メインメニューを開く

モハメド・エル・ヤッゴビMohamed El Yaagoubi, 1977年9月12日 - )は、モロッコタウリルト出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはミッドフィルダー。登録名はモハ(Moha)

モハメド・エル・ヤッゴビ Football pictogram.svg
名前
愛称 モハ
ラテン文字 Mohamed El Yaagoubi
アラビア語 محمد اليعقوبي
基本情報
国籍 モロッコの旗 モロッコ
スペインの旗 スペイン
生年月日 (1977-09-12) 1977年9月12日(41歳)
出身地 タウリルト
身長 170cm
体重 68kg
選手情報
ポジション MF
利き足
ユース
スペインの旗 サンボイア
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-1997 スペインの旗 サンボイア
1997-1999 スペインの旗 バルセロナC 73 (11)
1997-2000 スペインの旗 バルセロナB 37 (5)
2000-2006 スペインの旗 オサスナ 121 (10)
2001 スペインの旗 レバンテ (loan) 19 (2)
2001-2002 スペインの旗 エルチェ (loan) 39 (4)
2006-2008 スペインの旗 エスパニョール 28 (1)
2008-2009 スペインの旗 レアル・ソシエダ 34 (1)
2009-2012 スペインの旗 ジローナ 101 (8)
2012-2014 スペインの旗 サバデル 41 (6)
通算 494 (48)
代表歴
2003-2007 モロッコの旗 モロッコ 33 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

クラブ編集

FCバルセロナカンテラ出身の選手で、1997年にカンテラ最上位であるバルセロナBに昇格、中盤の一角を占めるもトップチーム昇格は叶わなかった。

その後、CAオサスナへと移籍、トップデビューを果たすも戦力と見なされずレンタル移籍を繰り返すこととなる。しかしながら、2002年にオサスナ復帰後はチームの中核選手としてプレー、100試合を越えるキャップを記録する。

2006年には活躍を評価されRCDエスパニョールへと移籍するも、大きな活躍はできず2年契約を全うした後に退団した。その後はレアル・ソシエダジローナFCCEサバデルでプレーした。

モロッコ代表編集

モロッコ代表としては、アフリカネイションズカップ2004にてデビューを果たし、コンスタントに招集されていたがチームの若返りという方針に添い30歳を越えた2007年9月以降は招集を受けていない。