モーニングバード (テレビ番組)

モーニングバード』は、2011年4月4日から2015年9月25日までテレビ朝日系列他で平日月曜日から金曜日)の8:00 - 9:55(JST)に生放送されていたワイドショー情報番組である。羽鳥慎一冠番組。略称としては「モニバド[注 1]というものがある。なお、2015年3月27日までは『情報満載ライブショー モーニングバード!』(じょうほうまんさいライブショー モーニングバード!)というタイトルであった。タイトルCGや新聞のテレビ欄には当初から「情報満載ライブショー」のサブタイトルは付いていないが、テレビ朝日の公式サイトには記載されていた。3月30日より正式名称も「モーニングバード」に変更された。なお新聞のラテ欄には『バード』と表記。

情報満載ライブショー
モーニングバード!

モーニングバード
TV Asahi Headquarters 2010.jpg
当番組の生放送が行われていた
テレビ朝日本社外観(六本木ヒルズ内)
ジャンル 帯番組 / 情報ワイドショー番組
放送時間 平日 8:00 - 9:55(115分)
放送期間 2011年4月4日 - 2015年9月25日
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
プロデューサー 小寺敦(CP)
渡辺実、水野篤
出演者 羽鳥慎一赤江珠緒ほか
音声 ステレオ放送
オープニング ウルフルズテクテク
エンディング 同上
外部リンク 公式サイト

特記事項:
ナレーション:コーイチ四本木典子
テンプレートを表示
画像外部リンク
番組ロゴ 公式サイト

目次

概要編集

1993年4月5日から18年続いた『スーパーモーニング』(以下、スパモニ)の後継番組として2011年4月4日に開始した。番組名の「バード」は総合司会の1人である羽鳥慎一の愛称(日本テレビ時代に先輩であった福澤朗が命名)。終了時点の『スパモニ』から赤江珠緒が女性司会者として続投したほか、一部コメンテーターも継続出演した。

番組開始当時、羽鳥が担当していた『ズームイン!!SUPER』でのズームイン!!ポーズに替わるものという位置付けで、本番組の公式ポーズが視聴者から募集され、 「OKマークの状態から丸を作っている親指と人差し指の腹をくっつけて鳥を現したポーズ」に、2011年4月11日放送分で決定した。 その後、この番組公式ポーズは番組のオープニングやエンディングの挨拶の中で使われていた(ただし大きな事件、事故、訃報などのニュースがあった場合を除く)が、2015年3月30日からの番組大幅刷新以降は使われなくなった。

2014年3月24日からテロップデザインが一新。同年3月31日以降、直前の『グッド!モーニング』のラスト1分間に出演者同士によるクロストークが実施されるようになった。さらに『グッド!』のラスト30秒から、本番組のニュースVTRを流し、シームレスに本番組が始まるようになっている(ただし『グッド!モーニング』を放送しない地域はこれまで通り8時に開始するため、8時でVTRは一度区切られる)。

2015年3月30日から番組大幅リニューアルを行い、テーマ音楽・ロゴとセット全面変更、CM明けの番組アイキャッチの挿入、コメンテーター(ゲスト)の3~4名から原則2名へ固定化を行い半数以上の出演者を交代、ナレーターの一新、テロップデザイン変更を行った。

裏番組連続テレビ小説』(NHK総合テレビ)対策として、「8:15ちょっと前に1番大きな特集を流す」「(朝ドラと被る冒頭15分は)羽鳥と赤江のやり取りをぶつける」という演出を主に行った[1]

開始に至るまでの経緯並びに羽鳥の起用編集

羽鳥は2011年3月31日まで日本テレビアナウンサーだった。早朝から8時まで放送され、3月31日(『スパモニ』最終回の前日)に終了した『ズームイン!!SUPER』の司会を務めており、終了と同日に退社した。

