ラグビーアルゼンチン代表

ラグビーユニオン競技のアルゼンチン代表チーム

ラグビーアルゼンチン代表(―だいひょう)は、アルゼンチンラグビー協会により国際大会に派遣されるラグビーユニオンナショナルチーム。愛称は「ロス・プーマス」(Los Pumas)である。

ラグビーアルゼンチン代表
ユニオン アルゼンチンラグビー協会
愛称 ロス・プーマス
エンブレム ジャガー
ヘッドコーチ マイケル・チェイカ
主将 フリアン・モントージャ
最多キャップ ニコラス・サンチェス (92)
最多得点選手 ニコラス・サンチェス (838)
最多トライ選手 ホセ・マリア・ヌニェス・ピオセク (30)
ファースト
ジャージ
セカンド
ジャージ
初国際試合
 アルゼンチン 3 – 28 ブリティッシュ・ライオンズ
(1910/6/12)
最大差勝利試合
 アルゼンチン 152–0 パラグアイ 
(2002/5/1)
最大差敗戦試合
 ニュージーランド 93 – 8 アルゼンチン 
(1997/6/21)
ラグビーワールドカップ
出場回数 10 (1987年初出場)
最高成績 3位, 2007
テンプレートを表示

ロス・プーマスは、アルゼンチンラグビー協会のエンブレムに描かれているアルゼンチン原産のジャガーの一種(Yaguareté)が、1960年代にピューマと間違えて報道され、それが広まったためと言われている[1][2]

概要

編集

初の国際試合は1910年6月12日ブリティッシュ・ライオンズ戦。

南半球では南アフリカ共和国代表(スプリングボクス)、ニュージーランド代表(オールブラックス)、オーストラリア代表(ワラビーズ)の3か国に次ぐ実力を持ち、この南半球3か国で構成されていたトライネイションズおよびヨーロッパ6か国のシックスネイションズいずれにも所属しないナショナルチームで唯一第1グループに所属していた。

2012年からのトライネイションズの参加を目指し、協会は国内トップリーグのプロ化、国際試合の開催数増加を表明[3]。そして、同年よりトライネイションズから大会名称を変更したザ・ラグビーチャンピオンシップに参加することになった。

W杯はすべての本大会に出場していて、1999年には下馬評を覆してベスト8入りを果たした。この時のスタンドオフゴンサロ・ケサダは、ワラビーズのマシュー・バークを1点差に抑えて、大会の得点王に輝いている。2003年は決勝トーナメント入りを逃したが、2007年は開催国フランスを初戦で下し、スタンドオフのファン=マルチン・エルナンデスらの活躍もあって、準決勝にまで勝ち上がった。しかし準決勝のスプリングボクスには歯が立たず、3位決定戦に回り、ここで再び顔が合ったフランスをまたも下して、ワールドラグビーのオリジナルメンバー以外では、最高位となる3位を決めた。2015年大会アイルランドなどを破り4位に入った。

2020年、ザ・ラグビーチャンピオンシップにてニュージーランド代表からテストマッチ初勝利を挙げた[4]

2022年8月、南半球四カ国対抗戦ザ・ラグビーチャンピオンシップにおいて、オーストラリアに31点差をつけて大勝[5]。さらにニュージーランド戦で7点差で歴史的な勝利となり[6]、2022年8月29日付の世界ランキングで9位から7位に上がった。

成績

編集

ワールドラグビー男子ランキング
上位20チーム(2024年6月10日時点)[7]
順位 変動* チーム ポイント
1     南アフリカ共和国 094.54
2     アイルランド 090.69
3     ニュージーランド 089.80
4     フランス 087.92
5     イングランド 085.75
6     スコットランド 082.82
7     アルゼンチン 080.68
8     イタリア 079.41
9     オーストラリア 077.48
10     ウェールズ 077.26
11     フィジー 076.38
12     日本 074.27
13     ジョージア 074.02
14     サモア 072.23
15     トンガ 071.57
16     ポルトガル 070.28
17     ウルグアイ 067.94
18     アメリカ合衆国 067.39
19     スペイン 064.37
20     ルーマニア 061.66
21     カナダ 060.90
22     ナミビア 060.56
23     チリ 060.49
24     香港 059.80
25     ロシア 058.06
26     スイス 057.44
27     オランダ 057.29
28     ベルギー 055.89
29     ブラジル 055.37
30  1   ジンバブエ 052.43
*前週からの変動
アルゼンチンのランキングの推移

生のグラフデータを参照/編集してください.

