ヨルゴス・ランティモス

ヨルゴス・ランティモスΓιώργος Λάνθιμος、Yorgos Lanthimos、1973年5月27日 - )は、ギリシャ映画監督である。

ヨルゴス・ランティモス
Γιώργος Λάνθιμος
Γιώργος Λάνθιμος
2015年
生年月日 (1973-05-27) 1973年5月27日(44歳)
出生地 ギリシャの旗 ギリシャ アテネ
職業 映画監督
ジャンル 映画

2012年、『ザ・ガーディアン』紙にて「この世代のギリシャの映画監督のなかで最も才能のある人物」と評された[1]

目次

経歴編集

1973年5月27日[2]アテネに生まれる[3]。下位中産階級の家庭で育った[4]。若い頃はコマーシャルの製作によって生計を立てていた[4]

2009年、監督作品『籠の中の乙女』が第62回カンヌ国際映画祭にて「ある視点」部門のグランプリを受賞する[5]。ギリシャの経済危機をきっかけとして、2011年、ロンドンへ移り住む[1]。2015年、コリン・ファレル主演の『ロブスター』を監督する[6]。同作は第68回カンヌ国際映画祭にて審査員賞を受賞した[7]

フィルモグラフィー編集

長編映画編集

  • Ο καλύτερός μου φίλος (2001年) - 監督(共同)
  • Κινέττα (2005年) - 監督・脚本
  • 籠の中の乙女 Κυνόδοντας (2009年) - 監督・脚本
  • Αλπεις (2011年) - 監督・脚本・製作
  • ロブスター The Lobster (2015年) - 監督・脚本・製作

受賞編集

脚注編集

  1. ^ a b Brooks, Xan (2012年11月11日). “Why is Greece's finest young director making London his home?”. The Guardian. 2016年5月13日閲覧。
  2. ^ Yorgos Lanthimos”. AlloCiné. 2016年5月13日閲覧。
  3. ^ Abrams, Simon (2012年7月11日). “Yorgos Lanthimos on Alps, Greece, and the Travails of the Individual”. The Village Voice. 2016年5月13日閲覧。
  4. ^ a b Asp, Jon (2015年11月16日). “Stockholm: Visionary Award Winner Lanthimos Rocks ‘Lobster’”. Variety. 2016年5月13日閲覧。
  5. ^ Hernandez, Eugene (2009年5月24日). “In Cannes, Haneke Wins Palme d'Or for "White Ribbon"”. Indiewire. 2016年5月13日閲覧。
  6. ^ Barnes, Henry (2015年5月15日). “Yorgos Lanthimos: reality TV flavoured The Lobster”. The Guardian. 2016年5月13日閲覧。
  7. ^ Ford, Rebecca; Richford, Rhonda (2015年5月24日). “Cannes: 'Dheepan' Wins the Palme d'Or”. The Hollywood Reporter. 2016年5月13日閲覧。
  8. ^ Meza, Ed (2015年12月12日). “‘Youth’ Takes Top Prizes at European Film Awards 2015: Complete Winners List”. Variety. 2016年5月13日閲覧。

外部リンク編集