2011年2月22日、テレビ朝日が会見の中で正式に羽鳥の起用を明らかにした[2]。テレビ朝日社長の早河洋は会見の中で、羽鳥の起用に関する「ワンクッション[注 2]置くのが慣例だが」の質問には、「(日本テレビの)氏家会長(当時)をはじめ、関係者の寛大なご判断があった。大変感謝しています」と述べて、日本テレビ・テレビ朝日両社上層部との話し合いがあったことを回答する形になった[3][4]。とはいえ、この起用が異例[3][注 3]であるため、羽鳥起用案を「禁じ手」[5]と書き立てる報道もあった。当初、羽鳥は本番組のオファーに迷ったが『ズームイン!!SUPER』のスタッフに励まされ、受けることを決めたという。なお、『スパモニ』の後継番組が本番組に決定する以前には、当時前座番組となっていた『やじうまテレビ!』と統合して1つの番組へリニューアルされる可能性も示唆されていた[6]

視聴率編集

放送初回である4日は7.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯。以下略)であり、時間帯民放1位を記録した。また、同時間帯の首位を走るNHK総合テレビ『あさイチ』を13.6%から8.0%と1桁台へ追い込んだ。『スパモニ』最終回放送の1日のこの時間帯が4.3%であったため、大幅に視聴率が回復した[7][8]

その後はしばらく低調となり、3 - 6%台で推移し時間帯順位もテレビ東京を除く民放最下位に転落した[9][10]。2012年4月20日開催の「テレビ朝日 番組審議会」では、出席者から「非常に上品で実質的で情報量もあり落ち着いた番組だが逆に言うと毒がない。だから視聴率が低いのではないか。毒があっちこっちに散りばめられているともう少し視聴率を上げられるかもしれない」などの意見が出された[11]

しかし2012年秋からは視聴率が上昇傾向にある。同時期にTBSはなまるマーケット』を追い抜いたほか、同年11月の同月第2週(5 - 11日)の平均視聴率が6.6%を記録し、初めてフジテレビとくダネ!』(6.3%)を週平均視聴率で上回った(日本テレビ『スッキリ!!・第1部』は7.5%)[12]。そして同年10月クール(10月1日 - 12月28日)の平均視聴率でも6.3%を記録し、『とくダネ!』(6.2%)を抜いた(『スッキリ!!・第1部』は7.9%)[13]

2013年2月第1週・第2週で週平均視聴率7%台[14]、第4週(同月26日 - 3月1日)などの週平均視聴率では民放横並び1位を記録している[15]

2012年度は平均視聴率6.0%を記録し、同年度下半期には同時間帯民放2位の視聴率を獲得した[16]

末期は概ね時間帯民放3位で推移した[17]

番組終了・『モーニングショー』復活へ編集

2015年9月25日を以って本番組を終了し、同年9月28日から『羽鳥慎一モーニングショー』を開始。『モーニングショー』としては、1993年4月2日に『モーニングショー』(第1期最終回時点のMCは渡辺宜嗣〈当時テレビ朝日アナウンサー〉)が終了して以来22年半ぶりの復活となる[18]。これに合わせ、羽鳥一人を司会者として全面に押し出す体制となり、アシスタントとして宇賀なつみ(テレビ朝日アナウンサー)が起用された[18]

報道によれば、同局としては「いま何が起きているかにこだわり、人間ドラマを見せるのがワイドショー。その原点に立ち返りたい」「羽鳥慎一という“人の心”を第一に考えてニュースを捉えるキャスターで、新たなワイドショーに挑戦したい」と語り、『モーニングバード』のリニューアルではなく歴史ある番組名を冠した新しい番組であることを示唆している。

出演者編集

☆は前身『スパモニ』から続投。

メインキャスター・レギュラーゲスト編集

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
メインキャスター(MC)
羽鳥慎一[注 4]赤江珠緒[注 5]
レギュラーゲスト(コメンテーター)
石原良純[注 6]
住田裕子
(2015年3月30日 - )
優木まおみ
(2015年3月31日 - )
青木理[注 7]
尾木直樹
(2015年4月1日 - )[注 8]
山名裕子
(2015年4月1日 - )
玉川徹[注 9][注 10][注 11]
高木美保[注 12]
吉永みち子[注 13]
長嶋一茂☆ 
島谷ひとみ[注 14]

曜日コメンテーターがスケジュール上出演できない場合は、ゲストや他曜日のコメンテーターが登場することがあった[注 15]

