メインメニューを開く

yurisa(ユリサ - )は日本の女性シンガー京都府京都市出身。京都府立朱雀高等学校に入学後、堀越学園高等学校へ編入、卒業。所属事務所アミューズホリエージェンシーキックス株式会社ドレークエージェント

yurisa
学歴 堀越学園高等学校
活動期間 2001年 -
事務所 株式会社ドレークエージェント
公式サイト 株式会社ドレークエージェント

目次

略歴編集

  • 6歳からモデルとして活動する。
  • 7歳のときに出演した桂由美ブライダルショーでファッションショー初出演[1]
  • 2001年アミューズオーディションにてグランプリを獲得。
  • 2002年、6人組の女性ボーカルユニットBuzyに加入。
  • 2004年、同グループ名義でシングル『鯨』でデビュー。
  • 2006年、Buzy解散により、個人での活動となる。
  • 2007年、ホリエージェンシーへ移籍。以後、モデル活動だけでなく、バラエティ番組などにも出演している。
  • 2009年、雑誌GLITTERとBILLABONGで行われたコンテストでグランプリの「BILLABONG GIRL」に選ばれた。
  • 2010年、「ザ・キャラクター」野田秀樹作・ 演出(※読売演劇大賞・最優秀作品賞受賞)出演。また、この年よりCYBERJAPAN DANCERSに加入。
  • 2012年、『HBU(Original Club Mix)』、『"GIRL FIGHT"』feat.VERBAL & yurisa配信限定リリース。m-flo 2012live "SQUARE ONE"ツアー参加。a-nation,神戸コレクション、Beat Connection、Springrooveにダンサー出演。
  • 2013年、m-flo 2013live “NEVEN”ツアー参加。Springroove、2013オートサロン東洋タイヤにてダンサー出演。
  • 2013年11月13日、1st mini album「Love&Different」、itunes限定先行配信スタート。
  • 2013年11月27日、1st mini album「Love&Different」をARTIMAGE RECORDSよりリリース。レコチョクにて配信スタート。
  • 2015年11月22日、2016年1月17日をもって、CYBERJAPAN DANCERSでの活動を無期限休止することを発表[2]

人物編集

  • ある数字を地名やスタジオ名におきかえてスケジュールを記憶している。本人曰く「この覚え方は記憶力を必要とするため、記憶力が長けている」と公言している[3]
  • キャッチコピーは京都ビヨンセ(自称)。

出演編集

TV編集

雑誌編集

  • WOOFIN' GIRL(シンコーミュージック、2007年11月号)
  • S Cawaii!主婦の友社、2007年11月号)ヘアモデル
  • Warp「〜TOKYO SWEET〜」(トランスワールドジャパン、2007年10月号)
  • LUIRE(リットーミュージック)

配信編集

  • 2012.02.25『HBU(Original Club Mix)』itunes限定配信中
  • 2012.09.26『"GIRL FIGHT"feat.VERBAL & yurisa』itunes限定配信中
  • 2013.11.13 1st mini album『Love&Different』itunes限定先行配信
  • 2013.11.27 1st mini album『Love&Different』レコチョク配信。

CD編集

舞台編集

  • 2010.6月〜8月 ザ・キャラクター出演:野田秀樹作・ 演出(※読売演劇大賞・最優秀作品賞受賞)

脚注編集

外部リンク編集