ユビン (유빈、Yu-bin、本名:キム・ユビン(김유빈、Kim Yu-bin、金婑斌->金宥斌)、1988年10月4日 - )は韓国歌手作曲家女優Wonder Girlsのメンバーとして知られる。

ユビン
Kim Yu-bin at a fanmeet in July 2016 03.jpg
基本情報
出生名 キム・ユビン(김유빈、Kim Yu-bin、金婑斌)
生誕 (1988-10-04) 1988年10月4日(31歳)
出身地 大韓民国の旗 大韓民国
京畿道広州市
ジャンル K-POPR&Bヒップ・ホップ
職業 歌手作曲家女優
担当楽器 ボーカルドラム
活動期間 2007年 - 現在
レーベル GoodエンターテイメントJYPエンターテインメントStudio J
共同作業者 五少女Wonder GirlsJYP Nation

幼少期編集

広州市 (京畿道)にて1988年10月4日生まれ[1]

経歴編集

デビュー前編集

Wonder Girlsでのデビュー以前、ユビンはGoodエンターテインメント五少女としてデビューする予定であった。しかし、2007年のデビュー直前に解散し、Goodエンターテインメントはメンバーをそれぞれ別の事務所に移籍させた[2]

2007–2012年: キャリア開始編集

ユビンはWonder Girlsのメンバーとして2007年9月7日にデビューした。ヒョナに代わるメインラッパーとしてメンバーに加わった[3]

2008年、ユビンはMBCの人気コメディー"Here He Comes"でショートカメオを作った。

ユビンはグループのラッパーとして知られるが、しばしば副ボーカルとしても活躍した。"This Time" と "Wishing on a Star"がその例である。ワンダーガールズとの演奏以外にも、レーベルメイと2PMの「10点満点」、「シンファ」の「Once in A Life Time」など、数々のミュージックビデオに出演した。神話エンディイ・ミヌキム・ボムスチョン・Gなど、いくつかのアーティストのシングルにも出演している。

ユビンはキム・ボムスの歌 "Do You Know That?"の歌詞を初めて披露した。それ以来、他のいくつかの曲のため自分のラップを書いている。2011年、ワンダーガールズのセカンドスタジオアルバムWonder Worldにおいて"Girls Girls"、"Me, In"、そして"Sweet Dreams"の歌詞を書いた。ユビンは2012年6月3日にリリースされたワンダーガールズのミニアルバムWonder Party において"Hey Boy"の作曲を行った。

2013–現在: 女優デビュー, Unpretty Rapstar、ワンダーガールズ解散、ソロデビュー編集

2013年、OCNのドラマにて公式に女優デビュー。ITスペシャリストの天才ハッカーLee Joo-yeong役を演じた。

2015年6月24日、ワンダーガールズが2年の中断を経て活動を再開すると発表された[4]

2015年8月17日、ユビンはUnpretty Rapstarセカンドシーズンに参加した。彼女の人気は爆発し、 "Girl Crush"という現象が起こった。その結果、彼女のメイクと髪型は韓国で人気を博した[5]

2017年1月26日、ワンダーガールズが契約終了をもって解散すると発表された。ユビンは契約を更新し、JYPエンターテインメントに残った。グループ最後のシングルとなるDraw Meを2月10日に発表した[6]

2018年6月5日、1stソロアルバム「都市女子」でソロデビュー。

2018年11月27日、2ndソロアルバム「Thank U Soooo Much」を発表。

ディスコグラフィー編集

シングル編集

  • "Irrelevant Imagination" (Andy Leefeat. Yubin)(2007年)
  • "Honey" (Lee Min-woo feat. Yubin)(2008年)
  • "Do You Know That?" (Kim Bum-soofeat. Yubin)(2008年)
  • "Weak Man" (Chun G feat. Yubin)(2009年)
  • "It's Time" (Taecyeon and San E feat. Yubin)(2013年)
  • "I Dance" (Ivy feat. Yubin)(2013年)
  • "Who Am I?" (Sunmi feat. Yubin)(2014年)
  • "The Heartbroken" (Justin Thorne feat. Yubin)(2015年)
  • "(Sakda)싹 다" (The Quiett feat. Yubin)(2015年)

作詞作曲編集

  • The Wonder Years (2007年)
  • Wonder World (2011年)
  • Wonder Party (2012年)
  • Reboot (2015年)
  • Why So Lonely (2016年)
  • Draw Me (2017年)

映像作品編集

映画編集

  • The Last Godfather (2010年)
  • The Wonder Girls (2015年)

テレビシリーズ編集

TVショー編集

受賞およびノミネート編集

脚注編集

  1. ^ Mark Russell (29 April 2014). K-Pop Now!: The Korean Music Revolution. Tuttle Publishing. p. 80. ISBN 978-1-4629-1411-1. https://books.google.com/books?id=etDZAwAAQBAJ. 
  2. ^ Kim JiYeon (2012年2月3日). “Spica's Yang Ji Won Talks Being the Last Five Girls′ Girl”. enewsWorld (CJ E&M). http://mwave.interest.me/enewsworld/en/article/3179/spicas-yang-ji-won-talks-being-the-last-five-girls-girl 2015年2月18日閲覧。 
  3. ^ Kim, Won-gyum (2007年9月5日) (Korean). Star News. オリジナルの2008年8月2日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080802215412/http://star.moneytoday.co.kr/view/star_view.php?type=1&gisano=2007090508020097127+2007年10月8日閲覧。 
  4. ^ Wonder Girls confirmed to return as band”. Kpop Herald. The Korean Herald (2015年6月24日). 2015年6月25日閲覧。
  5. ^ 김, 수경 (2015年11月23日). “유빈 '무심한 헤어 걸크러쉬' 전문가의 리얼팁-'언프리티 랩스타2”. http://chicnews.mk.co.kr/article.php?aid=144825256680086014 
  6. ^ http://entertain.naver.com/read?oid=213&aid=0000942230&gid=999339&cid=1054686