メインメニューを開く

ヨナルデパズトーリ(Youaltepuztli)は、メキシコに伝承される伝説のまたは悪魔

邪神テスカトリポカの化身とも言われる冥界の悪魔。真夜中に悪寒を走らせるような音を立てると伝えられ、この音を聞いた者は病に罹る。また、ヨナルデパズトーリに見つかった者は魂を抜かれてしまう。

容姿編集

伝承では黒い怪鳥の姿であったり、蛇であったりと一定ではない。妖怪研究家水木しげるのイラストでは、カエルを直立させ蓑状の体毛を生やした様な体つきに、目が異様に大きく裂けた口に歯があり、不気味な妖精風の姿で登場する。