メインメニューを開く

ヨーロッパ体操競技選手権(ヨーロッパたいそうきょうぎせんしゅけん)は、UEG欧州体操連合)が主催する体操競技欧州選手権である。当初は隔年開催だったが、2005年から個人選手権が導入され、毎年開催されている。

目次

開催地一覧編集

男子編集

年度 開催都市
1955年 I   フランクフルト・アム・マイン
1957年 II   パリ
1959年 III   コペンハーゲン
1961年 IV   ルクセンブルク市
1963年 V   ベオグラード
1965年 VI   アントウェルペン
1967年 VII   タンペレ
1969年 VIII   ワルシャワ
1971年 IX   マドリード
1973年 X   グルノーブル
1975年 XI   ベルン
1977年 XII   ヴィリニュス
1979年 XIII   エッセン
1981年 XIV   ローマ
1983年 XV   ヴェルナ
1985年 XVI   オスロ
1987年 XVII   モスクワ
1989年 XVIII   ストックホルム
1990年 XIX   ローザンヌ
1992年 XX   ブダペスト
1994年 XXI   プラハ
1996年 XXII   ブレンビー
1998年 XXIII   サンクトペテルブルク
2000年 XXIV   ブレーメン
2002年 XXV   ピレウス
2004年 XXVI   リュブリャナ
2005年 I (個人)   デブレツェン
2006年 XXVII   ヴォロス
2007年 II (個人)   アムステルダム
2008年 XXVIII   ローザンヌ
2009年 III (個人)   ミラノ
2010年 XXVIV   バーミンガム
2011年 IV (個人)   ベルリン
2012年 XXX   モンペリエ
2013年 V(個人)   モスクワ
2014年 XXXI   ソフィア
2015年 VI(個人)   モンペリエ
2016年  XXXII   ベルン
2017 VII (Individual)   クルジュ=ナポカ Polyvalent Hall
2018[lower-alpha 1] XXXIII   グラスゴー SSE Hydro
2019 VIII (Individual)   シュチェチン アレーナ・シュチェチン
2020 XXXIV   バクー

女子編集

年度 開催都市
1957年 I   ブカレスト
1959年 II   クラクフ
1961年 III   ライプツィヒ
1963年 IV   パリ
1965年 V   ソフィア
1967年 VI   アムステルダム
1969年 VII   ランツクルーナ
1971年 VIII   ミンスク
1973年 IX   ロンドン
1975年 X   シーエン
1977年 XI   プラハ
1979年 XII   コペンハーゲン
1981年 XIII   マドリード
1983年 XIV   ヨーテボリ
1985年 XV   ヘルシンキ
1987年 XVI   モスクワ
1989年 XVII   ブリュッセル
1990年 XVIII   アテネ
1992年 XIX   ナント
1994年 XX   ストックホルム
1996年 XXI   バーミンガム
1998年 XXII   サンクトペテルブルク
2000年 XXIII   パリ
2002年 XXIV   パトラス
2004年 XXV   アムステルダム
2005年 I (個人)   デブレツェン
2006年 XXVI   ヴォロス
2007年 II (個人)   アムステルダム
2008年 XXVII   クレルモン=フェラン
2009年 III (個人)   ミラノ
2010年 XXVIII   バーミンガム
2011年 IV (個人)   ベルリン
2012年 XXIX   ブリュッセル
2013年 V(個人)   モスクワ
2014年 XXX   ソフィア
2015年 VI(個人)   モンペリエ
2016年 XXXI   ベルン
2017 VII (Individual)   クルジュ=ナポカ Polyvalent Hall
2018[lower-alpha 2] XXXIII   グラスゴー SSE Hydro
2019 VIII (Individual)   シュチェチン アレーナ・シュチェチン
2020 XXXIV   バクー

脚注編集