ライド・ザ・ウィンド

ライド・ザ・ウィンド』(Ride the Wind)は、ヤングブラッズ1971年に発表したライブ・アルバム。

ライド・ザ・ウィンド
ヤングブラッズライブ・アルバム
リリース
録音 ニューヨーク(1969年11月26日、28日、29日)
ジャンル ロック
レーベル ワーナー・ブラザース・レコード、ラクーン
プロデュース チャーリー・ダニエルズ
チャート最高順位
ヤングブラッズ アルバム 年表
Rock Festival
(1970年)
ライド・ザ・ウィンド
(1971年)
Good and Dusty
(1971年)
テンプレートを表示

概要編集

グループは1970年にラクーン・レーベルを設立。ワーナー・ブラザース・レコードの配給で最初に発表したレコードは、ライブ・アルバム『Rock Festival』であった[1]。その翌年発表したアルバムが本作品である。

ニューヨークで1969年11月26日、28日、29日に行われたライブ演奏が収録されている。マスタリングは南カリフォルニアのアルチザン・サウンド・レコーダーズで行われた。プロデューサーはミュージシャンのチャーリー・ダニエルズが務めた[2]

収録曲編集

Side 1
  1. ライド・ザ・ウィンド - Ride the Wind (Jesse Colin Young) - 9:24
  2. シュガー・ベイブ - Sugar Babe (Jesse Colin Young) - 2:56
  3. サンライト - Sunlight (Jesse Colin Young) - 6:22
Side 2
  1. ドルフィン - The Dolphin (Fred Neil) - 7:50
  2. ゲット・トゥゲザー - Get Together (Chet Powers) - 4:20
  3. ビューティフル - Beautiful (Jesse Colin Young) - 7:00

演奏者編集

  • ジェシ・コリン・ヤング - ベース、リズム・ギター(A3)、カズー(A2)、リード・ボーカル
  • バナナ - ギター(A3、B2、B3)、エレクトリックピアノ(A1、A2、B1)、バッキング・ボーカル(A2、B2)
  • ジョー・バウアー - ドラムズ、パーカッション

脚注編集