ラクスジェン・S3

ラクスジェン・S3Luxgen S3 )は台湾の自動車メーカー・裕隆汽車ラクスジェンブランドで発売する小型セダンである。中国市場では東風裕隆を通じて「銳3」の名で販売される。

ラクスジェン・S3
フロント
2016 Luxgen S3 (front).jpg
リヤ
2016 Luxgen S3 (rear).jpg
販売期間 2016年 -
乗車定員 5人
ボディタイプ 4ドア セダン
エンジン 1.6リットル直4デュアルVVT
駆動方式 FF
最高出力 116PS
最大トルク 15.3㎏m
変速機 7速CVT
全長 4,551mm
全幅 1,783mm
全高 1,527mm
ホイールベース 2,620mm
-自動車のスペック表-
テンプレートを表示

概要編集

2015年台北モーターショーならびに2016年上海モーターショーで発表されたEVコンセプト「S3 EV+を源流とし[1]、それを市販向けに修正した上で、同年5月25日に台湾市場にて「S3」として発表・発売開始。

デザインは水野和敏が在籍するハイテック(HAITEC)が手掛けた。

 

メカニズム編集

米国・アルティアと共同開発したプラットフォーム(基本的に日産・Bプラットフォームの転用)を採用し、1.6リットルエンジンに可変バルブ機構(デュアルVVT)を組み合わせ、トランスミッションはジヤトコ製の7速モード付CVTを搭載。安全面ではデュアルサイドカーテンエアバッグESCなどを標準装備している。

装備面ではS5ターボ譲りの「アクティブイーグルビュー+」「サイドビュー+」「3D Xビュー+」などを備える。

脚注編集

  1. ^ [採訪聚焦2016台北車展 Luxgen S3 EV+展前戰力預覽]MOBILE+ 2015年12月17日(2016年6月10日閲覧)

外部リンク編集