メインメニューを開く

ヤジド・マンスーリ

アルジェリアのサッカー選手

ヤジド・マンスーリアラビア語: يزيد منصوري‎、ラテン文字表記: Yazid Mansouri1978年2月25日 - )は、フランスアルデンヌ県ルヴァン(en)出身の元アルジェリア代表サッカー選手。現役時代のポジションはミッドフィールダー

ヤジド・マンスーリ Football pictogram.svg
Yazidmansouri.jpg
名前
ラテン文字 Yazid Mansouri
アラビア語 يزيد منصوري
基本情報
国籍 アルジェリアの旗 アルジェリア
フランスの旗 フランス
生年月日 (1978-02-25) 1978年2月25日(41歳)
出身地 フランスの旗 ルヴァン
身長 183cm
体重 74kg
選手情報
ポジション MF (CH)
ユース
1994-1995
1995-1997
フランスの旗 タンクー
フランスの旗 ル・アーヴル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-2004
2003-2004
2004-2006
2006-2010
2010-2011
2012-2013
1997-2012
フランスの旗 ル・アーヴル
イングランドの旗 コヴェントリー
フランスの旗 シャトールー
フランスの旗 ロリアン
カタールの旗 アル・サイリヤ
アルジェリアの旗 コンスタンティーヌ
合計
134 (2)
14 (0)
63 (2)
112 (2)
15 (0)
14 (0)
352 (6)
代表歴
2001-2010 アルジェリアの旗 アルジェリア 67 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2011/12シーズン終了時現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

フランスのアマチュアクラブ、タンクーSCでキャリアをスタート。1995年、17歳で当時1部に在籍していたル・アーヴルACの下部組織に移籍、オリンピック・マルセイユ戦でプロデビューを果たした。2000年には2部に降格して2シーズンを過ごしたが、2002年に1部へと復帰。2003年にはコヴェントリー・シティFCに初の国外移籍を果たした。コヴェントリーでは移籍当初からコンスタントに出場機会を得るも、クラブの意に反してシーズン途中でのアフリカネイションズカップへの参加を強行すると、以降の全ての試合に出場することはなくクラブを去った。その後リーグ・ドゥLBシャトールーで2シーズンプレーした後、FCロリアンに移籍し再びリーグ・アンに活躍の場を移した。2010年からカタールで1年半プレーした後、ルーツであるアルジェリアCSコスタンティーヌへと移籍した。

代表編集

2001年10月6日のフランス代表戦でアルジェリア代表デビューを果たした。アフリカネイションズカップ2002アフリカネイションズカップ2004に出場。21試合目になる2004年6月5日アンゴラ代表戦で初めてキャプテンマークを巻くと2005年6月19日ジンバブエ代表戦からは中心選手としてキャプテンマークを巻き続けた。主将として望んだ2010年の南アフリカW杯は怪我や体調不良のため欠場に終わった。W杯終了後、代表からの引退を表明した。

所属クラブ編集