メインメニューを開く

ユートピア旅行記叢書(ユートピアりょこうきそうしょ)は、1996年から2002年にかけて岩波書店から刊行された文学叢書である。全15巻。

目次

概要編集

編集委員は赤木昭三川端香男里轡田収(くつわだおさむ)・冨山太佳夫中川久定

大航海時代叢書および17・18世紀大旅行記叢書(第Ⅰ期)の後継企画として刊行。先の2叢書は、実際の見聞・探検に基づく記録を収録したのに対し、本叢書はそれら実在の「新世界」の記録に触発された著者たちが、現実世界を批判し理想社会の夢を語るため、空想上の(どこにも存在しない)世界を描いた文学作品を収録している。

巻構成・内容編集

  • 1.「17世紀フランス編」
  • 2.「17世紀イギリス編」
  • 3.「ヨーロッパ精神の危機の時代編」
    • フォワニー『アウステル大陸漂流記』倉田信子・鈴木康司訳
  • 4.「ヨーロッパ精神の危機の時代編」
  • 5.「ヨーロッパ精神の危機の時代編」
    • ジルベール『カレジャヴァ物語』永瀬春男訳
    • ティソ・ド・パソ『ジャック・マセの航海と冒険』小西嘉幸訳
    • ティソ・ド・パト『ピエール・ド・メザンジュの生涯と冒険とグリーンランド旅行』鈴木田研二訳
  • 6.「18世紀イギリス編」
  • 7.「18世紀イギリス編」
    • ポルトック『ピーター・ウィルキンズの生涯と冒険』高橋和久
  • 8.「18世紀ドイツ編」
    • ヴェーツェル『ベルフェゴール』桑原ヒサ子・轡田収訳
    • ハラー『ウーゾング』木村高明・轡田収訳
    • ヴィーラント『黄金の鏡』新井皓士訳
  • 9.「東欧・ロシア編」
    • クラシツキ『ミコワイ・ドシフィヤトチンスキの冒険』沼野充義
    • シチェルバートフ『オフィル国旅行記』井桁貞義・草野慶子訳
    • スマローコフ『〈幸福な社会〉の夢』井桁貞義訳
    • リョーフシン『ベリョフ市民の月世界旅行』井桁貞義
  • 10.「啓蒙の時代初期編」
    • テラソン『セトス』永見文雄訳
    • リュスタン・ド・サン=ジョリ『女戦士』永見文雄訳
    • コワイエ『軽薄島の発見』永見文雄訳
  • 11.「哲学者たちのユートピア フランス・ドイツ編」
  • 12.「海底の国と地底の国編」
    • ホルベリ『ニコラス・クリミウスの地下世界への旅』多賀茂訳
    • マイエ『テリアメド』多賀茂・中川久定訳
  • 13.「共有のユートピアと科学のユートピア編」
    • モレリ『バジリアッドまたは浮き島の難破』鈴木峯子訳
    • ティフェーニュ・ド ラ・ロシュ『ジファンティー』田中義廣訳
  • 14.「奇想と転倒のユートピア編」
  • 15.「18世紀末編」

参考文献編集

石原の論文「問い直される発見航海者の眼差し」のなかでシリーズの構想が述べられている。

関連項目編集

外部リンク編集