ライト (電気事業者)

ブラジルの電気事業者

ライトLight S.A.)は、1904年カナダトロントで創業し、1905年ブラジルでの事業を開始した会社である。事業内容としては、発電送電のリサーチ活動及び電力の販売を行っている。

ライト
Light S.A.
Light Serviços Eletricidade.svg
種類 公開会社
市場情報 BM&F BovespaLIGT3
OTC Pink LGSXY
略称 CEMIG
本社所在地 ブラジルの旗 ブラジル
リオデジャネイロ
設立 1904年
業種 電力・ガス業
事業内容 電力に関するリサーチ、電力の販売
主要株主 ミナスジェライス電力
外部リンク http://www.light.com.br/
テンプレートを表示

概要編集

現在、ベロオリゾンテに本社を構えるミナスジェライス電力の子会社である。

ライトの株式は、サンパウロ証券取引所で取引されている。

ライト社は、リオデジャネイロ州内の420万人に電力を供給しているが、他のブラジルの電力会社と同様に盗電により大きな被害を受けている。バイシャーダ・フルミネンセ地区で40%、リオ州北部地域並びに西部ではそれぞれ30%が盗電被害に遭っている[1]

脚注編集

  1. ^ 盗電による損害は80億レアルに達する ブラジル日本商工会議所(2017年3月27日)2017年12月15日閲覧