出典: ワールドラグビー[7]
推移グラフの最終更新: 2024年6月10日

ラグビーワールドカップ

編集

トライネーションズとザ・ラグビーチャンピオンシップ

編集
トライネーションズ (1996–2011; 2020)
国/地域 試合 ポイント ボーナス
ポイント
テーブル
ポイント
優勝
回数
P 得点 失点
  ニュージーランド 76 52 0 24 2054 1449 +605 35 243 11
  オーストラリア 76 30 3 43 1591 1817 −226 34 160 3
  南アフリカ共和国 72 28 1 43 1480 1831 −351 24 138 3
  アルゼンチン 4 1 2 1 56 84 –28 0 8 0
出典:  lassen.co.nz – Tri-Nations, Australia, New Zealand, South Africa

ボーナスポイントはT – 4*W − 2*Dとして算出。T=テーブルポイント、W=勝利数、D=引き分け数

ザ・ラグビーチャンピオンシップ (2012-)
国/地域 試合 ポイント ボーナス
ポイント
テーブル
ポイント
優勝
回数
P 得点 失点
  ニュージーランド 57 48 2 7 1,979 1,059 +920 36 233 9
  南アフリカ共和国 57 28 4 25 1,449 1,289 +160 26 146 1
  オーストラリア 57 25 3 29 1,304 1,553 −249 13 126 1
  アルゼンチン 57 8 1 48 1,036 1,868 −832 12 46 0
更新: 2023年7月29日
出典:  lassen.co.nz – TRC, Argentina, Australia, New Zealand, South Africa
ボーナスポイントはT – 4*W − 2*Dとして算出。T=テーブルポイント、W=勝利数、D=引き分け数
トライネーションズとザ・ラグビーチャンピオンシップを含めた全期間 (1996–)
国/地域 試合 ポイント ボーナス
ポイント
テーブル
ポイント
優勝
回数
P 得点 失点
  ニュージーランド 133 100 2 31 4,033 2,508 +1,525 71 476 20
  オーストラリア 133 55 6 72 2,895 3,370 −475 47 286 4
  南アフリカ共和国 129 56 5 68 2,929 3,120 −191 51 284 4
  アルゼンチン 61 9 3 49 1,092 1,852 −860 12 54 0
更新:2023年7月29日
ボーナスポイントはT – 4*W − 2*Dとして算出。T=テーブルポイント、W=勝利数、D=引き分け数

選手

編集

現在の代表

編集

ロス・プーマススコッド[8]