コーナーレギュラー編集

「スタイルアップ! プロ技キッチン!」には、毎回1名が出演。

  • 陳建太郎(水曜「スタイルアップ! プロ技キッチン!」担当)
  • 片岡宏之(水曜「スタイルアップ! プロ技キッチン!」担当)
  • 柳原尚之(水曜「スタイルアップ! プロ技キッチン!」担当)
  • ナイル善己(水曜「スタイルアップ! プロ技キッチン!」担当)
  • 茂出木浩司(水曜「スタイルアップ! プロ技キッチン!」担当)
  • 竹田雅之(水曜「スタイルアップ! プロ技キッチン!」担当)
  • コウケンテツ(水曜「スタイルアップ! プロ技キッチン!」担当)
  • ふたむらちづこ気象予報士、「ふた天(旧:ふたむらさんのお天気ナビ)」担当)

アナウンサー編集

リポーター編集

ナレーター編集

過去の出演者編集

ナレーター編集

(2015年5月現在)

放送時間はおおまかなもの。編成の都合や内容によって、コーナーの入れ替え・休止の場合があった。

時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
8:00 アバンタイトル(「フカボリ」で取り上げるニュースをアバン形式で放送)[注 37]
8:01 スタジオオープニング・今日の話題①
8:15頃 フカボリ(トップニュース)1~2項目。
8:30頃 イマドキ白書
8:45頃 ニュースアップ!
8:56頃 ニュースアップ! ニュースアップ! そもそも総研
たまペディア
ニュースアップ!
9:03頃 バーズアイ!→みんなのアリ・ナシ
9:09頃 スタイルアップ!
Gウーマン[注 38]/
羽鳥の月イチ!A男子[注 39]
(月1回)[注 40]
スタイルアップ!
プロ技キッチン![注 41]
スタイルアップ!
週刊 人物大辞典
9:14頃 スタイルアップ!
アカデミヨシズミ→ヨシズミライズ(2015年4月より)
9:19頃 そもそも総研
たまペディア
9:28頃 エンタメ通
9:37頃 エンタメ通 大人スタイル/
月刊タテノチェック!
(月1回・最終週)[注 42]
なでしこスタイル[注 43]
撮影許可下りちゃいました!
エンタメ通
9:45頃 ふた天(旧:ふたむらさんのお天気ナビ)[注 44]
9:52頃 エンディング

過去のコーナー編集

  • 金曜大図鑑(金曜、- 2011年5月13日)
  • チョっと聞いてよ(スタイルアップ!金曜、- 2011年5月13日)
  • Aウーマン(スタイルアップ!木曜、 - 2012年3月29日)
  • からくりサーチ(スタイルアップ!火曜、 - 2012年7月3日)
  • ヘルシークリップ(スタイルアップ!水曜、 - 2012年9月26日)
  • ショケンタイムズ(火曜、2012年10月2日 - 2013年10月15日)
  • じっくりサーチ(火曜・木曜、2012年7月10日 - 2014年9月25日。2013年10月24日からは木曜でも放送)
  • 三ツ星ぶらマップ(金曜、2012年10月5日 - 2014年9月26日)

スタッフ編集

  • チーフプロデューサー:小寺敦
  • プロデューサー:渡辺実、水野篤
  • 制作協力:ViViA
  • 制作著作:テレビ朝日

過去のスタッフ編集

  • チーフプロデューサー:田中義樹

ネット局と放送時間編集

『モーニングバード』ネット局
放送地域 放送局 系列 放送時間(JST
関東広域圏 テレビ朝日(EX)
制作局
テレビ朝日系列 平日 8時00分 - 9時55分
北海道 北海道テレビ(HTB)
青森県 青森朝日放送(ABA)
岩手県 岩手朝日テレビ(IAT)
宮城県 東日本放送(KHB)
秋田県 秋田朝日放送(AAB)
山形県 山形テレビ(YTS)
福島県 福島放送(KFB)
山梨県 山梨放送(YBS) 日本テレビ系列
新潟県 新潟テレビ21(UX) テレビ朝日系列
長野県 長野朝日放送(abn)
静岡県 静岡朝日テレビ(SATV)
石川県 北陸朝日放送(HAB)
福井県 福井放送(FBC) 日本テレビ系列[注 45]
中京広域圏 メ〜テレ(NBN) テレビ朝日系列
近畿広域圏 朝日放送(ABC)
広島県 広島ホームテレビ(HOME)
山口県 山口朝日放送(yab)
香川県・岡山県 瀬戸内海放送(KSB)
愛媛県 愛媛朝日テレビ(eat)
福岡県 九州朝日放送(KBC)
長崎県 長崎文化放送(NCC)
熊本県 熊本朝日放送(KAB)
大分県 大分朝日放送(OAB)
鹿児島県 鹿児島放送(KKB)
沖縄県 琉球朝日放送(QAB)

