ユベール=フランソワ・グラヴロ

ユベール=フランソワ・グラヴロ(Hubert-François Gravelot、本名:Hubert-François Bourguignon d'Anville 、1699年3月26日 - 1773年4月19日)はフランス生まれの版画家である。1732年から1745年の間、ロンドンで働き、文化におけるフランスのスタイルをイギリスに広めた。ウィリアム・ホガースらとロンドンのセント・マーチンズ通りにギャラリーや美術学校を運営し(St Martin's Lane Academy)、これはロイヤル・アカデミー・オブ・アーツの先駆けとなったとされる。

ユベール=フランソワ・グラヴロ
Hubert-François Gravelot
Hubert-François Gravelot.jpg
生誕1699年3月26日
フランス,パリ
死没1773年4月19日
フランス,パリ

略歴編集

パリで生まれた。王立絵画彫刻アカデミーの美術学校で学んだ後、父親の資金でローマに留学するが、資金不足でフランスに戻った。フランス領サン=ドマング(現ハイチ)での商売に失敗した後、再び画家のジャン・レストゥーフランソワ・ブーシェの弟子になった。

当時フランスの知識人の間で、「アングロ・マニア」(anglomanie)というフランスに比べて比較的自由な政体に憧れる風潮があった。1715年からロンドンで版画出版の仕事をしていたたフランス人クロード・デュボスク(Claude Du BoscまたはClaude Dubosc)に招かれ、版画家、ベルナール・ピカールの著書「Traité des cérémonies religieuses de toutes les nations」の英語版の制作をするためにロンドンに移った[1]。その後、1745年までロンドンに住んだ。グラブロの版画のスタイルはロンドンの有力な版画家、ジョージ・ヴァーチュー(George Vertue)からも注目され、仕事を依頼された。

ロンドンのセント・マーチンズ通りのコーヒーハウス(Old Slaughter's Coffee House)に集った文学者や画家たちの一人となり、仲間のウィリアム・ホガースが、宮廷画家だった義父、ジェームズ・ソーンヒルが遺した邸の敷地で美術学校、 St. Martin's Lane Academyを運営するようになると、そこで教えた中心的な人物となった。この学校が1768年に創立されたロイヤル・アカデミー・オブ・アーツの非公式の前身とされている。有名な肖像画家、トマス・ゲインズバラはグラブロに学んだとされる。

ロンドンでのグラヴロの仕事には、ルイス・シオボールドによって1740年に出版された、シェークスピア全集の挿絵などもある[2]

フランス軍とイギリス軍が戦ったフォントノワの戦いのあと、イギリスで反フランス感情が高まり、グラヴロはフランスに帰国しなければならなかった。弟子になっていたトーマス・メジャー(Thomas Major) とパリに移り、後にメジャーはイギリスの重要な版画家になる。パリでも多くの書籍の挿絵の版画を制作した。パリで没した。

作品編集

脚注編集

  1. ^ Voir notice BNF, en ligne.
  2. ^ Alan R. Young, Hamlet and the Visual Arts, 1709-1900, Newark (Del.), University of Delaware Press, 2002, 405 p. (ISBN 0-87413-794-2

参考文献編集

  • Charles-Philippe de Chennevières-Pointel et Anatole de Montaiglon, Abecedario de P. J. Mariette sur les arts et les artistes, Paris, J.-B. Dumoulin, 1853, p. 172-173.
  • Kimberley Rorschach, Eighteenth-Century French Book Illustration: Drawings by Fragonard and Gravelot from the Rosenbach Museum and Library, Philadelphie, Rosenbach Museum and Library, 1985.
  • Sir Lawrence Gowing (ed.), A Biographical Dictionary of Artists, Oxfordshire, Andromeda Oxford Limited, nouv. édit. 1995 (ISBN 978-0816032525).
  • Notice no 70 de Christophe Leribault in Raphael to Renoir: Drawings from the Collection of Jean Bonna, New York, The Metropolitan Museum of Art / The Yale University Press, 2009, p. 156-158.