ヤマニンリスペクト(欧字名:Yamanin Respect1997年3月24日 - )は、日本競走馬種牡馬[1]。主な勝ち鞍に2002年函館記念

ヤマニンリスペクト
欧字表記 Yamanin Respect[1]
品種 サラブレッド[1]
性別 [1]
毛色 鹿毛[1]
生誕 1997年3月24日(27歳)[1]
サンデーサイレンス[1]
ヤマニンシャレード[1]
母の父 ヤマニンスキー[1]
生国 日本の旗 日本北海道新冠町[1]
生産者 錦岡牧場[1]
馬主 土井薫[1]
調教師 浅見秀一栗東[1]
競走成績
生涯成績 21戦5勝[1]
獲得賞金 1億5904万9000円[1]
勝ち鞍
GIII 函館記念 2002年
テンプレートを表示

経歴 編集

競走馬時代 編集

1999年6月にデビューし、2戦目で勝ち上がる。続く3戦は勝てなかったものの、6戦目のオープン特別京都3歳ステークスでオープン勝ちを収める。2000年の4歳時にはスプリングステークスから始動して8着ののち、皐月賞柴田善臣を鞍上に出走してエアシャカールの5着。その後京都新聞杯では1番人気に推されたが8着に敗れラジオたんぱ賞でも勝てず、秋も菊花賞などに出走するも勝てなかったが、続く1600万下の古都ステークスで1年ぶりの勝利をあげてオープン入りすると、続く鳴尾記念ではダイタクリーヴァの2着とした。2001年日経新春杯ステイゴールドの3着とするも、続く京都記念で8着に敗れた後、故障が判明して1年以上の休養を余儀なくされる。2002年の5月に復帰すると、叩き2戦目の関ヶ原ステークスで久々に勝利を挙げ、続く米子ステークスは3着に敗れたものの、函館記念では重賞初勝利を果たした。その後、京都大賞典の後に脚部不安を発症し引退となった。[2]

引退後 編集

引退後はレックススタッドで種牡馬入りしたが、供用5年間で生まれた産駒からは活躍馬は現れず、2008年以降は種付けが行われなかった[3]2010年12月より新ひだか町ヤマニンベン牧場にて功労馬繋養展示事業の助成対象馬として繋養されていた[4]が、2016年に同事業の助成対象馬から外れた。現在は異なる牧場に居るが、場所は非公開となっている[5]

