メインメニューを開く

モーニングビッグ対談』( - たいだん)は、フジテレビ2003年5月11日から9月21日までの間、毎週日曜日の早朝に放送していたバラエティ番組。番組企画・進行は松本人志で、毎回ある事情で世の中に出られない人物(に扮した芸人)と対談を行う。「働くおっさん人形」の後継番組。

モーニングビッグ対談
ジャンル バラエティ番組
企画 松本人志
演出 伊藤征章(フジテレビ)
出演者 松本人志ダウンタウン
他 ゲスト1名
プロデューサー 三竿玲子、佐々木将(フジテレビ)
岡本昭彦(吉本興業) /
清水宏泰(フジテレビ、CP)
制作 フジテレビ
吉本興業
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2003年5月11日 - 9月21日
放送時間 日曜日 5:35 - 6:00
放送分 15分
回数 19
テンプレートを表示

厳粛ともいえる雰囲気の中、登場するゲストの職や経歴等に対してインタビュー形式でのトークが展開していく。ゲストにはモザイク処理がかけられ、声も編集されており、基本的に誰なのかは確認できない。真面目な質問に対し各出演者が返答、これに対して笑いをこらえる松本の姿がよく見受けられる。

ゲスト編集

ゲスト演者は声や部分的に映される容姿で誰であるかはある程度の特定はできるが、番組内で名前を紹介されることはない。

  • グリーンベレー - F氏(日本人) - 5月11日-6月1日、全4回
  • 天才無免許医師 - A氏 - 6月8日-6月22日、全3回
  • NASA職員 - タチバナ氏(実名) - 7月6日-7月27日、全4回
  • 実在するキャッツアイ - ヤマダさん(仮名)45歳 - 8月3日-8月17日、全3回
  • ヒクソンに勝った男 - 8月24日・8月31日、全2回
  • 結婚詐欺師 - メグミさん(仮名)38歳 - 9月7日-9月21日、全3回

スタッフ編集

関連項目・事項編集