リモコンキーID「5」の20局(HTB・NBN・ABC・KBCの4局を除くテレビ朝日系列フルネット局)は『やじうまテレビ!』→『グッド!モーニング』から、北海道テレビは、『イチオシ!モーニング』から、朝日放送は『おはよう朝日です』から、山梨放送・福井放送の2局は『ZIP!』からSB枠なしで番組が開始されていた。メ〜テレ『ドデスカ!』・九州朝日放送『アサデス。KBC』は、SB枠があった。

山梨放送と福井放送の2局は、本番組に関しても『モーニングショー』以来当該枠を引き続きネットしていた。なお、スポーツ中継などで本番組が休止ないしは時間の短縮が行われる場合、この2局には差し替え番組が用意されていた(逆に2局のマストバイ局である日本テレビ系列でオリンピックなど特別番組が放送される場合は本番組を休止していた)。なお、ANNに加盟していない山梨放送が自局のエリアでの取材に協力するのは緊急時の第一報のみに限られ、基本的には各種『ANNニュース』同様、甲府に支局を持つテレビ朝日が直接取材を行っていた。

朝日放送は全国高校野球選手権大会中継第93回から第97回まで)期間中、8:00から第1試合が組まれる場合は放送休止となっていた[注 46]

テレビ宮崎FNN・FNS/NNN/ANN)は、トリプルネットの関係上、フジテレビ制作『情報プレゼンター とくダネ!』を放送している。同局は宮崎県における取材協力のみで本番組に関わっていた。

高知放送のネット打ち切り編集

前々身番組『モーニングショー』(第1期)からテレビ朝日系平日朝のワイドショーをネットしてきた高知放送は、2015年1月1日高知新聞に掲載された社長挨拶で、日本テレビ系列の災害時番組編成に即応できるようにする目的から、同年春改編で本番組を打ち切り、本来の系列番組である『スッキリ!!』に切り替えることが表明され、2015年3月31日限りで49年3か月放送してきたテレビ朝日系平日朝のワイドショーを終了し、翌4月1日から『スッキリ!!』の放送を開始した。

高知放送の本番組ネット打ち切りにより、2015年4月1日以降の本放送枠は富山・鳥取・島根・徳島・高知・宮崎の6県を除く41都道府県での放送となり、本番組をネットする日本テレビ系列局は山梨放送と福井放送(クロスネット局)の2局となった。

演出編集

タイトルロゴ編集

  • 初代:2011年4月4日 - 2015年3月27日
情報満載ライブショー モーニングバード!
  • 2代目:2015年3月30日 - 2015年9月25日
モーニングバード bird

歴代セット編集

  • 初代:2011年4月4日 - 2015年3月27日
2回目放送の11年4月5日にセット紹介が行われた。セットの一部に動かせる椅子とテーブルが置いてあったため羽鳥が「いつかゲストの方が来た時に使う時があるかもしれません」と言っていたが、結局一度も使用されることはなかった。
  • 2代目:2015年3月30日 - 2015年9月25日
白を基調とした部屋の中央に白い木があり、枝にはMCの羽鳥にちなんでピンク色の鳥が数羽とまっている。現在セットは一部手直しした上で、『羽鳥慎一モーニングショー』で使用。

番組テーマ曲編集

関連書籍編集

  • モーニングバード! ヘルシークリップ 東ちづるの簡単、おいしい、楽しいレシピ(東ちづる・著、高増雅子・監修、2012年7月23日発売、幻冬舎ISBN 978-4-34-402225-6
  • わが家に伝わる(秘)レシピ プロ技キッチン!(2013年6月19日発売、テレビ朝日、ISBN 978-4-88-131311-4
  • わが家に伝わる(秘)レシピ プロ技キッチン! Vol.2(2013年11月13日発売、テレビ朝日、ISBN 978-4-88-131314-5
  • わが家に伝わる(秘)レシピ プロ技キッチン! Vol.3(2014年6月18日発売、テレビ朝日、ISBN 978-4-88-131316-9

