株式会社モンスター・ラボ英文社名:Monstar Lab, inc.)は、東京都渋谷区本社を置く、音楽サービス・モバイルゲーム・アプリケーション開発会社。

株式会社モンスター・ラボ
Monstar Lab, Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 モンスター、モンラボ
本社所在地 153-0061
東京都渋谷区広尾1-1-39
恵比寿プライムスクエアタワー 4階
設立 2006年2月3日
業種 サービス業
法人番号 3013201019037 ウィキデータを編集
事業内容

音楽配信サービス「monstar.fm」の企画・運営
店舗向けBGMサービス「monstar.ch」の企画・運営
企業向けWebサービス・スマートフォンアプリ・ソーシャルアプリ開発
モバイルゲーム企画・開発・運用
グローバルソーシングサービス「セカイラボ」

IT系フリーランスのマッチングサービス「APPSTARS」
代表者 代表取締役:鮄川 宏樹(いながわ ひろき)
資本金 2億0736万4000円(2018年12月31日時点)[1]
純利益 314万6000円(2018年12月31日時点)[1]
総資産 59億1732万6000円(2018年12月31日時点)[1]
従業員数 100人(東京)、110名(中国成都) ※2014年12月31日
決算期 12月31日
主要子会社 DiverStar(中国)、SekaiLab, Pte.Ltd.(シンガポール)
外部リンク monstar-lab.com
テンプレートを表示

概要編集

2006年2月3日、鮄川宏樹により株式会社モンスター・ラボを設立。社名の由来は、フランス語で「私の」を意味を表す「mon」と、星・スターを表す「star」の2つの語を用いた造語。

国内最大級のインディーズ音楽配信サービス「monstar.fm」および店舗向けインタネットBGMサービス「monstar.ch」を手掛ける他、企業向けWebサービス・スマートフォンアプリ・ソーシャルゲーム開発事業も行っている。
2014年にグローバルソーシングサービス「セカイラボ」をリリースし、同名の子会社をシンガポールに設立。14ヶ国、10,000名のエンジニアが登録している国内最大のグローバルソーシングプラットフォームとなっている。

沿革編集

  • 2006年2月3日 株式会社モンスター・ラボを設立
  • 2006年7月 インディーズ音楽配信サービス「monstar.fm」をリリース
  • 2010年6月 インターネットBGM放送サービス「monstar.ch」をリリース
  • 2011年2月 中国成都に100%子会社を設立
  • 2012年3月 事業拡充のため本社オフィスを原宿から中目黒に移転
  • 2014年2月 グローバルソーシングサービス「セカイラボ」をリリース。同名の子会社をシンガポールに設立する。
  • 2014年7月 島根県松江市に国内第2の拠点として、Ruby開発センターを設立。
  • 2014年8月 青島に中国第2の開発拠点を設立。
  • 2016年3月 IT系フリーランスのマッチングサービス「APPSTARS」をリリース。
  • 2017年8月 ソフトウェアテストサービス「TestarLab」をリリース。

主なサービス編集

音楽サービス編集

  • monstar.fm - インディーズ系を主とした音楽配信サイト ※有料配信を行うアーティスト数は約8,000組
  • monstar.ch - ネットで有線放送のようなBGM提供を行うサービス ※月額1,980円、チャンネル数1,000chは業界最大

グローバルソーシングサービス編集

  • セカイラボ - 海外エンジニアチームにアプリ・Webサービス開発などをアウトソーシングできるサービス
  • 子会社
    • 成都支社
    • Monstar Lab Pte. Ltd.
    • ASIAN TECH CO., LTD.
    • MONSTAR LAB BANGLADESH LTD.
    • LIFETIME Technologies Co., LTD
    • Ideyatech, Inc
    • Freemight Philippines Inc.
    • Nodes

IT系フリーランスのマンチングサービス編集

  • APPSTARS - IT系フリーランス(エンジニア、デザイナー、ディレクター、PM、プランナー)とIT人材不足の企業をマッチングさせるサービス

脚注編集

[ヘルプ]

外部サイト編集