メインメニューを開く

ライジング・フォース (イングヴェイ・マルムスティーンのアルバム)

イングヴェイ・マルムスティーンのアルバム

ライジング・フォース - Rising Force』 は、イングヴェイ・マルムスティーンのソロ・アルバム第1作目。アルカトラスにおいて自らのギタープレイと作曲能力を示したマルムスティーンが、日本のレコード会社からの強力なプッシュによりインストゥルメンタルを主軸にさらなるミュージシャンシップを発揮させたアルバムである。

ライジング・フォース
イングヴェイ・マルムスティーンスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ネオクラシカルメタル
時間
レーベル ポリドール
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 14位(スウェーデン[3]
  • 19位(日本[4]
  • 60位(アメリカ[5]
  • イングヴェイ・マルムスティーン アルバム 年表
    -
    (-)
    ライジング・フォース
    (1984年)
    マーチング・アウト
    (1985年)
    テンプレートを表示

    このアルバムで示された、ヴァイオリンを思わせるレガートなギター演奏や、クラシック音楽ヘヴィメタルを高次元でクロスオーバーさせた楽曲は、ロック・シーンならびにギター・シーンに多大な影響を与え、新ジャンル「ネオクラシカルメタル」として多くのフォロワーを生み出すに至った。グラミー賞のベスト・ロック・インストゥルメンタル・パフォーマンス部門にノミネートされるも受賞は叶わなかったが、雑誌の読者投票などで最優秀新人賞、最優秀アルバム賞ほか数々の賞に選ばれた。2013年に米国のGuitar World誌が発表した「Top 10 Classic Shred Albums(速弾きギター・アルバムの傑作 TOP10)」で1位に選ばれた。

    本作に収録された「ファー・ビヨンド・ザ・サン」はファルコムのゲーム「イースIV」の劇中曲「偉大なる試練」でほぼそのままのアレンジで使用されている。

    この作品以降はボーカルをフィーチャーした作品が続き、次なるインストゥルメンタル・アルバムの発表はエレクトリック・ギターとオーケストラのための協奏組曲 変ホ短調『新世紀』 (Concerto Suite for Electric Guitar and Orchestra) (1998年) まで待たねばならない。

    なお、題名の『ライジング・フォース』は、マルムスティーンがアマチュア時代に結成していたバンド名であり、次作品以降しばしばライジング・フォース名義を使用して活動を行っている(後述)。

    収録曲編集

    1. ブラック・スター - Black Star
    2. ファー・ビヨンド・ザ・サン - Far Beyond The Sun
    3. ナウ・ユア・シップス・アー・バーンド - Now Your Ships Are Burned
    4. イヴィル・アイ - Evil Eye
    5. イカルスの夢・組曲 作品4 - Icarus Dream Suite op.4
    6. アズ・アバヴ、ソー・ビロウ - As Above, So Below
    7. リトル・サベージ - Little Savage
    8. フェアウェル - Farewell

    参加ミュージシャン編集

    脚注編集

    1. ^ 『オリコンチャート・ブックLP編(昭和45年‐平成1年)』(オリジナルコンフィデンス/1990年/ISBN 4-87131-025-6)p.86
    2. ^ swedishcharts.com - Yngwie J. Malmsteen's Rising Force - Rising Force
    3. ^ swedishcharts.com - Yngwie J. Malmsteen's Rising Force - Rising Force
    4. ^ 『オリコンチャート・ブックLP編(昭和45年‐平成1年)』(オリジナルコンフィデンス/1990年/ISBN 4-87131-025-6)p.86
    5. ^ Rising Force - Yngwie Malmsteen : Awards : AllMusic