ユートピア (アルバム)

ユートピア』は、松田聖子通算7枚目のオリジナルアルバム。1983年6月1日発売。発売元はCBS・ソニー(現:ソニー・ミュージックレーベルズ)。

ユートピア
松田聖子スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル CBS・ソニー
プロデュース M.Wakamatsu
チャート最高順位
  • 1位(オリコン
  • 50位(Blu-spec CD盤・オリコン)
松田聖子 アルバム 年表
金色のリボン
(1982年)
ユートピア
(1983年)
Seiko・plaza
(1983年)
『ユートピア』収録のシングル
  1. 秘密の花園
    リリース: 1983年2月3日
  2. 天国のキッス
    リリース: 1983年4月27日
テンプレートを表示

解説編集

  • 帯コピー:セイシェルの色にそまり、いま こころはあなたへのシンフォニー、聖子。
  • ヒットシングル「秘密の花園」、「天国のキッス」を含む。甲斐バンド甲斐祥弘上田知華が初提供。
  • 第25回日本レコード大賞においてベストアルバム賞受賞作品。
  • マスターテープの録音にはソニーのデジタルテープレコーダーPCM-3324が使用され、松田聖子のアルバム初となるデジタルレコーディングである(後述のマスターサウンド盤、CDの箱オビ等には「DR」の表記がある)。
  • LPリリースから1ヵ月後の7月1日には、マスター・サウンド(当時のソニーが持てる技術を駆使した最高音質)仕様盤と、メタルポジション(TYPE IV)仕様の音楽テープ(ベースはこの当時ソニーから販売されていた同ポジション専用カセットテープ「METALLIC」相当)がそれぞれ発売された。
  • ジャケットは、「聖子ちゃんカット」のモデルとも言われるオリビア・ニュートン=ジョンのアルバム「水のなかの妖精」のジャケット写真のオマージュだと思われる。
  • Video Bible 〜Best Hits Video History〜』に収録されているインタビューで松田は、「マイアミ午前5時」や「セイシェルの夕陽」を収録中にプロデューサーから、「そんな歌い方では歌詞に出てくる土地の雰囲気が出ていない」とダメ出しされた事を明かした。その時、松田はプロデューサーの意図をすぐには理解できず、そんな自分が悔しかったという。この時の苦労は数年たった今でもよく覚えていると語った。
  • 当アルバムの楽曲はベスト盤に収録される事も多い。他の作品に収録されていない楽曲は「Bye-bye Playboy」のみ。

現行のマスターにはアナログに落としたマスターが使われている可能性が高い。SACD化する際に『supreme』のみデジタル・マスターからのリマスター化の記述があった(それ以前の物は、PCM-3324が旧規格なため、比較的安全なアナログで保存と考えられた、と憶測できる、同じような作業はYMOにも見られる)。

収録曲編集

blue-island side編集

  1. ピーチ・シャーベット (4:00)
    ファンから「歌って」とリクエストされる事が多く、2006年暮れのカウントダウン・ライヴ(『SEIKO MATSUDA COUNT DOWN LIVE PARTY 2006-2007』)や2007年夏(『SEIKO MATSUDA CONCERT TOUR 2007 Baby's breath』)、2021年の40周年記念コンサートでも披露されて盛り上がった。
  2. マイアミ午前5時 (4:46)
    当初、構想の舞台は鎌倉で、タイトルは「水曜の午前5時」であったが、イメージを「セイシェルの夕陽」に合わせて、鎌倉から海外へと舞台を移すこととなり、タイトルも変更となった[1]
    Another Side of Seiko 27』の投票では第14位にランクイン。
  3. セイシェルの夕陽 (4:17)
    • 作詞:松本隆/作曲・編曲:大村雅朗
    「マイアミ午前5時」とともにアルバム・ナンバーの中ではベスト盤に収録される機会が比較的多く、90年代以降のライヴでも季節を問わず披露されるため、松田本人がお気に入りの曲である様子が窺い知れる。当初はA面(blue-island side)の5曲目に収録が予定されていた。
    アナログ盤ではイントロの前の波の音のSEが現行CD音源より長めに収録されており、2021年9月現在、未CD化である。
    『Another Side of Seiko 27』では第5位にランクイン。
    53rdアルバム『SEIKO MATSUDA 2020』には、野崎洋一によるリアレンジを施した新録バージョン「セイシェルの夕陽 〜40th Anniversary〜」が収録された。
  4. 小さなラブソング (4:26)
    作詞:SEIKO/作曲:財津和夫/編曲:瀬尾一三
    初めて松田が作詞を手掛けた。
    ベスト盤『Seiko・plaza』(1983.11.11)に封入されたクリスタル・レコードシングル「WITH YOU」のカップリング曲としても収録されている。
  5. 天国のキッス (3:57)

