モンテカルロ・ラリー (映画)

モンテカルロ・ラリー』(Monte Carlo or Bust!)は、1969年イギリスコメディ映画

モンテカルロ・ラリー
Monte Carlo or Bust!
監督 ケン・アナキン
脚本 ケン・アナキン
ジャック・デイヴィス
製作 ケン・アナキン
音楽 ロン・グッドウィン
撮影 ガボール・ポガニー
配給 パラマウント・ピクチャーズ
公開 イギリスの旗 1969年6月
日本の旗 1969年7月19日
上映時間 122分
製作国 イギリスの旗 イギリス
フランスの旗 フランス
イタリアの旗 イタリア
言語 英語
興行収入 $1,125,000[1]
テンプレートを表示

解説編集

1911年に行われた最初のラリー・モンテカルロは現在のようにプロが競うものではなく、15の国から多くの風変わりな人物が参加するアマチュア・レースであった、という設定で国際的スターを集めて作った大作喜劇映画[2]

監督のケン・アナキンをはじめ一部スタッフやキャストが同一であること、作品の趣向も同じであることから『素晴らしきヒコーキ野郎』の続編・姉妹編として扱われている。実際に公開前の1965年9月にアナキンは、『素晴らしきヒコーキ野郎』にフォローアップを行った作品として本作の企画を発表している[3]

ストーリー編集

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替(初回放送1977年6月1日『水曜ロードショー』)

スタッフ編集

出典編集

  1. ^ "Big Rental Films of 1969". Variety, 7 January 1970, p. 15.
  2. ^ Brown, Joe. "The movie that changed my life". BBC Radio 2, 21 August 2009.
  3. ^ Martin, Betty (1965年9月25日). “Annakin to Pen Auto Saga”. Los Angeles Times: p. B8 

外部リンク編集