特別番組の対応について編集

  • 2012年4月26日は、ANNフルネット24局では小沢一郎裁判関連の報道特別番組扱いで10:30まで拡大放送したが、NNN非マストバイ3局では『NNN報道特別番組 速報!生中継 “小沢裁判”に判決』放送のため通常と同じく9:55で終了した。
  • 2012年8月8日は、ABC制作『第94回全国高校野球選手権大会開会式中継』放送のため8:59で放送を終了。ABCは中継体制のため当日は本番組の放送を休止した。高校野球の中継自体を行わない山梨放送(山梨県における中継はテレビ山梨が担当)と高知放送(高知県における中継はテレビ高知が担当)は番組自体をネットせず、2局共『価値観ギャップバラエティ「トイエバ」』(テレビ朝日で2012年6月12日に『スペシャルサンデー』枠で放送されたもの)を放送。また、開会式の中継はABCを除いて9:30までとなり、その後は本番組の再開はせずに、通常時の後続番組『若大将のゆうゆう散歩』を25分前倒し・拡大放送した(ただし、全編ローカルセールス枠)。またこの日はネットスポンサーは付かなかった。
  • 2012年8月10日は、「ロンドンオリンピック サッカー女子 決勝戦」録画中継の放送のため、番組を休止。NNS非マストバイ3局は、当該時間中は各局別でスペシャル番組を放送した。
  • 2012年・2013年は12月31日まで放送を行い、同日は8:00 - 11:45に「年末SP」と題して拡大放送を実施(NNS非マストバイ3局は9:55で終了)。前者では通常時の裏番組『スッキリ!!』(当日『スッキリ!!』は休止)に芸能レポーターとして出演している井上公造がゲスト出演した(羽鳥が「出ていいんですか?」と尋ねる場面もあった)。
  • 2013年3月20日は、「ワールドベースボールクラシック」決勝戦を中継する予定だったが、準決勝で日本がプエルトリコに敗れたため通常放送に変更になった。ただしNNN非マストバイ3局では、当該時間は2011年6月5日にテレビ朝日で放送されたスペシャル番組『成功の極意』を放送。
  • 2013年6月17日は、「第113回全米オープンゴルフ」中継のため8:30 - 9:55の短縮で放送し、「スタイルアップ! アカデミヨシズミ」は休止した。NNS非マストバイ3局(YBS・FBC・RKC)では『スペシャルサンデー』枠で放送された単発特番を遅れネット。
  • 2013年8月8日は、ABC制作『第95回全国高校野球選手権大会開会式中継』放送のため8:59で放送を終了。ABCは中継体制のため当日は本番組の放送を休止。高校野球の中継自体を行わない山梨放送と高知放送は番組自体をネットせず、2局共『3分で語れる歴史』(テレビ朝日で2011年に『スペシャルサンデー』枠で放送されたもの)を放送。また、開会式の中継はABCを除いて9:30までとなり、その後は本番組の再開はせずに、各局で独自の番組編成を行った。
  • 2013年10月16日は、『台風26号 モーニングバード!緊急拡大』放送のため10:30まで拡大。
  • 2014年6月16日は、「第114回全米オープンゴルフ・最終日」中継のため8:30 - 9:55の短縮で放送。さらに8:30までに試合が終わらなかったため、本番組内で8:41まで中継。NNS非マストバイ3局では2014年1月25日にテレビ朝日で放送された『ワールドワイドワーク~世界でお仕事くらべるTV~』を遅れネット。
  • 2014年6月17日は、「2014 FIFAワールドカップグループG ガーナVSアメリカ」中継のため9:00 - 9:55の短縮。さらに5分中継が延長され9:05- 9:55で放送。
  • 2014年6月25日は「2014 FIFAワールドカップグループC 日本VSコロンビア」中継のため8:30 - 9:55の短縮で放送。
  • 2014年8月11日は、ABC制作『第96回全国高校野球選手権大会開会式中継』放送のため8:59で放送を終了(本来は8月9日に開幕することになっていたが、台風11号の影響で2日間順延となった)。ABCは中継体制のため当日は本番組の放送を休止。高校野球の中継自体を行わない山梨放送と高知放送は番組自体をネットせず、2局共『アイラブJAPAN!ニッポン大好き外国人を発掘せよ』(テレビ朝日で2013年12月7日に放送されたもの)を放送。また、開会式の中継はABCを除いて9:30までとなり、その後は本番組の再開はせずに、各局で独自の番組編成を行った(多くの局では『人生の楽園・特別編』を放送)。また大会期間中で3試合実施する日にはABCでは当番組をネットせず、8:55までドラマの再放送を行った。
  • 2015年6月22日は、「第115回全米オープンゴルフ・最終日」中継のため番組を休止(中継は8:15からのためそれまでの時間は前番組『グッド!モーニング』を拡大放送。ただし同時間帯に自社製作番組を放送している局は8:15まで拡大放送あるいは単発番組を放送)。NNS非マストバイ2局(山梨放送・福井放送)では2014年7月14日にテレビ朝日で放送された『日本全国なぜそこに?誰が使うの!?秘境駅』を放送。
  • 2015年7月13日は、「第70回全米女子オープンゴルフ・最終日」を7:30まで中継のため、朝日放送・山梨放送・福井放送を除き本番組を7:30 - 9:55の拡大版で放送。朝日放送は『おはよう朝日です』を7:30 - 8:00の短縮版で放送のため、NNS非マストバイ2局(山梨放送・福井放送)は通常通り『ZIP!』を放送のため、8:00からの飛び乗りで放送した。
  • 2015年8月6日は、ABC制作『第97回全国高校野球選手権大会開会式中継』放送のため8:59までの短縮で放送。ABCは中継体制のため当日は本番組の放送を休止。高校野球の中継自体を行わない山梨放送は番組自体をネットせず、『一泊二日で五運成就!? よくばり開運ツアー』熱海・下田編(テレビ朝日で2014年3月2日に放送)を放送。また、当該日が原爆記念日だったため、広島ホームテレビは本番組を休止して広島平和記念式典中継と『テレメンタリー』(HOME制作分の再放送)を放送した。また、開会式の中継はABCを除いて9:30までとなり、その後は本番組の再開はせずに、各局で独自の番組編成を行った(多くの局では『人生の楽園・特別編』を放送。広島ホームテレビは原爆記念日関連として『鯉のはなシアター傑作選・はだしのゲンの中の広島カープ&カープを愛した 戦争に翻弄された島』を放送)。
  • 本番組では、『モーニングショー』(第1期)→『スーパーモーニング』時代に実施された正月三が日の放送は行われなかった。