競走成績 編集

以下の内容は、netkeiba.com[6]およびJBISサーチ[2]に基づく。

年月日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ(人気) 着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量
(kg)
勝ち馬/(2着馬)
1999.06.12 函館 3歳新馬 芝1000m(良) 7 4 4 04.0(3人) 3着 0:59.1 (34.4) -0.4 武豊 53 チアズグレイス
0000.07.03 函館 3歳新馬 芝1000m(良) 6 4 4 01.5(1人) 1着 0:59.7 (35.6) -0.2 武豊 53 (スリーローマン)
0000.08.01 函館 函館3歳S GIII 芝1200m(良) 14 2 2 08.3(4人) 7着 1:12.1 (36.7) -0.8 河内洋 53 エンゼルカロ
0000.09.18 阪神 ききょうS OP 芝1600m(良) 16 2 3 02.9(1人) 4着 1:23.1 (35.4) -0.8 武豊 53 ヤマカツスズラン
0000.10.17 東京 アイビーS OP 芝2000m(良) 11 5 5 03.8(1人) 6着 1:24.1 (34.7) -0.6 蛯名正義 53 シアトルフレーム
0000.11.13 京都 京都3歳S OP 芝1800m(良) 10 4 4 03.4(2人) 1着 1:48.9 (35.6) -0.0 武豊 54 マイネルビンテージ
2000.03.19 中山 スプリングS GII 芝1800m(良) 15 2 3 32.3(8人) 8着 1:50.3 (37.2) -1.2 柴田善臣 56 ダイタクリーヴァ
0000.04.16 中山 皐月賞 GI 芝2000m(稍) 18 7 15 59.0(11人) 5着 2:02.3 (35.6) -0.5 柴田善臣 57 エアシャカール
0000.05.06 京都 京都新聞杯 GIII 芝2000m(良) 14 7 11 02.5(1人) 8着 2:00.6 (36.0) -0.8 柴田善臣 55 アグネスフライト
0000.07.02 東京 ラジオたんぱ賞 GIII 芝1800m(良) 14 2 2 13.6(6人) 8着 1:50.8 (35.1) -1.4 小野次郎 55 ルネッサンス
0000.10.07 東京 オクトーバーS 1600 芝2300m(良) 8 6 6 07.2(4人) 5着 2:20.4 (35.7) -0.5 横山典弘 54 ウメノターボ
0000.10.22 京都 菊花賞 GI 芝3000m(良) 18 2 3 106.2(13人) 7着 1:46.6 (36.4) -0.1 福永祐一 57 エアシャカール
0000.11.19 京都 古都S 1600 芝1800m(良) 15 7 13 13.3(9人) 1着 1:46.6 (35.0) -0.1 柴田善臣 55 エアスマップ
0000.12.10 阪神 鳴尾記念 GIII 芝2000m(良) 16 5 10 13.6(4人) 2着 1:59.4 (35.4) -0.1 福永祐一 53 ダイタクリーヴァ
2001.01.14 京都 日経新春杯 GII 芝2400m(良) 11 7 9 06.1(3人) 3着 2:26.3 (34.7) -0.5 福永祐一 54 ステイゴールド
0000.02.17 京都 京都記念 GII 芝2200m(良) 14 6 10 05.8(3人) 8着 2:12.8 (35.2) -0.5 福永祐一 56 マックロウ
2002.05.19 東京 フリーウェイS 1600 芝1400m(良) 18 6 11 18.1(8人) 5着 1:22.1 (36.5) -0.3 蛯名正義 57 バイラリーナ
0000.06.09 中京 関ケ原S 1600 芝1800m(良) 16 6 11 03.4(1人) 1着 1:48.7 (36.1) -0.1 池添謙一 57 (ユウワンプラテクト)
0000.06.22 阪神 米子S OP 芝1600m(良) 7 7 7 02.0(1人) 3着 1:35.4 (33.9) -0.0 福永祐一 55 トッププロテクター
0000.07.21 函館 函館記念 GIII 芝2000m(良) 16 4 7 09.0(4人) 1着 2:05.1 (37.2) -0.1 横山賀一 55 (トップコマンダー)
0000.10.06 京都 京都大賞典 GII 芝2400m(良) 8 6 6 36.9(6人) 7着 2:25.0 (34.9) -1.4 横山賀一 57 ナリタトップロード

血統表 編集

ヤマニンリスペクト血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ヘイロー系
[§ 2]

*サンデーサイレンス
Sunday Silence
1986 青鹿毛
父の父
Halo
1969 黒鹿毛
Hail to Reason Turn-to
Nothirdchance
Cosmah Cosmic Bomb
Almahmoud
父の母
Wishing Well
1975 鹿毛
Understanding Promised Land
Pretty Ways
Mountain Flower Montparnasse
Edelweiss

ヤマニンシャレード
1983 鹿毛
ヤマニンスキー
1975 栗毛
Nijinsky Northern Dancer
Flaming Page
*アンメンショナブル
Unmentionable
Buckpasser
Petticoat
母の母
ヤマニンナデシコ
1974 鹿毛
*グレートホワイトウェー
Great White Way
Court Martial
Broadway
メジロナデシコ チャイナロック
オーマツカゼ
母系(F-No.) ビユーチフルドリーマー(GB)系(FN:12) [§ 3]
5代内の近親交配 Palestinian5×5=6.25% [§ 4]
出典
  1. ^ [7]
  2. ^ [8]
  3. ^ [7]
  4. ^ [7][8]

脚注 編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o ヤマニンリスペクト”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年12月11日閲覧。
  2. ^ a b ヤマニンリスペクト 競走成績”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年12月11日閲覧。
  3. ^ ヤマニンリスペクト 種牡馬情報:世代・年次別(サラ系総合)”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年11月13日閲覧。
  4. ^ ヤマニンリスペクト - 引退名馬、2022年6月26日閲覧。
  5. ^ 馬・牧場・施設検索 - 競走馬のふるさと案内所、2022年6月26日閲覧。
  6. ^ ヤマニンリスペクトの競走成績”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2019年12月11日閲覧。
  7. ^ a b c ヤマニンリスペクト 血統情報:5代血統表”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年12月11日閲覧。
  8. ^ a b c ヤマニンリスペクトの5代血統表”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2019年12月11日閲覧。

外部リンク 編集