選手 ポジション 誕生日 (年齢) キャップ チーム
ファクンド・ボッシュ英語版 フッカー (1991-08-08) 1991年8月8日(32歳) 13   アヴィロン・バイヨネ
アグスティン・クレービー フッカー (1985-03-15) 1985年3月15日(39歳) 100   セール・シャークス
フリアン・モントージャ ( ) フッカー (1993-10-29) 1993年10月29日(30歳) 88   レスター・タイガース
サンティアゴ・ソシノ フッカー (1992-05-07) 1992年5月7日(32歳) 8   グロスター
イグナシオ・ルイス フッカー (2001-01-03) 2001年1月3日(23歳) 5   ロンドン・アイリッシュ
エドゥアルド・ベージョ プロップ (1995-11-27) 1995年11月27日(28歳) 12   ニューカッスル・ファルコンズ
イグナシオ・カジェス英語版 プロップ (1995-10-24) 1995年10月24日(28歳) 2   ポー
トマス・ガジョ英語版 プロップ (1999-04-30) 1999年4月30日(25歳) 16   ベネットン
フランシスコ・ゴメス・コデラ プロップ (1985-07-07) 1985年7月7日(38歳) 30   リヨンOU
サンティアゴ・メドラノ プロップ (1996-05-06) 1996年5月6日(28歳) 32   フォース
ホエル・スクラビ英語版 プロップ (1994-06-25) 1994年6月25日(29歳) 10   ラ・ロシェル
ルシオ・ソルドーニ英語版 プロップ (1998-07-23) 1998年7月23日(25歳) 4   グラスゴー・ウォリアーズ
ナウエル・テタス・チャパロ プロップ (1989-03-11) 1989年3月11日(35歳) 78   ベネットン
マイコ・ビバス プロップ (1998-06-02) 1998年6月2日(26歳) 18   グロスター
マティアス・アレマノ ロック (1991-12-05) 1991年12月5日(32歳) 86   グロスター
マルコス・クレメル ロック (1997-07-30) 1997年7月30日(26歳) 56   スタッド・フランセ・パリ
トマス・ラバニーニ ロック (1993-01-22) 1993年1月22日(31歳) 81   ASMクレルモン・オーヴェルニュ
ルーカス・パウロス英語版 ロック (1998-01-09) 1998年1月9日(26歳) 12   CAブリーヴ
ギド・ペティ ロック (1994-09-17) 1994年9月17日(29歳) 73   ユニオン・ボルドー・ベグル
ロドリゴ・ブルーニ バックロー (1993-09-03) 1993年9月3日(30歳) 20   CAブリーヴ
ファクンド・イサ バックロー (1993-09-21) 1993年9月21日(30歳) 45   RCトゥーロン
フアン・マルティン・ゴンサレス バックロー (2000-11-14) 2000年11月14日(23歳) 23   サラセンズ
サンティアゴ・グロンドーナ英語版 バックロー (1998-07-25) 1998年7月25日(25歳) 13   ブリストル・ベアーズ
パブロ・マテーラ バックロー (1993-07-18) 1993年7月18日(30歳) 94   三重ホンダヒート
ホアキン・オビエド バックロー (2001-01-17) 2001年1月17日(23歳) 1   USAペルピニャン
ペドロ・ルビオロ バックロー (2002-12-12) 2002年12月12日(21歳) 3   ニューカッスル・ファルコンズ
ラウタロ・バサン・ベレス スクラムハーフ (1996-02-24) 1996年2月24日(28歳) 5   ラグビー・ロヴィーゴ・デルタ
ゴンサロ・ベルトラノウ スクラムハーフ (1993-12-31) 1993年12月31日(30歳) 52   ドラゴンズ
トマス・クベリ スクラムハーフ (1989-06-12) 1989年6月12日(35歳) 88   ビアリッツ・オランピック
ゴンサロ・ガルシア英語版 スクラムハーフ (1999-03-05) 1999年3月5日(25歳) 3   ゼブレ・パルマ
トマス・アルボルノス英語版 フライハーフ (1997-09-17) 1997年9月17日(26歳) 4   ベネットン
サンティアゴ・カレラス フライハーフ (1998-03-30) 1998年3月30日(26歳) 34   グロスター
ニコラス・サンチェス フライハーフ (1988-08-26) 1988年8月26日(35歳) 97   スタッド・フランセ・パリ
サンティアゴ・チョコバレス センター (1999-03-31) 1999年3月31日(25歳) 12   スタッド・トゥールーザン
ルシオ・シンティ センター (2000-02-23) 2000年2月23日(24歳) 15   ロンドン・アイリッシュ
ヘロニモ・デラフエンテ センター (1991-02-24) 1991年2月24日(33歳) 75   USAペルピニャン
ルシアノ・ゴンサレス センター (1997-04-10) 1997年4月10日(27歳) 0   7人制アルゼンチン代表
マティアス・モローニ センター (1991-03-29) 1991年3月29日(33歳) 72   ニューカッスル・ファルコンズ
マティアス・オルランド センター (1991-11-14) 1991年11月14日(32歳) 58   ニューカッスル・ファルコンズ
エミリアノ・ボフェッリ ウイング (1995-01-16) 1995年1月16日(29歳) 52   エディンバラ
セバスティアン・カンセジエレ英語版 ウイング (1993-09-17) 1993年9月17日(30歳) 14   グラスゴー・ウォリアーズ
マテオ・カレラス ウイング (1999-12-17) 1999年12月17日(24歳) 10   ニューカッスル・ファルコンズ
サンティアゴ・コルデロ ウイング (1993-12-06) 1993年12月6日(30歳) 49   ユニオン・ボルドー・ベグル
バウティスタ・デルグイ ウイング (1997-04-22) 1997年4月22日(27歳) 25   ASMクレルモン・オーヴェルニュ
フアン・イモフ ウイング (1988-05-11) 1988年5月11日(36歳) 42   ラシン92
ロドリゴ・イスグロ ウイング (1999-03-24) 1999年3月24日(25歳) 1   7人制アルゼンチン代表
マルティン・ボガード英語版 フルバック (1998-04-29) 1998年4月29日(26歳) 0   ハイランダーズ
フアン・クルス・マリア フルバック (1996-09-11) 1996年9月11日(27歳) 25   スタッド・トゥールーザン

※所属、 キャップ数(Cap)は2023年8月11日現在

歴代代表選手

編集

脚注

編集

関連項目

編集

外部リンク

編集