな中、海岸沿いに停められた車中に別荘を張り込む刑事の姿があった…。

キャスト編集

スタッフ編集

  • 製作:GPミュージアムソフト、BLUE PLANET、アクティブ・シネ・クラブ、フィール
  • 制作:BLUE PLANET
  • 製作:中島仁
  • 企画:原田宗一郎
  • プロデューサー:宮田三清、鈴木健一、西健二郎
  • 脚本:甲谷利恵、及川中
  • 撮影監督:西村聡仁
  • 照明:岡秀雄
  • 録音:梅原淑行
  • 美術設計・衣装:十時かの子
  • 編集:大塚珠恵
  • 音楽プロデューサー:大和朗
  • 音楽:神津裕之
  • 効果:丹雄二
  • 監督補:西保典
  • 劇中写真:渡邉英昭
  • 制作主任:高山奈央子
  • 監督:及川中
  • 配給:BLUE PLANET

DVD編集

  • メノット(2005年9月25日、GPミュージアムソフト) - 本編
  • メノット 遺言 覗かれた別荘(2005年8月5日、英知出版
    • 本編同様に及川監督が演出。姉の久美が最期に残した香織への遺言テープという設定で、映画で語られなかった謎と秘密の部屋で盗撮された映像を含む未公開カットおよびメイキングを収録。67分。
  • メノット 遺言 覗かれた別荘 [特別完全版](2008年2月29日、タキコーポレーション
    • 上記作品に未公開映像20分を追加収録。87分。

外部リンク編集