モラトリアム (映画)

モラトリアム』は、澤佳一郎監督・脚本による2016年日本群像劇映画[1]

モラトリアム
監督 澤佳一郎
脚本 澤佳一郎
製作 りくるしぶ ふぁくとりー
出演者 品田誠
尾身美苗
音楽 haruka nakamura
itoshigeo
白根一成
大石知恵
主題歌 blind bird
撮影 澤佳一郎
角田法和
吉田岳男
編集 澤佳一郎
公開 日本の旗 2016年5月28日
上映時間 90分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

あらすじ編集

大学生の吉原は公園でピエロのパフォーマンスを見るのが日課だった。 だがピエロは突然、公園に現れなくなる。 そこに葛城という青年が現れ「ピエロになりたいんじゃない?」と問いかけられる。 なぜピエロに固執しているのか分からないまま、吉原は葛城と日々を過ごしていく[2]

登場人物編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 池袋シネマ・ロサで新人監督特集、品田誠の主演作「モラトリアム」など3本上映(動画あり)”. 映画ナタリー (2019年3月22日). 2019年3月22日閲覧。
  2. ^ 変わりたいけど変われない。若者たちのか弱い日常の物語。『モラトリアム』(澤佳一郎監督作品)が2019年5月18日(土)〜24日(金)にかけ、池袋シネマ・ロサにて公開”. CINEMATOPICS (2019年3月27日). 2019年3月27日閲覧。

外部リンク編集