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ フジテレビ系列『知りたがり!』内「まとまりましたヨコ並び研究!」(2012年3月まで)ではこの略称が使用。一部メディアでもこの略称が使用されている。
  2. ^ 通常は半年から1年。
  3. ^ 過去にはNHK出身の大塚範一やフジテレビ出身の露木茂などがある。
  4. ^ 「バーズアイ!」「スタイルアップ! 羽鳥の月イチ!A男子」「スタイルアップ! チョっと聞いてよ」→「スタイルアップ! 週刊 人物大図鑑」も担当。
  5. ^ 「スタイルアップ! Aウーマン」→「スタイルアップ! Gウーマン」も担当。
  6. ^ 「スタイルアップ! ヨシズミアカデミ」を担当。
  7. ^ 2012年2月10日放送では、欠席した長嶋に代わって金曜日に出演。2015年3月23日までは月曜日レギュラーゲスト。
  8. ^ それ以前にも教育関係のニュースを取り上げる際にゲストとして登場していた。
  9. ^ 「そもそも総研 たまペディア」を担当。前番組『スーパーモーニング』では、「ちょっと待った!玉川総研」を担当していた。
  10. ^ 2011年8月31日放送は、夏休みで欠席した東の代理で水曜日にも出演し、2日連続の番組出演となった。
  11. ^ 2012年6月20日放送は、宇治原の代理として「ニュースアップ!」まで出演。
  12. ^ 2012年10月4日より。2014年3月27日までは木曜日レギュラー。2015年3月24日までは火曜日レギュラー。2012年9月までは、裏番組情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系列)の水曜コメンテーターだった。
  13. ^ 2012年8月3日は白石真澄が代役で出演。白石は『スパモニ』でコメンテーターとして出演していた。
  14. ^ 2015年3月25日までは水曜レギュラーコーナー「なでしこスタイル」を担当。(旧コーナー名「ちょいチャレなでしこ」)2015年4月3日から金曜レギュラーコーナー「その手があったか調査室」を担当。
  15. ^ 一例として、火曜日レギュラーの舞の海は大相撲開催期間中は解説や取材の仕事を優先するため、赤星、岩崎などがゲストで出演する。
  16. ^ 2012年9月までは「サキドリアップ!」「スタイルアップ! ヘルシークリップ」担当。2012年10月2日から2013年10月15日までは「ショケンタイムズ」担当。
  17. ^ 2012年7月3日までは「スタイルアップ! からくりサーチ」担当。
  18. ^ a b ただし、大きな芸能ニュースがある場合は引き続きレポーターとして出演する。
  19. ^ 2012年に結婚後、夫の赴任先であるベルギーブリュッセルに移住。
  20. ^ オープニングから「ニュースアップ!」までの出演。
  21. ^ 2013年より高知さんさんテレビアナウンサー。
  22. ^ 2011年6月2日からは「スタイルアップ! ヘルシークリップ」を担当(5月25日までは久保田アナの単独担当)。2011年8月31日は、ちづる流レシピのみVTR出演。2013年4月からは『ワイド!スクランブル』に木曜コメンテーターとして出演。
  23. ^ 2014年3月15日逝去。そのため、翌週月曜日の3月17日放送で追悼として羽鳥から元ゲストとして、藤巻逝去の報告を行い、「ニュースアップ1」のコーナーでも取り上げた。
  24. ^ a b 第46回衆議院議員総選挙出馬のため降板。
  25. ^ 2013年7月29日より参議院議員
  26. ^ 2014年2月11日には、「ソチオリンピック」のコメンテーターとして再登場。
