メル・ハッチンス

メル・ハッチンスMel Hutchins, 1928年11月12日 - 2018年12月19日)は1950年代のアメリカ男子プロバスケットボールリーグNBAで活躍した元バスケットボール選手。出身地はカリフォルニア州サクラメント、出身大学はブリガムヤング大学

メル・ハッチンス
Mel Hutchins
Mel Hutchins.jpg
ポジション F/C
身長 198cm (6 ft 6 in)
体重 91kg (201 lb)
基本情報
本名 Melvin R. Hutchins
ラテン文字 Mel Hutchins
誕生日 1928年11月12日
没年月日 (2018-12-19) 2018年12月19日(90歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州サクラメント
NBAドラフト 1951年 全体2位 
選手経歴
1951-1953
1954-1957
1957-1958
ミルウォーキー・ホークス
フォートウェイン・ピストンズ
ニューヨーク・ニックス

1951年のNBAドラフトトライシティーズ・ブラックホークス(この年にミルウォーキー・ホークスに改名)から全体2位指名を受けたハッチンスは、ルーキーイヤーの1951-52シーズンには9.2得点13.3リバウンド、通算880リバウンドを記録し、1年目にしてリバウンド王に輝いた。ホークスでは2シーズンだけプレイし、1953-54シーズンからフォートウェイン・ピストンズでプレイ。1955年1956年と2年連続でファイナルに進出したピストンズの、主力選手の一人として活躍し、オールスターにも4回出場した。1956-57シーズンにはキャリアハイとなる12.4得点を記録するが、得点力を伸ばすのと反比例するかのようにリバウンド数は減少し、このシーズンは7.9リバウンドだった。ハッチンスはニューヨーク・ニックスでの1957-58シーズンを最後に引退した。NBA通算成績は7シーズン437試合の出場で、4851得点4186リバウンド、平均11.1得点9.6リバウンドだった。

2018年12月19日に、カリフォルニア州エンシニータス英語版の自宅にて死去。90歳没[1]

主な業績編集

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ BYU basketball legend Mel Hutchins dies at age 90 (英語). Deseret News. (2018年12月21日). https://www.deseretnews.com/article/900047552/byu-basketball-legend-mel-hutchins-dies-at-age-90.html 2018年12月23日閲覧。 

外部リンク編集