メインメニューを開く


モスクワ中央環状線(モスクワちゅうおうかんじょうせん、ロシア語: Московское центральное кольцо, МЦК[1][2]とは、モスクワ旧市街を囲む都市高速鉄道である。モスクワ地下鉄の路線として扱われ、モスクワ地下鉄14号線とも呼ばれる。元は貨物用の鉄道であった路線を整備し、2016年9月10日に旅客用としての利用が開始された[3]。下請けとして選ばれた連邦政府所有のロシア鉄道と、モスクワ地下鉄を通してモスクワ政府所有のMKZD社によって運営されている。軌道インフラやプラットフォームはロシア鉄道が、ほとんどの駅ビルなどはMKZD社が所有する。

モスクワ中央環状線(14号線)
シンボルマーク
中央環状線上のES2G ラースタチカ車両
中央環状線上のES2G ラースタチカ車両
基本情報
現況 運行中
ロシアの旗 ロシア
所在地 モスクワ
路線網 モスクワ地下鉄
起点
終点
駅数 31
開業 2016年9月10日
(2年前) (2016-09-10
所有者 ロシア鉄道 (軌道インフラ)
MKZD (多くの駅と運営権)
運営者 モスクワ地下鉄
ロシア鉄道 (下請け)
使用車両 ES2G ラースタチカ
路線諸元
路線距離 54 km
軌間 1,520 mm (広軌)
線路数 複線
複線区間 全区間
電化区間 全区間
電化方式 直流3000V・? Hz 架空電車線方式
最高速度 110 km/h
真ん中の茶色の環は5番線環状線で、
その外側のオレンジ色の環が
14番線モスクワ中央環状線」である。
Moscow metro ring railway map en sb future.svg
テンプレートを表示

目次

歴史編集

1897年に、皇帝ニコライ2世の支援が行われ、「王立鉄道」と愛称が付けられた。貨物用2レーン、旅客用2レーンの予定で1902年5月に建設が始まったが、日露戦争敗北の影響で2レーンに規模が縮小し、1908年7月19日に正式に開業した。最初の数か月は旅客用としても利用されていたが、1908年10月10日に貨物を優先するため廃止された。その後、第一次世界大戦の間など、いくどか旅客サービスは復活したが、1920年代に他の交通機関が発達したこともあり、1934年に終了した。今回の開業は82年ぶりである。

駅一覧編集

2016年12月現在31駅を有する。 地下鉄5駅と直接乗り換え可能であることに加え、他に9駅は徒歩圏内での乗り換えが可能である。

駅名
ロシア語
乗り換え
— ↑ リホボルィ方面 ↑ —
オクルジュナヤ駅 Окружная
ヴラディキノ駅 Владыкино   ヴラディキノ駅
植物園駅 Ботанический сад   植物園駅 (徒歩圏内での乗り換え可能)
ロストキノ駅 Ростокино
ベロカメンナヤ駅 Белокаменная
ブリバール・ロコソーフスカヴァ駅 Бульвар Рокоссовского   ブリバール・ロコソーフスカヴァ駅 (徒歩圏内での乗り換え可能)
ロコモティフ駅 Локомотив   チェルキゾフスカヤ駅
イズマイロボ駅 Измайлово   パルチザンスカヤ駅 (徒歩圏内での乗り換え可能)
ソコリナヤ・ゴラ駅 Соколиная Гора
ショッセ・エントゥジアストフ駅 Шоссе Энтузиастов   ショッセ・エントゥジアストフ駅 (徒歩圏内での乗り換え可能)
アンドロノフカ駅 Андроновка
ニジェゴロドスカヤ駅 Нижегородская
ノヴォホフロフスカヤ駅 Новохохловская
ウグレシスカヤ駅 Угрешская
ドゥブロフカ駅 Дубровка   ドゥブロフカ駅 (徒歩圏内での乗り換え可能)
アフトザヴォーツカヤ駅 Автозаво́дская   アフトザヴォーツカヤ駅 (徒歩圏内での乗り換え可能)
ジル駅 ЗИЛ
ヴェルフニエ・コトゥリ駅 Верхние Котлы
クリムスカヤ駅 Крымская
プローシャジ・ガガーリナ駅 Площадь Гагарина   レニンスキー・プロスペクト駅
ルジニキ駅 Лужники   スポルチーヴナヤ駅 (徒歩圏内での乗り換え可能)
クトゥーゾフスカヤ駅 Кутузовская   クトゥーゾフスカヤ駅
デロヴォイ・ツェントル駅 Деловой центр   メジュドゥナロードナヤ駅
シェレピハ駅 Шелепиха
ハラショーヴァ駅 Хорошёво   ポレジャエフスカヤ駅 (徒歩圏内での乗り換え可能)
ゾルゲ駅 Зорге
パンフィロフスカヤ駅 Панфиловская
ストレシネヴォ駅 Стрешнево
バルチースカヤ駅 Балтийская   ヴォイコフスカヤ駅 (徒歩圏内での乗り換え可能)
コプテヴォ駅 Коптево
リホボルィ駅 Лихоборы
— ↓ オクルジュナヤ方面 ↓ —

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集