  27. ^ 清水宏保の番組卒業後、2012年12月11日・25日放送にゲスト出演(他のゲスト出演者は、青木理(2012年11月27日)・岩崎夏海(2012年12月4日)・赤星憲広(2012年12月18日))を経て、2013年1月8日よりレギュラーゲストに昇格。
  28. ^ 『とくダネ!』の木曜コメンテーターだった。
  29. ^ 2012年10月3日より。2012年9月27日までは木曜日レギュラー。
  30. ^ 羽鳥とは同じ所属事務所(TakeOFF)で、羽鳥の先輩に当たる。
  31. ^ 2012年6月20日放送は、台風4号の影響で新幹線が運転見合わせとなり、宇治原が前日に大阪から帰京できなかったため(宇治原は『ちちんぷいぷい』(毎日放送)に、宇治原が所属するロザンの相方の菅広文とともに火曜レギュラーとして出演)、「ヘルシークリップ」からの出演となった。
  32. ^ 2011年10月4日より。2014年3月25日までは火曜日レギュラー。
  33. ^ 2012年2月10日放送では、欠席した吉永に代わって金曜日に出演。
  34. ^ 2012年7月4日より。
  35. ^ 2012年10月5日より。
  36. ^ 2012年5月16日 - 5月22日は風邪のため、正木沙織がナレーションを担当した。
  37. ^ 2013年12月まではラインナップとして2~3項目紹介していた。また2014年3月27日までは情報カメラの映像をバックにタイトル表示をしていたが、3月31日~9月26日までは開始直後からスタジオの映像に切り替わる形式に変更していた。
  38. ^ 2012年4月5日より。2011年8月以降の「月イチ!A男子」放送時はコーナー休止。
  39. ^ 2011年8月25日より。
  40. ^ 「Gウーマン」は2013年10月17日までは木曜の放送で、2013年10月22日から火曜の放送になった。「月イチ!A男子」は2013年10月10日までは木曜の放送。
  41. ^ 2012年10月3日より。
  42. ^ 2013年9月24日より。
  43. ^ 2011年9月28日までは、コーナータイトルが「ちょいチャレなでしこ」だった。また2012年8月1日は2012ロンドンオリンピック特集のため休止。
  44. ^ 2014年3月24日より。2015年3月30日より「ふた天」に改称。
  45. ^ テレビ朝日系列(サブ)とのクロスネット局でもあるが、ANNの一般番組供給部門には非加盟。日本テレビ系列単独加盟時代から、当該時間帯はテレビ朝日の番組をネットしていた。
  46. ^ 基本的に3試合開催の場合(9時以後開始)は試合開始予定時刻5分前までで飛び降りる(例として、2012年8月20、21、22日<準々決勝・準決勝の当該日で2試合開催>は第1試合開始が9:00のため、本番組は8:55で飛び降り。23日から通常放送となった)。また番組が開始された2011年は初日以外の2試合以上行われる日と、2012年の3試合以上開催される日は予め8時開始だったため雨天中止でなければ休止だった。2014年は、雨天中止の場合は通常放送であるが、予め3試合が組まれている場合でも放送休止とし、大会5日目(当初8月13日→8月15日に変更)は「キラキラ輝く キミの夏 甲子園90周年スペシャル」を8:00 - 9:15の生放送で、また9日目(当初は放送休止日の日曜に当たる8月17日だったが、8月19日に変更)の8:00 - 9:00にはドラマ『科捜研の女第10シーズン』の再放送で穴埋めを行った。
  47. ^ 以前『ズームイン!!SUPER』のお天気テーマ曲も担当していた。2011年7月にスタジオに生登場し生演奏を行った。

