ユニエスキー・サンチェス

ユニエスキー・サンチェスYunesky Sánchez , 1984年5月3日 - )は、キューバマタンサス州出身の元プロ野球選手内野手)。

ユニエスキー・サンチェス
Yunesky Sánchez
基本情報
国籍ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国に亡命) 
出身地  キューバ
マタンサス州カルデナス英語版
生年月日 (1984-05-03) 1984年5月3日(38歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
230 lb =約104.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手三塁手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム スペインの旗 スペイン
WBC 2013年

経歴編集

2002年から2年間、キューバの国内リーグであるセリエ・ナシオナル・デ・ベイスボルココドゥリロス・デ・マタンサスでプレーし、その後ドミニカ共和国へ亡命。

2006年9月にアリゾナ・ダイヤモンドバックスとマイナー契約を結んだ[1]

2007年はA級サウスベンド・シルバーホークス英語版2008年2009年はAA級モービル・ベイベアーズでプレー。

2010年はAAA級リノ・エーシズで105試合に出場し、打率.282、7本塁打、54打点という成績を残すも、10月27日に自由契約となった[1]

2011年3月に独立リーグアトランティックリーグサザンメリーランド・ブルークラブスと契約。61試合に出場し打率.403、7本塁打、40打点という好成績をマークし、7月15日にピッツバーグ・パイレーツとマイナー契約を結んだ[1]。パイレーツではAA級アルトゥーナ・カーブで42試合に出場し、打率.299、2本塁打、18打点の成績を残した。

2012年3月20日にパイレーツを自由契約となった。その後はアメリカン・アソシエーションラレド・リーマーズと契約を結び、6月にアトランティックリーグのサマセット・ペイトリオッツに移籍。

2013年はサマセット・ペイトリオッツで開幕を迎えたが、シーズン中にメキシカンリーグオアハカ・ウォーリアーズに移籍。62試合に出場し、打率.346、6本塁打、43打点の成績を残した。また第3回WBCスペイン代表に選ばれ、本戦にも出場した[2]

2014年はオアハカ・ウォーリアーズで108試合に出場し、打率.337、12本塁打、68打点という成績を残した。2015年限りで退団。

2016年はメキシカンリーグのタバスコ・キャトルメンと契約。

2017年はアメリカン・アソシエーションのクリバーン・レイルローダーズ英語版と契約。

2018年ラグナ・カウボーイズと契約を結んだ。この年限りで現役を引退した。

詳細情報編集

代表歴編集

脚注編集

外部リンク編集