south-wind side編集

  1. ハートをRock (4:41)
    • 作詞:松本隆/作曲:甲斐祥弘/編曲:大村雅朗
    2007年暮れのカウントダウン・ライヴ(『SEIKO MATSUDA COUNT DOWN LIVE PARTY 2007-2008』)で披露。
    『Another Side of Seiko 27』では第15位にランクイン。
  2. Bye-bye playboy (4:15)
    • 作詞:松本隆/作曲:財津和夫/編曲:大村雅朗
  3. 赤い靴のバレリーナ (4:19)
    • 作詞:松本隆/作曲:甲斐祥弘/編曲:瀬尾一三
    作曲者の甲斐が自身のアルバム『翼あるもの2』及び『ホームカミング KAI BOOTLEG SERIES Vol.1』でセルフカバーをしている。
  4. 秘密の花園 (3:33) 
  5. メディテーション (3:57)
    • 作詞:松本隆/作曲:上田知華/編曲:大村雅朗

クレジット編集

  • Producer & Director: M. Wakamatsu
  • Assistant Director: H. Satoh
  • Engineer: T. Suzuki
  • Assistant Engineer: A. Saida
  • Photographer: T. Mutoh
  • Designer: M. Yamada
  • Stylist: Y. Miyake
  • Recording Date: March, April 1983
  • Recording Place: CBS/SONY Shinanomachi Studio
  1. ピーチ・シャーベット
    Drums 島村英二 E.Bass 高水健司 E.Guitar 青山徹 F.Guitar 吉川忠英 Keyboards 国吉良一 山田秀俊 永田一郎 Percussions 斉藤ノヴ Strings 加藤絃楽グループ Chorus 瀬尾一三 浜田良美 香川喜章 広松美和子
  2. マイアミ午前5時
    Drums 島村英二 E.Bass 美久月千晴 E.Guitar 今剛 松原正樹 Keyboards 山田秀俊 Computer programmer 松武秀樹 Strings 加藤絃楽グループ Chorus 比山清
  3. セイシェルの夕陽
    Drums 島村英二 E.Bass 高水健司 E.Guitar 松原正樹 Keyboards 山田秀俊 Computer programmer 松武秀樹 Harp 山川恵子 Flugelhorns 数原晋 Strings 加藤絃楽グループ Chorus 山田秀俊 山川恵子
  4. 小さなラブソング
    Drums 島村英二 E.Bass 高水健司 E.Guitar 青山徹 F.Guitar 吉川忠英 Keyboards 国吉良一 山田秀俊 Percussions 斉藤ノブ Strings 加藤絃楽グループ
  5. 天国のキッス
    E.Bass 細野晴臣 E.Guitar 鈴木茂 Keyboards 細野晴臣 日向啓介 鈴木左衞子 Synthesizer 細野晴臣 Chorus バズ
  6. ハートをRock
    E.Guitar 松原正樹 Keyboards 山田秀俊 Computer programmer 松武秀樹 Harp 山川恵子 Strings 加藤絃楽グループ
  7. Bye-bye playboy
    Drums 島村英二 E.Bass 高水健司 E.Guitar 松原正樹 F.Guitar 笛吹利明 Keyboards 山田秀俊 Computer programmer 松武秀樹 Chorus 比山清
  8. 赤い靴のバレリーナ
    Drums 滝本季延 E.Bass 岡沢茂 E.Guitar 松原正樹 F.Guitar 吉川忠英 Keyboards 国吉良一 富樫春生 Percussions 斉藤ノブ Strings 加藤絃楽グループ Chorus 浜田良美 香川喜章 広松美和子
  9. 秘密の花園
    Drums 林立夫 E.Bass 岡沢茂 E.Guitar 松原正樹 F.Guitar 吉川忠英 Keyboards 松任谷正隆
    Percussions 橋田政人 Harp 山川恵子 Trumpet 数原晋 Strings トマト絃楽グループ Chorus イブ
  10. メディテーション
    Drums 島村英二 E.Bass 高水健司 E.Guitar 松原正樹 F.Guitar 笛吹利明 Keyboards 山田秀俊 Computer programmer 松武秀樹 Strings 加藤絃楽グループ Chorus 木戸恭弘 山川恵子

関連作品編集

カバー編集

マイアミ午前5時

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 『作編曲家 大村雅朗の軌跡』梶田昌史・田渕浩久、DU BOOKS、2017年、70頁。CBSソニー佐藤洋文の談。
  2. ^ 北岡夢子『マイアミ午前5時』1991年6月21日発売、FOR LIFE WING・CD:FLDW-09139
  3. ^ いずれもアレンジは入江純が担当。