ラグビーブラジル代表

ラグビーブラジル代表英語: Brazil national rugby union team)は、ブラジルラグビー連合によるラグビーユニオンナショナルチームである。愛称は「トゥピス (Tupis)[1]

ブラジル
ユニオン ブラジルラグビー連合
愛称 トゥピス
エンブレム トゥピ族の首長
コーチ フェルナンド・ポルトガル
主将 フェリペ・サンチェリー
最多得点選手 ジョシュ・リーブス (156)
最多トライ選手 フェリペ・サンチェリー (11)
ファーストカラー
セカンドカラー
初国際試合
 ウルグアイ 8–6 ブラジル 
(1950年9月9日)
最大差勝利試合
 コスタリカ 0–95 ブラジル 
(2006年10月10日)
最大差敗戦試合
 アルゼンチン 114–3 ブラジル 
(1992年10月10日) ,  アルゼンチン 110–0 ブラジル 
(2012年5月5日)
ラグビーワールドカップ
出場回数 0
テンプレートを表示

歴史編集

1950年、初試合[2]

その後2018年、南アメリカラグビーチャンピオンシップ初優勝[3]。さらに同年11月、マオリ・オールブラックスと初対戦して敗れた[4]

ワールドカップの成績編集

脚注編集

  1. ^ Rugby Union National Team Names . topendsports. 2020年8月17日閲覧。
  2. ^ A STUDY ON THE INTRODUCTION AND INSTITUCIONALIZATION OF RUGBY IN BRAZIL . scielo(2017年10月26日). 2020年8月17日閲覧。
  3. ^ Brazil beat Colombia to claim first South American title . Americasrugbynews(2018年5月19日). 2020年8月17日閲覧。
  4. ^ Rugby: Māori All Blacks defeat Brazil in historic clash . Nzherald(2018年11月11日). 2020年8月17日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集