ヨルダンカ・ドンコワ

ヨルダンカ・ドンコワブルガリア語: Йорданка Донкова[1]1961年9月28日 - )は、ブルガリアの陸上競技選手。1980年代を代表するハードラーで、1988年ソウルオリンピック女子100mハードルの金メダリスト。ソフィア郊外のゴルニ・ボグロフ出身。

ヨルダンカ・ドンコワ Portal:陸上競技
Yordanka Donkova.jpg
選手情報
フルネーム ヨルダンカ・ドンコワ
国籍  ブルガリア
種目 100メートルハードル
生年月日 (1961-09-28) 1961年9月28日(60歳)
生誕地 ブルガリアソフィア
身長 175cm
体重 67kg
自己ベスト 12秒21(1988年)
獲得メダル
陸上競技
オリンピック
1988 ソウル 100mハードル
1992 バルセロナ 100mハードル
ヨーロッパ選手権
1986 シュトゥットガルト 100mハードル
1982 アテネ 100mハードル
1994 ヘルシンキ 100mハードル
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ドンコワは、1986年にそれまでの100mハードルの世界記録(1980年にポーランドグラジナ・ラブシチンが記録した12秒36)をわずか1か月足らずの間に3回更新し、12秒26まで縮めた。一度は同じブルガリアのギンカ・ザゴルチェワに破られた(12秒25)ものの、1988年に12秒21の世界記録を樹立し、再度世界記録保持者となった。この記録は、2016年7月にケンドラ・ハリソンが12秒20を記録したことにより、約28年ぶりに更新された。

更新した世界記録(100mハードル)編集

記録 場所 日付 備考
12秒36 ソフィア(ブルガリア) 1986年8月13日 世界タイ記録
12秒35 ケルン(ドイツ) 1986年8月17日
12秒29 ケルン(ドイツ) 1986年8月17日
12秒26 リュブリャナ(スロベニア) 1986年9月7日
12秒21 スタラ・ザゴラ(ブルガリア) 1988年8月20日 世界歴代2位

主な実績編集

大会 場所 種目 結果 記録
1982 ヨーロッパ選手権 アテネ(ギリシャ) 100mハードル 2位 12秒54
1986 ヨーロッパ選手権 シュトゥットガルト(西ドイツ) 100mハードル 1位 12秒38
1986 ヨーロッパ選手権 シュトゥットガルト(西ドイツ) 4×100mリレー 2位 42秒68
1987 世界室内選手権 インディアナポリス(アメリカ合衆国) 60mハードル 2位 7秒85
1988 オリンピック ソウル(大韓民国) 100mハードル 1位 12秒38
1992 オリンピック バルセロナ(スペイン) 100mハードル 3位 12秒70
1994 ヨーロッパ選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 100mハードル 3位 12秒93

脚注編集

  1. ^ ブルガリア語ラテン翻字: Yordanka Donkova

外部リンク編集