出典編集

  1. ^ 『モーニングバード』番組P 朝ドラ対策は羽鳥&赤江のトーク,NEWSポストセブン,2015年4月21日
  2. ^ 羽鳥アナ 日テレ朝の顔からテレ朝の朝の新番組司会に 日刊スポーツ 2011年4月6日
  3. ^ a b “羽鳥慎一アナ :テレ朝の朝の顔に 異例の退社直後の起用 スーパーモーニング後番組で司会”. まんたんウェブ. (2011年2月22日). http://mantan-web.jp/2011/02/22/20110222dog00m200017000c.html 2011年4月6日閲覧。 
  4. ^ 羽鳥アナ古巣に恩返し テレ朝の朝の顔に 日刊スポーツ 2011年4月6日
  5. ^ “日テレ羽鳥アナ“禁じ手” テレ朝“電撃移籍”のワケ”. 夕刊フジ. (2011年1月27日). http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20110127/enn1101271630017-n1.htm 2011年4月6日閲覧。 
  6. ^ 文藝春秋『週刊文春』2011年1月20日号(1月3日発売)
  7. ^ 移籍の羽鳥アナ効果!「モーニングバード」好発進 「あさイチ」大幅ダウン 産経新聞 2011年4月6日
  8. ^ 羽鳥アナ効果で視聴率4.3→7.5% 日刊スポーツ 2011年4月6日
  9. ^ [1],日刊サイゾー,2012年10月2日
  10. ^ [2],リアルライブ,2012年8月19日
  11. ^ 第529回 放送番組審議会報告テレビ朝日 2012年4月20日
  12. ^ スポーツ報知』2012年11月13日付
  13. ^ 『スポーツ報知』2013年1月4日付
  14. ^ 早河洋社長 記者会見(2月26日)要旨
  15. ^ “テレビ朝日:視聴率好調でゴールデンのバラエティー改編ゼロ 新番組はドラマのみ”. まんたんウェブ. (2013年3月6日). http://mantan-web.jp/2013/03/06/20130306dog00m200034000c.html 2013年3月6日閲覧。 
  16. ^ 2012年度平均視聴率でゴールデン・プライム・プライム2 第1位獲得! - テレビ朝日ニュースリリース 2013年4月1日
  17. ^ ワイドショーバトルで一人負け 『ビビット』に早くも打ち切り説,リアルライブ,2015年4月17日
  18. ^ a b 羽鳥慎一アナが司会 テレ朝「モーニングショー」22年ぶり復活 Sponichi Annex 2015年9月9日閲覧。
  19. ^ a b MSNトピックス (2012年3月31日). “テレビ朝日の大ナタ人事で、キー局から芸能レポーターが消滅!”. 2012年4月2日閲覧。


外部リンク編集

テレビ朝日系列 平日午前のワイドショー枠
前番組 番組名 次番組
モーニングバード!

モーニングバード
(2011年4月4日 - 2015年9月25日
モーニングショー
(第2期・羽鳥慎一モーニングショー)
2015年9月28日 - )